発毛治療TOP > 薄毛 > 薄毛治療の体験談 > 薄毛治療と育毛・増毛の違い

どう違うの?髪の専門の医師が教える 「薄毛治療」と育毛・増毛の違い

多くの病院の医師が処方している薬の単剤処方だけでは
本当の薄毛の悩みは解消されません。

薄毛が気になりだした方が、まず試してみるのが市販の育毛剤などです。

育毛とは今ある髪を太く、長く健康にすることです。
増毛とは、今ある毛穴に人工毛を植え込み、髪のボリュームを出します。自毛は増えませんし、これは医療行為ではないため医師が行う必要はなく、それぞれの会社(メーカー)が行います。

植毛は、人工毛もしくは自毛を頭髪の薄い部分に移植します。これは移植手術ですので、医師でないとできません。

それでは、専門医が行う「薄毛治療」とは何でしょうか。

薄毛治療は、人体に傷をつけずに行える「保存的治療」です。
患者様を診察し、内服薬や外用薬などを使用して「発毛」を行います。

現在、専門的な薄毛治療は、日本広しと言えどもいくつかの頭髪専門クリニックでしか行われていません。
薄毛治療は薄毛の進行、頭皮の状態を見極めて、最適な用量の内服薬、外用薬を処方する必要があるため経験が不可欠です。

また治療効果として、患者様ご本人も周囲の人たちも納得するほどの「発毛」という結果が必要なうえ、同時に「薄毛の悩み」や「薄毛進行の不安」の解消にしっかりと向き合わなくてはいけないため、通常の診療の中では対応しきれない事も少なくないからです。

“薄毛の治療を行っています”と、多くの病院の医師が処方している薬の単剤処方だけでは、本当の薄毛の悩みは解消されません。

頭髪専門クリニックには、皮膚科や形成外科の医師だけでなく、精神科の医師までが準備して、薄毛の治療に取り組みます。

育毛 育毛とは、本来の髪の寿命よりも早く抜けてしまわないように、髪の環境を整え健康を保つことです。今ある髪を長く太く育むための方法です。
かつら かつらは頭髪の薄い部分に付けて使い、髪のボリュームを多くみせます。
増毛 増毛とは、実際に今ある毛髪に人工毛を結びつけたり、地肌にシール状のものを使って貼付ける手法です。
植毛 植毛には「人工毛植毛」と「自毛植毛」の2種類があります。本人の後頭部などから毛を取って頭髪の薄い部分に移植する行為で、植毛を行う髪の本数には限度があるため、薄毛の部分の広さによっては完全にカバーできない場合もあります。
発毛:薄毛治療(薬の処方メイン) 髪を生えさせることです。多くの病院ではAGA(男性型脱毛症)に効果があるとされる薬の単剤処方を行っています。薄毛の進行遅延には効果があります。
▼ヘアメディカルで予約ができるクリニック▼
発毛:専門医による薄毛治療
髪を生えさせることです。男性、女性問わずに髪の専門医による診察を経て、個々人にあった内服薬、外用薬やサプリメントが処方されます。また、生活指導や薄毛に悩む患者様のメンタル面もカバーします。
クリニックを詳しくご紹介

クリニックを詳しくご紹介します 〜お近くのクリニックをお選びください〜

  • メンズヘルスクリニック東京
  • AACクリニック銀座
  • AACクリニック名古屋
  • 脇坂クリニック大阪
  • 城西クリニック福岡
  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら

このページの先頭へ戻る


ご予約時の住所記入はございません

初診来院予約 予約フォームはこちら

無料カウンセリング 専門スタッフによるカウンセリング

お電話での来院予約 お電話での来院予約も受付ております

AGAセルフチェック

関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 脇坂クリニック大阪特集 詳しくはヘアメディカルビューティへ

男女別 私のAGA・薄毛治療 体験談

プロペシアとザガーロ ヘアメディカルだけ!あなたのAGA治療にはどちらの薬が効果的か検査できます。AGAリスク遺伝子検査

あなたと似た症例が検索できます

【特集】発毛専門クリニック
東京
名古屋・栄
福岡・天神
東京・銀座
大阪・梅田

AGAは専門医の治療で治ります

薄毛治療っていくらかかるの?

  • 初めて薄毛治療をお考えの方へ
  • 総合頭髪治療とは
  • 発毛治療の流れ
  • AGAについて
  • 予防のための薄毛対策
  • もう一度、頭髪専門クリニックで薄毛・抜け毛治療へ

薄毛治療と育毛・増毛の違い

HAIR MEDICAL

より詳しいサイトマップはコチラ