発毛治療TOP > 薄毛について > 薄毛改善のために

薄毛改善のために

  • 薄毛について
  • 薄毛の原因とは
  • 女性の薄毛の原因
  • 薄毛に悩む女性が増加
  • 薄毛対策法
  • 薄毛改善のために
  • 薄毛に関するQ&A

薄毛の改善方法

徐々に広がる「薄毛治療は医療機関で」という意識

2005年12月14日に発売された、国内初の飲むAGA(男性型脱毛症)療薬「フィナステリド」の発売に伴い、「医療機関での薄毛治療」が可能となりました。

その結果、薄毛の悩みは個人で「育毛剤」などを使って改善するしかなかった状況から、薄毛は「病院で治療する」ものとして徐々に認知されるようになってきました。
そして、現在薄毛の改善法には様々な手法が登場しています。

ヘアメディカルではそうした多くの薄毛改善についての情報をご紹介しています。

薄毛改善法あれこれ

1. 一般に市販されている育毛剤・シャンプーで対策する方法

育毛剤、シャンプーは医療機関で薄毛治療ができなかった頃から一般的に利用されてきた薄毛改善(予防)の方法です。

薄毛の悩みは病院で相談できるようになりましたが、現在でも様々な商品が発売され、薄毛改善のアイテムとして利用する方も多い方法です。ドラッグストア等で費用も比較的安く簡単に購入できたり、インターネットで購入できるため、すぐに始められることがメリットです。

しかしその反面、インターネットには間違った情報も多く、個人に合った育毛剤・シャンプーを選ぶのが難しいといったデメリットがあります。

【育毛剤・シャンプーのメリット】

  • ・費用が安い
  • ・すぐに始めることができる

【育毛剤・シャンプーのデメリット】

  • ・すぐに効果を実感できない。
  • ・自分に合ったものが見つかるとは限らない

2. 一般に市販されている健康食品・サプリメント

育毛剤やシャンプーと同じで、個人でもすぐに始められる薄毛改善方法(予防法)です。費用も比較的安価で始めることができます。
そのため、育毛剤やシャンプーと「健康食品・サプリメント」を併用するケースも少なくありません。

一方で、個人では本当に正しい服用ができているかの判断が難しいといえます。

【健康食品・サプリメントのメリット】

  • ・比較的金額が安い
  • ・すぐに始めることができる

【健康食品・サプリメントのデメリット】

  • ・すぐに効果を実感できない。
  • ・自分に合ったものがすぐ見つかるとは限らない
  • ・正しい服用ができていない可能性がある

3. 育毛サロンでヘアケアを行う

育毛サロンは、育毛に関するアドバイザーが髪に関する疑問や悩みにアドバイスを行ってくれます。

また、頭髪の状況を調べ、各社の育毛・発毛理論に基づいた機材や育毛剤、育毛シャンプーなどを利用し、育毛・発毛を行います。

主に行われるのは、普段のケアでは落としきれない頭皮の汚れを落とし、育毛剤やシャンプーの効果を高める薄毛予防法です。

生活習慣の改善などのアドバイスも行っており、総合的な育毛対策が行われますが、育毛に関するアドバイザーの多くは医師ではないためその内容には限界があります。

【育毛サロンのメリット】

  • ・育毛、発毛に関する悩みや疑問を相談、質問できる環境がある。
  • ・毛髪へのマイナス要素を改善できる
  • ・リフレッシュ感を得られる

【育毛サロンのデメリット】

  • ・費用が高額である
  • ・育毛サロン独自の育毛、発毛技術が必ずしも個人の体質に合うとは限らない
  • ・効果の実感に時間がかかる

4. 医師の治療による薄毛改善(内服薬・外用薬の処方)

