発毛治療TOP > FAGA(女性男性型脱毛症)

●女性の抜け毛・薄毛 FAGA(女性男性型脱毛症) 実は女性もAGAになる?!

FAGAの原因と特徴

男性の薄毛の原因の多くは「AGA(男性型脱毛症)」ですが、近年では女性AGA「FAGA(女性男性型脱毛症)=Female Androgenetic Alopecia」が増加しています。
FAGAはホルモンの分泌が影響していることが多く、更年期前後の女性に見られます。

FAGAの原因と特徴

FAGAの原因

FAGAは生え際の後退などといった男性の脱毛パターンとは異なり、生え際のラインは変わらずに頭部全体が薄くなります。
そのため「ここが薄毛」といった、はっきりとした薄毛の部位があるわけではありません。また、若い女性がFAGAになることはあまりなく、特に40歳以降に薄毛になるのが特徴です。

進行具合としてはだんだんと抜け毛が増え、分け目が広がってきたと感じます。そして症状が進行すると広い範囲に渡って毛量が減少し、頭頂部を中心として頭部全体が透けて見えるようになります。

FAGAの特徴(女性ホルモンとの関係性)

FAGAの主な原因は、女性ホルモンの減少によるホルモンバランスの崩れです。
女性も微量ではあるものの男性ホルモンを分泌しています。
しかし、40歳前後になると女性ホルモンの分泌が徐々に減り、男性ホルモンとのバランスが崩れてきます。これにより、頭頂部をはじめ全体的に髪が薄くなり、さらに毛が細くなることによって薄毛になったと感じるようになります。

しかし、女性は男性と違って毛髪がまったく無くなることはなく、疎の状態で薄くなるといった症状の人がほとんどです。

頭皮のフケやかゆみは薄毛の危険信号!
あなたの頭皮の状態を今すぐチェック!!

  簡単な問診票で頭皮の状態をセルフチェック
※姉妹サイト「ヘアメディカルビューティー」へ飛びます
AGAセルフチェック

薄毛・抜け毛でお悩みの方に頭髪治療専門クリニック

  • ウィメンズヘルスクリニック東京
  • AACクリニック名古屋
  • 脇坂クリニック大阪
  • 城西クリニック福岡
  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら

女性の薄毛には、男性と違い女性特有の原因があります。近年ではご紹介したFAGA(女性男性型脱毛症)の患者様も多く来院されています。
しかし、ご自身がFAGAであると分らずに、加齢であると諦めたり、一人で悩み続けている方も少なくありません。ヘアメディカルグループでは女性の薄毛の原因をしっかりとつきとめることで、その人に合った最適な治療を行うことができます。
女性の薄毛の症状は、FAGAやびまん性脱毛症など様々な症状がありますので、ご自分で判断せずに専門の医師に相談しましょう。

FAGA PageTopへ



ご予約時の住所記入はございません

初診来院予約 予約フォームはこちら

無料カウンセリング 専門スタッフによるカウンセリング

お電話での来院予約 お電話での来院予約も受付ております

AGAセルフチェック

関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 脇坂クリニック大阪特集 詳しくはヘアメディカルビューティへ

男女別 私のAGA・薄毛治療 体験談

プロペシアとザガーロ ヘアメディカルだけ!あなたのAGA治療にはどちらの薬が効果的か検査できます。AGAリスク遺伝子検査

あなたと似た症例が検索できます

【特集】発毛専門クリニック
東京
名古屋・栄
福岡・天神
東京
大阪・梅田

AGAは専門医の治療で治ります

薄毛治療っていくらかかるの?

  • 初めて薄毛治療をお考えの方へ
  • 総合頭髪治療とは
  • 発毛治療の流れ
  • AGAについて
  • 予防のための薄毛対策
  • もう一度、頭髪専門クリニックで薄毛・抜け毛治療へ

FAGA(女性男性型脱毛症)とは

HAIR MEDICAL

【サイト監修について】

当サイト(ヘアメディカル)は、ヘアメディカルグループのクリニック院長の監修のもと運営しています。

           

監修 >> 

メンズヘルスクリニック東京 院長:小林一広医師。 ウィメンズヘルスクリニック東京 院長:浜中聡子医師。 
AACクリニック名古屋 院長:平山信夫医師。 脇坂クリニック大阪 院長:脇坂長興医師。 城西クリニック福岡 院長:照島雅之医師。

より詳しいサイトマップはコチラ