AGAの原因

AGAの原因

AGAで悩む人の共通点とは?

AGAの原因

AGA(エージーエー)で悩む人は、現在全国で1,260万人(※1)ともいわれています。

AGAは、思春期以降の男性に生じ、前頭部の髪の生え際の後退、あるいは頭頂部の髪のボリュームの低下によって地肌が見えやすくなる症状が最も典型的です。

本サイトで紹介をしている頭髪治療専門のクリニック(ヘアメディカル関連クリニック)によると、AGAで来院する患者の多くが、次のうち1つあるいは複数の症状を訴えているようです。

※1 参照元:AGA-news

チェックリストAGAの主な症状

  • CASE01
    抜け毛が多い

    抜け毛が多い

  • CASE02
    毛が細くなった

    毛が細くなった

  • CASE03
    毛が伸びない

    毛が伸びない

  • CASE04
    地肌が透けて見える

    地肌が透けて見える

  • CASE05
    髪のセットがしづらくなった

    髪のセットが
    しづらくなった

  • CASE06
    頭皮が脂っぽい

    頭皮が脂っぽい

毛周期について

毛髪サイクルと呼ばれる「毛周期」の段階は3つです。

1:どんどん髪が成長する『成長期』
2:髪の成長が減速する『退行期』
3:古い髪が抜けるのを待つ『休止期』

ヘアサイクルイメージ

では、それぞれの時期に、どんな働きをしているか解説していきます。

ヘアサイクルイメージ『成長期』の期間は、2〜6年とされています。 毛髪のもとである毛母細胞が元気に分裂を繰り返し、毛を頭皮の外側へと押し上げていきます。髪は太くなり、長く成長していく時期です。毛髪全体の約9割がこの成長期にあるといえます。

『退行期』の期間は約2週間です。 毛母細胞の分裂が少なくなり、一気に髪の成長が鈍っていきます。また、毛の色素細胞の活動も弱まり、艶のある黒い髪がうつろっていく時期でもあります。

『休止期』の期間は3〜4ヶ月程です。 ここで、完全に毛母細胞の分裂が止まり、髪の毛は伸びなくなります。 また、同時に次の新しい毛を生やすための準備が行われており、休止期が終わると古い毛は抜け落ちていくのです。

このように、人は誰しも毛周期を繰り返しています。 個人差はありますが、成長期が長いほど髪は伸びていくのです。 健やかな髪の毛は、健全な毛周期を保っているために生えているといえます。

薄毛になるメカニズム

髪の毛を気にしている男性の写真

日本人の髪の毛は、平均で約10万本といわれています。 先ほどの毛髪サイクル(毛周期)から計算すると、1日あたり50〜100本程度の髪が抜けていることになります。しっかりと成長した髪がこれくらいの本数が抜けるのはごく自然な現象で、心配する必要はありません。

ただし、短く細い抜け毛が増えてきた場合には、AGA(男性型脱毛症)の前兆だと考えてよいかもしれません。

AGAの原因は、思春期以降に男性ホルモンの分泌が増加することに関係しています。

AGAの原因

AGAと男性ホルモンバランスの変化

AGAと男性ホルモンバランスの変化
  • 男性ホルモンの一つである「テストステロン」が分泌され、頭の毛乳頭細胞に運ばれる
  • 「5αリダクターゼ」という還元酵素の働きで、「テストステロン」が「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変換される。この「ジヒドロテストステロン(DHT)」は脱毛部分の頭皮に多く確認されており、AGAの主な原因物質とされている。
  • 「ジヒドロテストステロン(DHT)」が毛乳頭細胞にあるアンドロゲン受容体に結合する
  • 毛乳頭細胞で「DKK-1やTGF-β」という脱毛指令因子のタンパク質が産生される
  • 「DKK-1やTGF-β」が毛乳頭細胞の分裂を抑制する
  • 毛髪の成長期が大きく短縮され退行期へと移る
  • 毛髪サイクルが乱れ、細い毛が目立ちはじめる

このようにAGAは、還元酵素の働きによってホルモンが変化することで、毛髪サイクルが乱れ、髪の毛が成長しきる前に抜けていき、薄毛にかわっていくという特徴があります。

※参照元:AGA-news

加齢の影響について

タバコを吸おうとしている男性の手の写真

誰しも年齢を重ねれば、体は老化していきます。
髪の毛も同様に、40代くらいになれば男女問わず、白髪が目立つようになったり、毛が細くなっていくものです。

これは自然な老化現象で、ホルモンバランスが崩れることで、発毛サイクルの乱れを起こすAGA(男性型脱毛症)とはメカニズムが異なります。では、加齢による薄毛にはどんな対策があるのでしょう。

