発毛治療TOP > 抜け毛を防ぐ > 抜け毛予防

気になる髪のキーワード|抜け毛を防ぐには 抜け毛の予防法 抜け毛の原因を知り、その原因を取り除く健康的な生活を送る。

  • 抜け毛を防ぐには
  • 抜け毛の予防法
  • 抜け毛とシャンプー
  • 抜け毛は病院へ相談
  • 女性の抜け毛
  • 抜け毛防止
  • 抜け毛の検査

自分で出来る抜け毛予防

抜け毛(脱毛症)と一言で言っても、一人ひとり原因やその症状は異なります。
抜け毛予防で一番重要なことは、自身の抜け毛の状態や症状を知ることです。
しかし、それが簡単にはわからないから厄介です。
抜け毛(脱毛症)の予防や治療(対策)法にもいくつかの方法がありますが、
まずは自身でできる範囲のことを行ってみてはいかがでしょう。

抜け毛をふせぐには

抜け毛予防に欠かせない6つの対策
  • 抜け毛予防1:洗髪に気をつける

    洗髪の回数に気をつけましょう。
    抜け毛や薄毛を気にしすぎるあまり、1日に何度も髪を洗うのはNGです。頭皮を清潔に保つことは必要ですが、実はシャンプーで皮脂が流れると、元の状態にもどるのに約1日かかるとされています。皮脂には頭皮を守る保護膜の役割もあるので、「全く皮脂がない状態」というのも、かえって頭皮に負担をかけることになります。

  • 抜け毛予防2:禁煙しましょう

    「タバコは万病のもと」と言われることも多いのですが、髪の毛に関しても例外ではありません。喫煙をすることで末梢血管が縮小されるため、毛根周辺の血管にも悪影響が及びます。育毛剤で頭皮の血行を良くしても、喫煙で血行が悪くなれば意味がありません。また、血行が悪くなれば髪の毛(頭皮)まで充分な栄養が行き届かないため、ヘアサイクルにも影響します。
    体のためにも、髪の毛のためにも、喫煙はできるだけ控えましょう。

  • 抜け毛予防3:お酒はほどほどに

    過度なストレスは抜け毛の原因になりますが、そのストレス解消にと、アルコールを過剰に摂取すると、今度は毛髪の成長を妨げることになります。髪の毛はタンパク質でできていますが、アルコールの摂取によって体内で必要なタンパク質が不足してしまうと…。容易に想像ができます。飲酒は適度な量にしましょう。

  • 抜け毛予防4:生活習慣を整える

    抜け毛に悩む人の多くは、実は「規則正しい生活」ができていない場合があります。夜遅くまで起きていたり、コンビニのお弁当や外食ばかりだったりしませんか?
    睡眠は体のリセットに重要な役割を果たしています。女性の間では美容のために22時~2時に良質な睡眠が必要であることは比較的知られていますが、髪の毛にとっても同じことです。夜更かしをしすぎると、毛母細胞の分裂が低下し、髪の成長を妨げます。
    また、髪はタンパク質でできていますので、健康な髪の成長には良質なタンパク質が欠かせません。まずは身近な睡眠と食事から見直してみましょう。

  • 抜け毛予防5:ストレスのため過ぎに注意

    転職や転勤、仕事や人間関係などのストレスによって、抜け毛が増える人もいます。軽い運動や好きな音楽を聞くなど、自分なりのストレス解消法を見つけてストレスをため過ぎないようにしましょう。また、抜け毛自体がストレスにならないように、少しでも「悩み」始めたら専門の医師に相談するのもおすすめです。相談するだけで、安心して帰宅される方もいらっしゃいます。

  • 抜け毛予防6:カラーリングやブリーチ、パーマをかけ過ぎない

    美容院でパーマやカラーリングをしたからといって、すぐに抜け毛や薄毛に繋がる訳ではありません。しかし、やはり頭皮や頭髪にダメージを与えるのは事実です。ある程度の頻度を保って、おしゃれを楽しみましょう。

