1. ヘアメディカルTOP
  2. AGA・薄毛治療の総合情報局
  3. 【AGA相談】一般病院より専門クリニックをおすすめする5つの理由

【AGA相談】一般病院より専門クリニックをおすすめする5つの理由

AGA AGA治療 この記事は約 9 分で読めます。 510 Views

薄毛に対する男性の悩みは、年齢問わず多種多様になっています。
20代という若い頃から症状が出はじめた方、30代40代になって薄毛になりはじめた方…頭髪の悩みに年代は関係ありません。

そのため、育毛は薄毛で悩む男性から注目を浴びています。

しかし、個人で育毛を行うのは正直難しいです。
PCで検索すると薄毛の原因や対策を調べることができますが、薄毛や脱毛の悩みを根本から解決するには、専門の医療機関を受診するのが最善です。

今回は、一般病院とAGA治療専門クリニックを比較して、どちらがおすすめかをご紹介します。

1. AGA(男性型脱毛症)とは

成人男性でもっとも多い薄毛の原因は、AGA(男性型脱毛症)です。
主に30代40代で発症し、日本ではなんと1000万人いるといわれています。

そもそも、AGAはどのような症状なのでしょうか。
AGAは男性ホルモンの一種である「DHT(ジヒドロテストステロン)」が原因で引き起こされ、薄毛症状は生え際(前頭部)もしくは、つむじを中心とする頭頂部に現れるのが特徴です。

AGAは治療をやめると再び進行してしまいます。そのため、AGA根治治療というのはありませんが、治療を続けさえすれば薄毛を改善していくことは可能です。

AGAの治療には、主に有効成分【フィナステリド】が配合された内服薬「プロペシア」さらに、【ミノキシジル】が配合された外用薬「ミノキシジル」が使用されています。
(フィナステリドと同様の効果を持つ成分に「デュタステリド」があります)

プロペシアはAGAの原因物質の働きを抑制する、ミノキシジルは頭部の血行を良くすることで発毛を促す治療薬です。

ミノキシジルは市販されていますが、プロペシアはされていません。
プロペシアを使用するには、病院で処方してもらう必要があります。
また、AGAを効率的に改善していくには、薄毛の状態や段階に合わせて、適切な治療や投薬を行わなければなりません。

そのため、独自で対策を行うよりも病院で治療を受けるのが得策です。

2.薄毛治療はどこで行う

AGAの治療を行う際の選択肢には「一般病院(皮膚科)」と「専門クリニック」があります。

どちらで治療を受けるのがより良いAGA改善策になるのでしょうか。

今回は一般病院(皮膚科)とAGA治療専門クリニック、それぞれのメリット・デメリットをご紹介していきます。
どちらで治療を受けるか迷っている方は、是非参考にしてみてください。

2-1.一般病院(皮膚科)のメリット・デメリット

一般病院(皮膚科)で受けられるAGA治療の目的は「脱毛進行の遅延」。今ある髪の毛をプロペシア投薬で抜けないようにして現状を維持し、進行を遅らせるための治療です。
つまり、発毛を目指しているわけではありません。

【メリット】
・費用が安い(9,000〜20,000円前後)
・来院間隔が長い(3〜6か月に一度)

【デメリット】
・単剤処方(プロペシア単剤)
・検査内容が少ないため、体の状態や体質に合った治療がしづらい
・発毛効果は望めない
・経過観察なし

一般病院の場合、ミノキシジルの処方は基本的に行わないため発毛効果は望めません。それに伴い、検査や診察などもほとんどないのが現状です。
費用に関しては専門クリニックで治療を受けるよりも抑えられますが、それは治療の幅が狭いためです。

2-2.専門クリニックのメリット・デメリット

AGA治療専門クリニックで受けられる治療の目的には、抜け毛抑制のほかに「発毛・育毛」がプラスされます。
つまり、一般病院(皮膚科)とは違い、現状維持だけではなく、髪の毛が増え、健康的に育つことも期待できるわけです。

【メリット】
・検査・診察をもとに、個人に合わせた発毛・育毛治療が受けられる
・月に一回程度の定期的な来院で、経過を診てもらえる
・症状によって、プロペシア内服薬とミノキシジル外用薬のどちらも処方される

【デメリット】
・費用が高い(35,000円前後)
・来院間隔が短い(月に一度)