それは、アンチエイジングに効果的なものを実践することです。
こちらが「加齢による薄毛」に有効なものになります。

  • 喫煙者はタバコをやめる
  • 食生活を改善する
  • 洗浄成分の強いシャンプーを使用しない
  • 適度な運動をする
  • ストレスをためない生活を送る
タバコを吸おうとしている男性の手の写真

タバコは、寿命を10年縮ませるといわれていますし、さらには、血流を収縮させ毛母細胞に栄養が届かないようになってしまうので、まさに百害あって一利なしといえます。

喫煙者でなければ、食生活を見直してみましょう。
バランスのよい適切な食事を摂れば体の老化は遅らせることができます。また、サプリメントなどでビタミンやミネラルを補うと髪にもよい影響があります。

髪を洗うシャンプーは、洗浄成分が強すぎると余計な皮脂まで取り除いてしまうため頭皮に優しいものを選びましょう。その他、過度な飲酒を避けたり、ウォーキングなどの適度な運動をしたり…と、生活面において改善可能な点は多くあるはずです。
しかし、制限をかけ過ぎても、ストレスになってしまいますから、あくまでも無理をしない程度に実践してみてください。
体に良い生活は髪にも良いので、日常的に健康的な生活を送ることが髪にとっても良い生活習慣となります。

また、「年齢によってAGAが発症しているか」は個人差もありますので、一口に言えないところがあります。
高齢の方でAGA治療を行い、髪の毛が増えたという方もいますから、自己判断で「加齢による薄毛」と決めつけない方がよさそうです。
50代〜60代で発毛治療をお考えの方も、まずは頭髪治療専門のクリニック・病院に相談してみましょう。

AGA治療に有効な薬剤「フィナステリド」と「ミノキシジル」

鏡を見ながら髪の毛をチェックしている男性の写真

フィナステリドは2005年12月14日にAGA治療薬として、発売開始となった医療用医薬品です。

特長としては、国内初の内服薬の発毛剤というところです。

ミノキシジルは発毛剤・育毛剤市場に一大ブームを起こした外用剤。フィナステリドとは違い、OTC(一般大衆薬)として購入することが可能です。

AGAの厄介なところは、進行型の脱毛症というところです。

「AGAは治りますか?」という質問をよくいただきます。

何も手を施さずにいると、前頭部、頭頂部の脱毛発症部位は進行していきます。

しかし、現在では頭髪の悩みに応える専門の病院があります。

AGAを治すには、まずはAGA治療専門の医療機関に相談をするのがよいでしょう。

QAアイコンAGAとは

「Androgenetic Alopecia」の略で
「男性型脱毛症」のことです。

  • CASE01
    思春期以降の脱毛症状

    思春期以降の
    脱毛症状

  • CASE02
    前頭部や頭頂部のどちらか一方、もしくは双方から脱毛が進行

    前頭部や頭頂部のどちらか一方、もしくは双方から脱毛が進行

  • CASE03
    毛髪の軟毛・ミニチュア化毛髪の軟毛・ミニチュア化

    毛髪の軟毛・
    ミニチュア化
    (細く短い毛髪の増加・産毛状の毛髪の増加)

  • CASE04
    家族・親族に脱毛症を認めることが多い

    家族・親族に脱毛症を認めることが多い

メンズヘルスクリニック東京 院長:小林一広

AGAは専門の病院で
治療しましょう

ヘアメディカル関連クリニックでは、医師が一人ひとりの悩みを真剣に伺い、「発毛」を目的としたAGA・薄毛治療を行っています。

20年間で210万人の治療実績を有する(※2)、頭髪治療専門クリニックの各分野の専門医が多角的に診察をします。

また、メンタルケア、食・生活習慣の指導なども行います。

AGAは専門の医師のもとで治療しましょう。まずは、無料カウンセリングで治療についてご相談ください。

※2 治療件数延べ210万人(1999年〜2018年のヘアメディカル関連クリニックの延べ患者数)

ヘアメディカル関連クリニックは、
全国に6院ある発毛治療専門の医療機関です。

ご予約はこちらから

治療の内容、費用
など知りたい
自分にあった治療
を提案してほしい

「無料カウンセリング」と「来院予約」との違いとは?

無料カウンセリングとは?