抜け毛予防は原因把握から

抜け毛(脱毛症)の予防には、まず抜け毛の原因を把握する事がポイントです。抜け毛を予防・改善するために有効な対策は、栄養バランスのとれた食事、ストレスをためない生活、ストレス解消法を見つける、タバコ、酒を控えるなどです。要は健康的な生活を送ることが重要です。こういう私生活の改善があってこそ毛髪は正しい成長を続けていきます。やはり健康な生活が、体にも抜け毛(脱毛症)予防にもいいと言う事です。まずは自分でできることを目標に少しずつ生活改善にトライしてみましょう。寝不足解消、バランスの良い食事を心がけるだけでも身体の循環機能が高まり、肩こりや頭痛、便秘の解消を導きます。髪にも良い影響がきっと出るでしょう。
甲状腺の薬や頭痛薬を服用している方は、専門クリニックで医師にご相談ください。

まず自身の抜け毛の原因を知ることから。担当スタッフによる各種ご相談、アドバイスなら、無料カウンセリングをどうぞ。

無料カウンセリング

このページの先頭へ戻る


抜け毛治療 診察の流れ

抜け毛のご相談や治療方法についてプロに聞ける、無料のカウンセリングをご利用ください。

AGA(エージーエー)の多くは、男性ホルモンのTH(テストステロン)が酵素により変換されてできたDHT(ジヒドロテストステロン) の働きに関係して起こりますが、フィナステリドはこの変換酵素5αリダクターゼTypeIIの作用を妨げる働きがあります。
結果的にAGA(エージーエー)の原因となっているDHTの生成を抑えることができるのです。
AGA治療薬フィナステリドを使った頭髪治療にご興味のある方はまずは無料カウンセリング!

診察の流れ

図:診察の流れ

抜け毛でお悩みの方に頭髪治療専門クリニック

  • メンズヘルスクリニック東京(東京)
  • ウィメンズヘルスクリニック東京(東京)
  • AACクリニック名古屋(名古屋・栄)
  • 脇坂クリニック大阪(大阪)
  • 城西クリニック福岡(福岡・天神)

抜け毛についてもっと知りたい方はこちらをご覧ください。

  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら

抜け毛予防 PageTopへ

抜け毛予防について。抜け毛の予防法にもいくつかありますが、まずは自分でできる範囲の予防法を行ってみてはいかがでしょうか。一番の抜け毛予防には、やはり規則正しく健康的な生活を送る事が、体にも抜け毛の予防にもいいと言う事です。



ご予約時の住所記入はございません

初診来院予約 予約フォームはこちら

無料カウンセリング 専門スタッフによるカウンセリング

お電話での来院予約 お電話での来院予約も受付ております

6つの特徴

AGAセルフチェック

関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 脇坂クリニック大阪特集 詳しくはヘアメディカルビューティへ

男女別 私のAGA・薄毛治療 体験談

プロペシアとザガーロ ヘアメディカルだけ!あなたのAGA治療にはどちらの薬が効果的か検査できます。AGAリスク遺伝子検査

あなたと似た症例が検索できます

【特集】発毛専門クリニック
東京
名古屋・栄
福岡・天神
東京
大阪・梅田

AGAは専門医の治療で治ります

薄毛治療っていくらかかるの?

  • 初めて薄毛治療をお考えの方へ
  • 総合頭髪治療とは
  • 発毛治療の流れ
  • AGAについて
  • 予防のための薄毛対策
  • もう一度、頭髪専門クリニックで薄毛・抜け毛治療へ

抜け毛予防

HAIR MEDICAL

【サイト監修について】

当サイト(ヘアメディカル)は、ヘアメディカルグループのクリニック院長の監修のもと運営しています。

           

監修 >> 

メンズヘルスクリニック東京 院長:小林一広医師。 ウィメンズヘルスクリニック東京 院長:浜中聡子医師。 
AACクリニック名古屋 院長:平山信夫医師。 脇坂クリニック大阪 院長:脇坂長興医師。 城西クリニック福岡 院長:照島雅之医師。

より詳しいサイトマップはコチラ