発毛治療TOP > 育毛について > 飲む育毛剤フィナステリド

発毛治療専用

育毛について
育毛とは 育毛剤をより効果的に 育毛 シャンプー 発毛・育毛治療について 飲む育毛剤フィナステリド
育毛剤の効果を比較 育毛対策は病院へ 育毛とサプリメント 女性用の育毛剤について 万有製薬飲む育毛剤について

飲む育毛剤フィナステリド

 

飲む育毛剤とは

飲む育毛剤といわれているAGA治療薬(フィナステリド)は、メルク社の子会社である万有製薬(現在 MSD)が、2005年10月に「フィナステリド」の輸入承認を取得し、2005年12月14日に国内での発売を開始しました。

現在では、世界的に承認されている一般的な医薬品です。万有製薬のフィナステリドは、「飲む育毛剤」として期待されています。ただし、市販薬ではないのでミノキシジル成分の「リアップ」とは違い、入手には医師の診断・処方箋が必要になります。

 

飲む育毛剤の処方について

「飲む育毛剤フィナステリドが国内で販売されるようになったことで、フィナステリドを処方してもらいたいのだけど、いったいどこの病院に行けばよいのだろうか?」というような疑問を持っている方もいるようです。

基本的には、皮膚科での処方が一般的ですが、内科や形成外科などの病院でも処方してくれます。詳しい検査や効果的に治療を行いたいと思われるなら頭髪専門の病院で治療を行われると良いでしょう。

 

飲む育毛剤と塗る育毛剤の併用治療

フィナステリドとミノキシジル成分のリアップ(海外での製品名は「ロゲイン」)の併用がAGA(男性型脱毛症)の標準的な治療法として認知されています。実際に両剤の併用で発毛効果が高まったとする論文もあります。

  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら

このページの先頭へ戻る



飲む育毛剤フィナステリド

HAIR MEDICAL

【サイト監修について】

当サイト(ヘアメディカル)は、ヘアメディカルグループのクリニック院長の監修のもと運営しています。

監修 >> 

メンズヘルスクリニック東京 院長:小林一広医師。 ウィメンズヘルスクリニック東京 院長:浜中聡子医師。 
AACクリニック名古屋 院長:平山信夫医師。 脇坂クリニック大阪・脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 院長:脇坂長興医師。
城西クリニック福岡 院長:照島雅之医師。

より詳しいサイトマップはコチラ