まずは専門スタッフが費用や治療の効果などについて、詳しくご説明いたします。

無料約1時間

安心して治療に進むためのカウンセリング。
勧誘などは一切ありません。

STEP01

スタッフの
カウンセリング
治療の内容、注意事項についてご説明

STEP02

費用のご説明
治療にかかる費用について概要をご説明

STEP03

そのまま初診
を受けることも可能です
※クリニックによってはその日に診察できない場合がございます。

来院予約とは?

210万人以上の治療実績(※)を持つ専門の医師あなたに合った治療を行います。

有料約2時間

薄毛の原因をしっかり検査。
あなたの症状に合った治療をご提案します。
●「スタッフのカウンセリング」と「費用のご説明」も同時に行います。

STEP01

医師の診察
頭髪・頭皮の状態と身体全体の健康状態を診察

STEP02

頭部の撮影
発毛効果を多角的に判断し、経過を見るため撮影

STEP03

血液検査
薬の投与が問題ないかを判断するため、身体検査を実施
  • ●医師の診察を希望の方は、来院予約をお選びください。
  • ※1999年~2018年のヘアメディカル関連クリニックの延べ患者数
  • ※ご予約時の住所記入はございません

毛根アイコンAGA治療専門の医師による 治療症例

45歳 男性の症例

45歳 男性の症例の写真45歳 男性の症例の写真

36歳 男性の症例

36歳 男性の症例の写真36歳 男性の症例の写真

27歳 男性の症例

27歳 男性の症例の写真27歳 男性の症例の写真
治療内容
アドバンスト発毛治療
治療価格
32,000円(税別)
副作用
この治療により起こる可能性がある副作用
頭皮のかゆみ、肝機能障害、リビドー減退など

※これらの副作用が実際に起こったわけではありません。

メンズヘルスクリニック東京 院長:小林一広

抜け毛治療から発毛治療へ。
多くの治療実績のある※3
専門の医師と、AGA・薄毛治療を
スタートしましょう。

本当にAGA対策が必要か、発毛の可能性はあるのか。
今の治療内容は自分にベストなのか・・・。
薄毛治療と向き合ってきた頭髪専門の医師と一緒に、
悩みを解決しませんか?

※3 治療件数延べ210万人(1999年〜2018年のヘアメディカル関連クリニックの延べ患者数)

ヘアメディカル関連クリニックは、
全国に6院ある発毛治療専門の医療機関です。

ご予約はこちらから

治療の内容、費用
など知りたい
自分にあった治療
を提案してほしい

「無料カウンセリング」と「来院予約」との違いとは?

無料カウンセリングとは?

まずは専門スタッフが費用や治療の効果などについて、詳しくご説明いたします。

無料約1時間

安心して治療に進むためのカウンセリング。
勧誘などは一切ありません。

STEP01

スタッフの
カウンセリング
治療の内容、注意事項についてご説明

STEP02

費用のご説明
治療にかかる費用について概要をご説明

STEP03

そのまま初診
を受けることも可能です
※クリニックによってはその日に診察できない場合がございます。

来院予約とは?

210万人以上の治療実績(※)を持つ専門の医師あなたに合った治療を行います。

有料約2時間

薄毛の原因をしっかり検査。
あなたの症状に合った治療をご提案します。
●「スタッフのカウンセリング」と「費用のご説明」も同時に行います。

STEP01

医師の診察
頭髪・頭皮の状態と身体全体の健康状態を診察

STEP02

頭部の撮影
発毛効果を多角的に判断し、経過を見るため撮影

STEP03

血液検査
薬の投与が問題ないかを判断するため、身体検査を実施
  • ●医師の診察を希望の方は、来院予約をお選びください。
  • ※1999年~2018年のヘアメディカル関連クリニックの延べ患者数
  • ※ご予約時の住所記入はございません

初めてAGA・薄毛治療をお考えの方も、まずは無料カウンセリングで治療のこと、費用のことなど何でもご相談、お尋ねください。

当日は、そのままお帰りいただき、じっくりとご検討ください。
もちろん、無理な勧誘や契約等は一切ございません。
初診のご予約の方もまずはカウンセリングからスタートします。

AGAの原因 遺伝の関係

遺伝を表すイメージ図

AGAは何故起こるのでしょうか?

