発毛治療TOP > 抜け毛を防ぐ > 女性の抜け毛の原因と対策

気になる髪のキーワード|抜け毛を防ぐには 女性の抜け毛の原因と対策 女性の抜け毛と原因やその症例と対策をまとめました。

  • 抜け毛を防ぐには
  • 抜け毛の予防法
  • 抜け毛とシャンプー
  • 抜け毛は病院へ相談
  • 女性の抜け毛
  • 抜け毛防止
  • 抜け毛の検査

抜け毛で悩む女性が増加

最近抜け毛が増えた気がする…
これって放っておいて大丈夫?

「最近、頭髪の分けめ辺りが薄くなった…」と悩む女性が増えています。それは年齢や職業に関わりなく、高校生や30代の若い女性であっても髪の毛の悩みは女性にとって大きな問題でしょう。薄毛や抜け毛の原因は同じではなくさまざまな要因が考えられますので、その予防法も一人ひとりにあったものを探していくことが肝心です。

女性の抜け毛にはさまざまな要因が絡んでいますが、その中でも女性に多い抜け毛の原因は、頭皮の疾患による抜け毛が多いようです。また働く女性が増えている昨今、彼女たち自身が気がつかないうちに薄毛が進行している場合もあります。普段の生活習慣も含め、今一度振り返りませんか。

私の抜け毛って病気なの?症状別簡易診断

気になる症状 脱毛症
髪全体が薄くなった気がする… 「瀰漫(びまん)性脱毛症」 かもしれません。
最近、フケと抜け毛が多くなった 「粃糠(ひこう)性脱毛症」 かもしれません。
頭に円形型の抜け毛がある 「円形脱毛症」 の疑いがあります。
以前と比べて、生え際が後退した気がする 「牽引(牽引)制脱毛症」 かもしれません。
シャンプーをしても頭皮のベタつきが気になる 「脂漏(しろう)性脱毛症」 かもしれません。

これらの症状に当てはまったら、医師へ相談しましょう!

産後の抜け毛についてはこちら >>

上記に当てはまらない方でも、ホルモンバランスの変化やストレスなどが抜け毛の原因となっている可能性があります。また、その抜け毛は「薄毛の前兆」かもしれません。
まずはご自身の抜け毛の原因を知るためにも医師に相談しましょう。

まずは、ご相談ください。

発毛治療をお考えの方は、まずは担当スタッフによる無料カウンセリングをおすすめいたします。

無料カウンセリング

抜け毛治療 診察の流れ

いま、大正製薬の「リアップレディ」をはじめ多くのメーカが「女性用の育毛剤や発毛剤」が発売しています。
このような市販の育毛剤や発毛剤などを使ってみるのも抜け毛の悩みを解決の一つかもしれません。
しかし、女性の薄毛も男性と同様に、薄毛になる原因がさまざまです。
まずは「頭髪専門病院」で、診断を受け脱毛の原因が分かった上で、医師の治療・処方を行っていくことが、安全にかつ効果が期待できるでしょう。

今からはじめる抜け毛対策

ポイント1 食生活を見直す

髪の成長には栄養バランスを考えて食事をとることが大切です。髪はケラチンというタンパク質を主成分としているため、良質なタンパク質を含んだ食事をとらないと、髪の原料が不足してしまいます。
また、ビタミンやミネラルといった成分も髪の成長には 欠かせません。これは髪の新陳代謝を促進したり、頭皮の健康を維持するために必要となります。髪を守るためには、たんぱく質やビタミン、ミネラルなど栄養バランスの摂れた食事を心がけることが必要です。


ポイント2 十分な睡眠をとる

髪の毛は就寝中、皮膚に十分な血液が流れることにより成長します。昼にうけた髪や皮膚のダメージは寝ている間に働く免疫細胞やホルモンによって修復されています。この為、夜更かしをすると毛母細胞の分裂は低下し、髪の成長の妨げとなってしまいます。できるだけ早寝を心がけ、十分な睡眠をとるようにしましょう。


ポイント3 ストレスをためない

ストレスは髪の成長を妨げるだけでなく、あらゆる病気に悪影響であると言われています。過度のストレスを受けることで自律神経やホルモンバランスを乱して血行不良を起こし、毛根に栄養分を十分運べずに抜け毛に繋がってしまいます。
働く女性が増えてきている昨今、仕事や人間関係で悩む人も少なくなく、何らかのストレスを感じてしまうことがあると思いますが、自分なりのストレス発散方法を見つけて抜け毛を予防しましょう。


