発毛治療TOP > AGA診断

AGA診断

AGA診断|クリニックで行う異常な抜け毛・薄毛の診断方法とは

抜け毛が増えている、頭頂部が薄くなってしまっていると感じている人は、「AGA(男性型脱毛症)」の可能性があります。
しかし、自身が現在AGAなのか、という判断基準はなかなか難しいものです。

そういった人は、病院やAGA専門クリニックで検査を受け診断してもらうと良いでしょう。
AGAは早期に適切な治療を行うことで、抜け毛を予防し、育毛や発毛を促したりと、薄毛の改善に期待ができます。
抜け毛が気になる男性

クリニックで行うAGAの診断方法

まず、薄毛に悩んでいる人は、AGAとはどのような症状を指すのか、認識する必要があります。

AGAについて

AGAとは、男性型脱毛症と呼ばれる症状です。
ストレスによって細胞が破壊されやすくなるなど、免疫力の低下で10円ハゲが出来てしまう、「円形脱毛症」とは異なります。

AGAの場合は、男性ホルモン・DHT(=ジヒドロテストステロン)が、髪の成長を促す毛母細胞とくっ付くことで起きてしまいます。本来髪の毛は毎日抜けていく代わりに、新たな髪の毛が生え成長していきます。これによって、毛髪はバランスを保っています。

しかし、髪の成長を止める働きを持つ男性ホルモン・DHTが分泌されると、この毛周期は乱れます。AGAで薄毛に見えてしまうのは、先が細く短い「ミニチュア毛」が増えてしまうためです。
(※AGAは生活習慣の影響を受けることがあります。食生活・アルコール・タバコなどを見直し、タンパク質や血行を整えることも、AGAの治療には効果的と言われています。)

AGAを診断する方法

AGAであるかを診断する方法は、主に2つです。
AGAセルフチェックと、専門医師によるクリニックでの診断があります。

セルフチェックでは、当サイトで掲載している「AGAチェック項目」の確認と、遺伝子検査キットを使用します。検査キットでは、効きやすい薬のタイプを調べるのに参考となる検査です。

■ AGAセルフチェック
https://www.hairmedical.com/aga-check/

医師のチェック
もう1つは、専門のAGAクリニックによる検査。

AGA治療のための医師が、血液検査やAGA遺伝子検査(AGA遺伝子検査はオプション検査のクリニックが多い)などから診断します。
検査結果に基づき、より改善されやすい治療を提案されます。

頭髪専門クリニックとしては、メンズヘルスクリニック東京、AACクリニック名古屋、脇坂クリニック大阪、城西クリニック福岡などがあります。

■ メンズヘルスクリニック東京
https://www.hairmedical.com/jousai-sp/

■ AACクリニック名古屋
https://www.hairmedical.com/nagoya-sp/

■ 脇坂クリニック大阪
https://www.hairmedical.com/osaka-sp/

■ 城西クリニック福岡
https://www.hairmedical.com/jousai-fukuoka-sp/

クリニック受付

診察は、カウンセリング・血液や毛髪の検査が中心です。
まずはじめは、問診表を見た医師が診察を行い、頭皮の状態を拡大鏡で確認し、AGAに当てはまる特徴があるかチェックをします。

クリニックの診断基準とは

実は現在の医学では、「これが出ていたら、絶対にAGA!」という明確な基準はありません。代わりに、毛が薄くなりはじめた時期・食事や飲酒などの生活習慣などを、判断材料とします。

また、「薄毛になっている部分の内、20%の毛が細くなっている場合はAGAである可能性が高い」や「頭の側頭部の髪の毛と頭頂部や生え際の髪の毛を比べて、頭頂部や生え際の髪の毛が細く密度も少ない場合は可能性が高い」なども判断の基準となります。

クリニックの検査の流れ

クリニックでAGAかどうかをチェックするまで、以下のような流れになっています。
  • 【1】 問診票に、これまでの病気の経歴・毛髪の状態・生活習慣を書いて提出。
  • 【2】 これをもとに、専門医師・専門スタッフがカウンセリングを行い、医師が診察する。
  • 【3】 薬の投与に問題がないか、血液検査を行う。
  • 【4】 さらに詳しい原因・治療法を見たい場合は、「オプション検査」を行う。
後ほど詳しくお伝えしますが、オプション検査は、より効果的に育毛治療を行いたい人におすすめです。自分の体質や状態を知りたい場合は、ぜひ利用してみてくださいね。

AGAに効果的な診断を行える「ヘアメディカルグループ」

AGAの治療に先駆的なヘアメディカルグループでは、症状を改善するのに効果的な3つのオプション検査を行っています。
  • 【1】 アンドロゲンレセプター遺伝子検査
  • 【2】 ミネラル検査
  • 【3】 AGAリスク遺伝子検査
検査

アンドロゲンレセプター遺伝子検査

アンドロゲンレセプターは、身体の中にある「男性ホルモン」等を受け取る場所です。

検査では、ここの男性ホルモン(=ジヒドロテストステロンとテストステロン)を受けとる感度について調べます。

すでに紹介した通り、男性ホルモンには、髪の成長をさまたげる働きがあります。
つまり、アンドロゲンレセプターが男性ホルモンを受取りやすいと、髪の成長を止めてしまい、AGAが進行する危険性が高くなるのです。

ミネラル検査

ミネラル検査では、髪の毛を使って、ミネラルの状態を診断する検査です。

髪の毛のミネラルの量は、「現在の生活習慣が、身体・髪の健康にどのくらい影響を与えているか」という、目安にもなります。
ミネラルは、髪をはじめ身体を作り上げるための重要な成分です。
過剰・不足、どちらであっても、身体の組織・臓器は正しく働きにくくなります。
それによって、病気・疾患が引き起こされる可能性もあります。