2005年から実施されるようになった医療機関での薄毛治療で「フィナステリド」の処方ができるようになりました。

2010年に日本皮膚科学会が男性型脱毛症診療ガイドラインを発表した際にも、飲み薬として「フィナステリド」が最も効果があるとされています。

副作用(特に妊娠中の女性)のおそれがあるため、女性への処方は禁止されています。外用薬に関しては、「ミノキシジル」を主成分とするものに効果があるとされています。こうした薬による改善は、医療機関に行く必要があるものの、実施しやすい治療です。

元々は血圧降下剤として開発された”ミノキシジル”。薬剤の副作用として全身の多毛症(Hypertrichosis)を頻繁に引き起こすことから、頭皮に対しての外用薬としての臨床試験が実施され、脱毛症に有効だと発表されました。ヘアメディカルグループでは、AGA(男性型脱毛症)や頭髪疾患に対して市販薬より濃度が高いミノキシジルを患者さんの状態に合わせて積極的に処方し、プロペシア(フィナステリド)と併用して使用するなどして、治療効果を上げています。

医師の診察の上行われますが、副作用が全くない訳ではありません。そのため、専門病院での薄毛治療がおすすめです。
また、女性の場合は副作用の影響が懸念されるため薄毛治療の専門病院への相談が良いでしょう。

2016年にはGSKより新薬”ザガーロ”が発売され、さらに治療の幅が広がっています。

【医師による処方(内服薬・外用薬)のメリット】

  • ・医師の指導のもと、薬を使用できる
  • ・医師による検査・診察のもと、薄毛治療が行える
  • ・専門病院の場合、髪の不安や悩みを聞いてくれる

【医師による処方(内服薬・外用薬)のデメリット】

  • ・副作用に気をつける必要がある
  • ・効果を得られるまでに時間がかかる
  • ・女性、特に妊娠中の方への副作用に注意が必要

5. 育毛メソセラピー

育毛メソセラピーとは、育毛、発毛に必要な成分や薬液を直接頭皮に注入する治療による薄毛改善方法です。同時に内服、外用療法も実施し、発毛効果を高める治療法です。

服用だけの薄毛治療の場合、薬は体内を巡って毛根に到達しますが、その量は限られてしまいます。だからといって薬を飲む量を増やすと、副作用のリスクが高まります。

育毛メソセラピーは直接薬を注入することで、効果的に薬を毛根に届け、服用の効果を補助するための治療方法です。

【育毛メソセラピーのメリット】

  • ・直接頭皮に薬を注入することで薬の効果を高められる

【育毛メソセラピーのデメリット】

  • ・発毛効果が弱い
  • ・費用が高い
  • ・アレルギーを起こす可能性がある

6. HARG療法(ハーグ療法

育毛メソセラピーと同じで、育毛や発毛に必要な成分を直接注入する治療法です。近年では薄毛治療法として様々な病院が取り入れ始めています。Hair(毛髪) Re-generative(再生) theraphy(治療)という言葉の頭文字をとって「HARG(ハーグ)」と呼ばれています。

育毛メソセラピーとの違いは、幹細胞という分化してヒトの皮膚や筋肉などの組織を形成していく細胞から抽出された数種類の「成長因子(AAPE)」を注入する点です。

【HARG療法のメリット】

  • ・副作用・アレルギーが少ない
  • ・効果の実感が比較的早い
  • ・発毛効果が強い

【HARG療法のデメリット】

  • ・費用が高い
  • ・抜け毛対策は別途必要
  • ・育毛効果が弱い

ヘアメディカルでは総合頭髪治療を提案しています

現在、薄毛改善のための方法は様々な形で提案されています。しかし、薄毛の原因が様々であるように、薄毛改善法もその原因や個人の体質によって向き・不向きがあります。

例えば、薄毛の中でも最も多い男性ホルモンに影響受けるAGA(男性型脱毛症)や自己免疫異常によって起こる円形脱毛症、心因性による抜毛症など薄毛の原因は様々です。

あなたの症状や原因に対して「皮膚科・形成外科・精神神経科」を中心として各専門医師が最新の情報と技術を提供し、あなたにとって最適な薄毛治療を施す治療、それが総合頭髪治療なのです。

