発毛治療TOP > Q&A > Q&A|女性の薄毛(抜け毛)治療 > Q&A|女性ホルモン以外の薄毛や抜け毛の原因

髪のQ&A 女性の薄毛(抜け毛)治療についてのQ&A

Q.女性ホルモンに関係すること以外で、薄毛や抜け毛の原因となることはありますか?
A.

女性の薄毛や抜け毛の原因には、ポニーテールなど髪を引っ張られる状態が長く続くことで起こる「けん引性脱毛症」や、ヘアカラー・パーマなどで頭皮に刺激を加えて炎症が起こり、それが薄毛に繋がることもあります。
また、脂漏性湿疹などの頭皮の病気、甲状腺の病気や膠原病・鉄欠乏性貧血などの病気に伴い脱毛が起こったり、過剰なダイエットで栄養不足となり抜け毛を引き起こすこともあります。あまり抜け毛が多く薄毛が気になる場合は、一度皮膚科を受診して病気の有無を確認することも大切です。

女性の薄毛と女性ホルモンについて>>

びまん性脱毛症について>>

個々人で髪の悩みは様々、同じような症状でも対策も全く違う場合があります。ご自分で判断せずに専門家にご相談ください。

無料カウンセリング

女性の薄毛(抜け毛)と治療に関する疑問・質問:髪のQ&A

女性の薄毛(抜け毛)と治療

女性ホルモン以外の薄毛や抜け毛の原因について、解説しています。髪を引っ張る状態が続くことで起こる「けん引性脱毛症」や、頭皮に刺激を加えて炎症が起こり、薄毛に繋がることもあります。抜け毛が多く薄毛が気になる場合は、病気の有無を確認することも大切です。

<女性の患者様インタビュー>
下のページでは女性患者様による「薄毛治療体験談」がご覧いただけます。

女性の髪の悩みを解決:ウィメンズヘルスクリニック東京のご紹介
女性の髪の悩みを解決:脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪のご紹介

  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら



女性ホルモン以外の薄毛や抜け毛について|女性の薄毛外来QA

HAIR MEDICAL

【サイト監修について】

当サイト(ヘアメディカル)は、ヘアメディカルグループのクリニック院長の監修のもと運営しています。

監修 >> 

メンズヘルスクリニック東京 院長:小林一広医師。 ウィメンズヘルスクリニック東京 院長:浜中聡子医師。 
AACクリニック名古屋 院長:平山信夫医師。 脇坂クリニック大阪・脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 院長:脇坂長興医師。
城西クリニック福岡 院長:照島雅之医師。

より詳しいサイトマップはコチラ