明らかに、抜け毛が増えたなと思ったら、髪の専門病院へ

「女性はハゲない」そう思い込んでいる方が、自分の抜け毛の量に驚いて不安になる方が多くいらっしゃいます。
髪が抜けることは自然なことで、一生抜けない毛はありません。

しかし、抜け毛の量が明らかに多くなってきている時は注意が必要です。
女性もストレスや生活環境、加齢によって髪の毛が抜けたり、薄くなったりします。
特に女性は、無理なダイエットや精神的なストレス、疲れなど、自分でも気がつかないうちに「抜け毛」の原因をつくっている場合があります。

自分は薄毛の心配をした方がいいのかな?とお悩みの方は、まずは簡単なセルフチェックをしてみましょう。
1つでも◯がついたら要注意です。
そのまま放っておくと薄毛は進行してしまいます。
少しでも不安がある方は、まずは専門医への相談をおすすめします。
頭髪治療の専門外来できちんと治療を受けて、しっかり抜け毛対策を行うことで、毎日の生活も安心して過ごせます。薬に対しての不安感がある方も、医師にお気軽にご相談ください。

「これって薄毛の兆候?」簡単セルフチェック
  • 【1】抜けた毛根が弱々しく先が尖っている
  • 【2】ごっそりと不自然な抜け方をしている
  • 【3】細い毛、短い毛が抜ける
  • 【4】過度なダイエットの後に抜け毛が増えた

頭髪治療の専門外来できちんと治療を受けて、しっかり抜け毛対策を行うことで、毎日の生活も安心して過ごせます。薬に対しての不安感がある方も、医師にお気軽にご相談ください。

急に「抜け毛が増えたな」と感じたら、一人で悩まずに早めに専門医に相談しましょう。

まずは、ご相談ください。

発毛治療をお考えの方は、まずは担当スタッフによる無料カウンセリングをおすすめいたします。

無料カウンセリング

女性が安心して「髪の悩み」を相談できるようにヘアメディカルでは、女性専用の待合室を設けています。

髪に悩みを感じはじめたら、自己判断はせずに、髪の専門病院にご相談ください。

  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら

頭皮のフケやかゆみは薄毛の危険信号!
簡単な問診票で頭髪チェックしてみませんか?

  簡単な問診票で頭皮の状態をセルフチェック
※姉妹サイト「ヘアメディカルビューティー」へ飛びます
AGAセルフチェック

抜け毛は薄毛の前兆かも…
女性の薄毛治療をご存知ですか?

女性専門の薄毛・抜け毛 専門病院 女性専門の薄毛・抜け毛 専門病院

このページの先頭へ戻る

抜け毛治療 診察の流れ

抜け毛のご相談や治療方法についてプロに聞ける、無料のカウンセリングをご利用ください。

AGA(エージーエー)の多くは、男性ホルモンのTH(テストステロン)が酵素により変換されてできたDHT(ジヒドロテストステロン) の働きに関係して起こりますが、フィナステリドはこの変換酵素5αリダクターゼTypeIIの作用を妨げる働きがあります。
結果的にAGA(エージーエー)の原因となっているDHTの生成を抑えることができるのです。
AGA治療薬フィナステリドを使った頭髪治療にご興味のある方はまずは無料カウンセリング!

診察の流れ

図:診察の流れ

抜け毛は薄毛の前兆かも…
女性の薄毛治療をご存知ですか?

女性専門の薄毛・抜け毛 専門病院 女性専門の薄毛・抜け毛 専門病院

クリニックを詳しくご紹介〜あなたが行きたい病院をご覧ください〜

それぞれのクリニックの特長を詳しくご紹介します。患者さまや院長のコメント、院内の様子など。

  • 東京・新宿 城西クリニック
  • 東京・銀座 AACクリニック銀座
  • 名古屋・栄 AACクリニック名古屋
  • 大阪・梅田 脇坂クリニック大阪
  • 福岡・天神 城西クリニック福岡

女性が安心して「髪の悩み」を相談できるようにヘアメディカルでは、女性専用の待合室を設けています。

髪に悩みを感じはじめたら、自己判断はせずに、髪の専門病院にご相談ください。

■関東・東海・関西・九州の「AGA・薄毛治療専門クリニック」の予約ができます。

  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら

ヘアメディカルビューティーで、女性のための薄毛治療




女性の抜け毛の原因と対策

HAIR MEDICAL

より詳しいサイトマップはコチラ