総合頭髪治療をもっと詳しく

ひとり一人で薄毛の原因は様々。同じような症状でも薄毛対策は異なります。ご自分で判断せずに、まずは信頼できる頭髪専門の病院に相談しましょう。

無料カウンセリング

自分でできる薄毛予防だけではなく、 そろそろ専門医のもとで治療をお考えの方は 発毛専門クリニックへ。

初診来院予約

薄毛改善コラム 〜薄毛の悩みの歴史は古代エジプトから〜

紀元前1550年にパピルスに書かれた医学書には、すでに治療項目の中に「薄毛」という項目があったそうです。古代オリエント、エジプトの墓から「カツラ」をかぶったミイラは多く出土しており薄毛に対する悩みは古くからあったと言われています。

そうした状況に医師たちも時代によって対策を考えてきました。
ギリシアの医師であったヒポクラテスは患者のために鳩の糞を使った薄毛治療の薬を考案しています。
アリストテレスは自分自身の薄毛治療のためにヤギの尿を使うといった方法を考えています。ヒポクラテスは最終的に男性ホルモンが薄毛の原因であるヒントを掴んでおり、「薄毛を治すには去勢するしかない」と書き残しています。

薄毛治療は古くから人間のテーマだったと言えます。

薄毛治療 診察の流れ

抜け毛のご相談・薄毛改善のことなら、まずは無料カウンセリングから

AGA(エージーエー)の多くは、男性ホルモンのTH(テストステロン)が酵素により変換されてできたDHT(ジヒドロテストステロン) の働きに関係して起こりますが、フィナステリドはこの変換酵素5αリダクターゼTypeIIの作用を妨げる働きがあります。 結果的にAGA(エージーエー)の原因となっているDHTの生成を抑えることができるのです。 AGA治療薬フィナステリドを使った頭髪治療にご興味のある方はまずは無料カウンセリング!

診察の流れ

図:診察の流れ

薄毛改善には様々な方法があります。個人でできる改善方法から頭髪専門の医院で行われる薄毛の治療も、徐々に一般的になっています。どの改善方法にもメリット、デメリットがあります。まずは個人で判断せず専門の医師に相談することをお勧めします。

薄毛についてもっと知りたい方はこちらをご覧ください。

  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら


ご予約時の住所記入はございません

初診来院予約 予約フォームはこちら

無料カウンセリング 専門スタッフによるカウンセリング

お電話での来院予約 お電話での来院予約も受付ております

AGAセルフチェック

関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 脇坂クリニック大阪特集 詳しくはヘアメディカルビューティへ

男女別 私のAGA・薄毛治療 体験談

プロペシアとザガーロ ヘアメディカルだけ!あなたのAGA治療にはどちらの薬が効果的か検査できます。AGAリスク遺伝子検査

あなたと似た症例が検索できます

【特集】発毛専門クリニック
東京
名古屋・栄
福岡・天神
東京・銀座
大阪・梅田

AGAは専門医の治療で治ります

薄毛治療っていくらかかるの?

  • 初めて薄毛治療をお考えの方へ
  • 総合頭髪治療とは
  • 発毛治療の流れ
  • AGAについて
  • 予防のための薄毛対策
  • もう一度、頭髪専門クリニックで薄毛・抜け毛治療へ

薄毛改善方法について

HAIR MEDICAL

【サイト監修について】

当サイト(ヘアメディカル)は、ヘアメディカルグループのクリニック院長の監修のもと運営しています。

           

監修 >> 

メンズヘルスクリニック東京 院長:小林一広医師。 AACクリニック銀座 院長:浜中聡子医師。 AACクリニック名古屋 院長:平山信夫医師。
脇坂クリニック大阪 院長:脇坂長興医師。 城西クリニック福岡 院長:照島雅之医師。

より詳しいサイトマップはコチラ