この検査で判明したミネラルの量をもとに、患者の生活・食事による身体状態を把握。
適切な生活アドバイスを行い、育毛しやすい環境へと整えていきます。

AGAリスク遺伝子検査

AGAリスク遺伝子検査とは、ハゲやすい遺伝子の内容について、詳しく調べる検査です。

具体的には、髪の毛に含まれる酵素・5αリダクターゼの数値をリサーチします。
この酵素がテストステロン(男性ホルモン)と結合すると、AGAの原因物質・DHTが生まれやすくなります。
これを詳しく分析すると相性のよい改善薬の判明に役立つため、患者さんにピッタリな治療を行うことが期待できます。

ヘアメディカルの検査費用

現在、ヘアメディカルグループでは、以下の価格で行っています。
  • ・ 初診料+血液検査費…10,000円(税別)
  • ・ アンドロゲンレセプター遺伝子検査…19,000円(税別)
  • ・ ミネラル検査…10,000円(税別)
  • ・ AGAリスク遺伝子検査…19,000円(税別)
検査だけであれば、費用は15,000円〜24,000円(検査だけの場合は別途診察料5,000円を含む)ほどです。この費用について、不安な点がある場合は、無料のカウンセリングでの相談をおすすめします。

検査費用の詳しくはコチラ
https://www.hairmedical.com/hiyouqa/

薬とお金

カウンセリングは無料!

AGAの検査は気になるけれど、まだまだ疑問と不安がある、という人もいらっしゃるでしょう。

ヘアメディカルグループでは、「AGA・薄毛治療に関する無料カウンセリング」を受けることができます。
治療にかかる費用、AGA療法の内容などについて、専門のスタッフが詳しい説明を行っています。
もちろん、気になるポイント・不安な点については、気軽に質問できます。
無料のカウンセリングを受けるだけ、というのも可能です。
カウンセリング
分からないことが多く、クリニックに行く勇気が無い…。
そのような人は、まずカウンセリングから入ってみることをおすすめします。
ヘアメディカルグループのカウンセリング希望者は「カウンセリングのみ」で終了し、一度帰宅するという流れになっていますので、安心して相談できます。

【ヘアメディカル限定】AGAリスク遺伝子検査とは?

オプション検査でも少しふれた、「AGAリスク遺伝子検査」。
この検査を行うことは、より的確な治療へと繋がりやすくなります。

検査目的

AGAリスク遺伝子検査を受ける目的は、「自分の体質に合った薬・治療を選ぶ」ことにあります。

この時に診断するのは、抜毛に含まれる酵素・アンドロゲンレセプター、5αリダクターゼI型、5αリダクターゼII型の数値です。
5αリダクターゼI型・II型、どちらの影響で薄毛になってしまったかを知ることで、ピッタリな治療薬を見つけやすくなります。

ちなみに、I型よりもII型の方がAGAに与える影響が深いとされます。

検査方法

AGAリスク遺伝子検査は、まず毛髪を丁寧に抜き取るところからです。
前方にある髪の毛を計6本(左:3本、右:3本)。
頭頂部にある髪の毛を5本選びます。

この時、根元にある「毛嚢」という、ゼリー状の膜が検査の対象となります。

検査結果から見る治療方法

結果は、検査後の1ヶ月で分かります。担当している医師より、「5A1 (=5αリダクターゼI型)」「5A2(=5αリダクターゼII型)」「AR (=アンドロゲンレセプター)」それぞれの数値について書かれた結果が渡されるのです。

この時、どの数値が高く出ているかが、治療薬を決めるポイントです。

もしI型の数値が高いなら、男性ホルモンの分泌を防ぐザガーロが処方されます。II型であれば、プロペシアを処方し、ムダな男性ホルモンの分泌を防ぐなど、結果に沿って最適な治療法を導き出します。
レントゲンをみる医師

AGAの適切な診断を行うなら専門病院で検査を!

AGAは、遺伝子・体質が元となる脱毛症ですが、ストレスや免疫力低下による「円形脱毛症」とは、原因や治療法が異なります。

そのため、適した治療を受けるなら、ヘアメディカルグループなどAGA専門の医師のサポートを受けるのがおすすめです。
これらの病院で専門的な検査を受けることで、脱毛の原因を追究し適切な治療法を選択することが可能です。
時間をかけて、頭皮環境をしっかり整えていきます。

また、不安や疑問がある人も無料のカウンセリングがあるので安心です。
気になる点について質問すると、治療の詳細・料金について、詳しい説明が聞けます。

適切な治療を行うために、AGA診断を受けるのであれば、まずはAGAの専門医師がいるクリニックを検討ください。

>>>>>> AGAでお悩みの方に治療専門病院 <<<<<<

クリニックを詳しくご紹介します ~お近くのクリニックをお選びください~

  • メンズヘルスクリニック東京
  • ウィメンズヘルスクリニック東京
  • AACクリニック名古屋
  • 脇坂クリニック大阪
  • 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪
  • 城西クリニック福岡
  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら

AGA PageTopへ



AGA診断

HAIR MEDICAL

【サイト監修について】

当サイト(ヘアメディカル)は、ヘアメディカルグループのクリニック院長の監修のもと運営しています。

監修 >> 

メンズヘルスクリニック東京 院長:小林一広医師。 ウィメンズヘルスクリニック東京 院長:浜中聡子医師。 
AACクリニック名古屋 院長:平山信夫医師。 脇坂クリニック大阪・脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 院長:脇坂長興医師。
城西クリニック福岡 院長:照島雅之医師。

より詳しいサイトマップはコチラ