一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。

遺伝に関して『朝日新聞』 2005.06.14 の記事で以下内容が掲載されています。

母方の祖父がハゲていれば、自分もハゲる可能性がある

老夫婦が会話をしている写真

ドイツ・ボン大学の研究チームが「ハゲの遺伝子」の有力候補の一つを発見し、米専門誌アメリカン・ジャーナル・オブ・ヒューマン・ジェネティクス7月号(電子版)に発表した。ハゲに直結するとみられる遺伝子が見つかるのは初めてという。

男性が母親から受け継ぐX染色体上にあるため、母方の祖父の頭髪で自分の将来を占えるかもしれない。

「ハゲは遺伝する」と経験的には知られているが、どの遺伝子が原因なのかについて詳細は分かっていない。

研究チームは、40歳以前にハゲ始めた男性のいる家系の血液を分析してみた。

その結果、若くしてハゲ始めた人は、X染色体にある男性ホルモン(アンドロゲン)の受容体遺伝子に変異が目立つことが分かった。

研究チームは「遺伝子変異のため頭皮でアンドロゲンの働きが強まって、髪の毛が抜けやすくなるのではないか」とみている。

男性はXとYの二つの染色体を持ち、X染色体は母親から受け継ぐため、母方の祖父がハゲていれば、自分もハゲる可能性がある。

ただ、研究チームは「ほかにもハゲの遺伝子があると思われるので、一概には言い切れない」としている。

つまり、自分の母親の父がハゲているとしたら、自分にも将来、AGAが発症する可能性があるかも…ということでしょう。

AGA その他の原因

その他の原因1ストレス

ストレスを強く感じると、自律神経などのバランスが乱れます。その結果、血流が悪化し、毛髪まで栄養が行き届かなくなります。また、免疫系に異常が生じると、毛根の炎症などが引き起こされることがあります。

その他の原因2食事・食生活

抜け毛を防ぎ、治療の効果を高めるためには、頭皮の健康とともに体の健康が必要です。
どんなに良い薬を服用していても、その薬の効能を妨げるような体の状態であれば、効果が半減しています。
自身の生活習慣全般を振り返ってみましょう。

心配している男性アイコン髪の毛によくない6つのこと

  • CASE01
    不規則な食生活

    不規則な食生活
    バランスの良い食事を心がけましょう。
    特にビタミンや亜鉛が髪の成長に必要です。

  • CASE02
    過度な飲酒

    過度な飲酒
    アルコールを分解するために、髪の毛にとって大切なミネラルや亜鉛が消費されます。

  • CASE03
    喫煙習慣

    喫煙習慣
    血管を収縮させ、頭皮の血流を悪化させてしまいます。まずは喫煙量から見直しましょう。

  • CASE04
    運動不足

    運動不足
    全身の血流を低下させます。ほどよい運動を心がけ、ストレス解消も行いましょう。

  • CASE05
    睡眠不足

    睡眠不足
    睡眠はなるべく5時間以上とるように意識しましょう。夜更かしなども控えめに。

  • CASE06
    ストレス過多

    ストレス過多
    精神的・肉体的なストレスは髪にも負担。自分なりのストレス解消を見つけましょう。

身体のリズムに合った生活を送ることで、薄毛の原因を深く推測することができ、悩みに合わせた治療方針や対策を計画していきます。

それぞれの原因を、医師と一緒に探りましょう!

ヘアメディカル関連クリニックは、
全国に6院ある発毛治療専門の医療機関です。

ご予約はこちらから

治療の内容、費用
など知りたい
自分にあった治療
を提案してほしい

「無料カウンセリング」と「来院予約」との違いとは?

無料カウンセリングとは?

まずは専門スタッフが費用や治療の効果などについて、詳しくご説明いたします。

無料約1時間

安心して治療に進むためのカウンセリング。
勧誘などは一切ありません。

STEP01

スタッフの
カウンセリング
治療の内容、注意事項についてご説明

STEP02

費用のご説明
治療にかかる費用について概要をご説明

STEP03

そのまま初診
を受けることも可能です
※クリニックによってはその日に診察できない場合がございます。

来院予約とは?

210万人以上の治療実績(※)を持つ専門の医師あなたに合った治療を行います。

有料約2時間

薄毛の原因をしっかり検査。
あなたの症状に合った治療をご提案します。
●「スタッフのカウンセリング」と「費用のご説明」も同時に行います。

STEP01

医師の診察
頭髪・頭皮の状態と身体全体の健康状態を診察

STEP02

頭部の撮影
発毛効果を多角的に判断し、経過を見るため撮影

STEP03

血液検査
薬の投与が問題ないかを判断するため、身体検査を実施
  • ●医師の診察を希望の方は、来院予約をお選びください。
  • ※1999年~2018年のヘアメディカル関連クリニックの延べ患者数
  • ※ご予約時の住所記入はございません
  1. ヘアメディカル[発毛治療]
  2. AGAとは
  3. AGAの原因