AGA治療専門クリニックでは、発毛を促進するためのAGA治療薬「ミノキシジル」を処方してもらえます。
費用は一般病院に比べて割高になりますが、個人の症状に合わせた薄毛治療を受けることが可能です。
また、来院間隔が短い分、経過を細かに診てもらえるので、治療薬の副作用が心配な方も、安心して治療が受けられます。

3.専門クリニックをおすすめする5つの理由

一般病院(皮膚科)と専門クリニックそれぞれのメリット・デメリットをご紹介しました。
一般病院は費用が安いため魅力的に映るかもしれませんが、しっかりと効果を実感したいなら、専門クリニックがおすすめです。

ここでは、専門クリニックの受診をおすすめする理由を5つ解説していきます。

薄毛の悩みに積極的にアプローチする治療内容を是非参考にしてください。

3-1.詳しい検査が受けられる

一般病院(皮膚科)でのAGA受診内容は、頭髪を見て行う視診が基本です。
それに対して、AGA治療専門クリニックでは視診に加えて、血液検査が実施されます。血液検査により、見ただけではわからない薄毛の原因や患者の体質について詳しく調べることができます。それによって、個人に合った治療を行うことが可能になります。

症状の進行状況に合わせて発毛・育毛を促す治療が受けられるのは、一般病院にはない魅力といえるでしょう。

3-2.治療の選択肢が多い

一般病院における治療は、主にプロペシアを使用した投薬治療です(厚生省で認可されている治療薬)。
基本的に、皮膚科では有効成分「フィナステリド」以外を処方することは難しいのが現状です。

しかし、専門クリニックでは漢方薬を使うなどさまざまな治療法があります。
幅広い選択肢から患者にもっとも適したAGA治療方法を選び、薄毛の症状の改善を効率的に促します。

3-3.専門の医師が治療にあたる

一般病院(皮膚科)では、AGA治療を専門としている医師は多くありません。

それはなぜかというと皮膚科の場合、AGA以外の皮膚治療も行っているためです。その上、薄毛治療は専門的な知識を要しますが、皮膚科に専門医はいません。

それに対してAGA治療専門クリニックの医師は、薄毛の治療に特化しており、日々新たな知識を更新しているため最先端の薄毛治療が受けられます。
投薬治療に関しても、個人に合わせて治療薬を処方しているため、専門外の医師とは治療経験にも差があるのです。

3-4.実績がある

一般病院では、基本的に診察・検査が少ないため、治療に関する知識は深くありません。そのため、本当に効果があるAGA治療を提案することが、難しくなってしまうのです。

それに対して専門クリニックは、さまざまなAGA治療に関する実績が豊富です。
「どのような体質・症状の方に、どんな治療方法が適しているのか。」そういった前例は数多くあります。そのデータを元に、もっとも効果的な方法をアドバイスしてもらえる可能性が高いのです。

3-5.プライバシーの配慮

AGA治療を行っている方にとって、気になるのは他人からの視線。
残念なことに、一般病院ではそういった患者に対するメンタル面のサービスを取り入れているところは多くありません。

ただ専門クリニックは違います。専門クリニックでは、そういった来院者に配慮し、個別の待合室や予約制を実施。医師や専門スタッフ以外と顔を合わせないシステムを導入しています。
また、中には来院しなくても受診可能なオンライン診察を行っているクリニックもあるので、人目を気にせずAGA治療に専念することができます。

4.治療効果UP!自分でできる薄毛対策

AGA治療専門クリニックを受診する以外にも、自宅でできる薄毛対策があります。

こちらの対策を行えば、将来的な薄毛の予防にもなりますし、クリニックを受診している方は治療効果UPにもつながるはずです。

4-1.生活習慣の見直し

薄毛の原因はAGAのように男性ホルモンの影響や遺伝というものもありますが、生活習慣の乱れによって引き起こされることもあります。

特に男性は自炊する習慣がなく、食事はいつも外食という方も少なくありません。
外食には一般的な家庭料理よりも脂質や糖質が多量に含まれていることが多く、栄養バランスも崩れがちです。また外食に伴ってアルコールやタバコの量が増えるケースも少なくありません。健康面に支障をきたしてしまうことも多いので、注意が必要です。
それに加えて、体にとって重要な睡眠が不十分だと、生活習慣は徐々に乱れていってしまいます。

このように体に悪影響の生活を送っていると、頭皮にも十分な栄養がいき渡らず、薄毛の原因となってしまうのです。

4-2.適度な運動

生活習慣の見直しの一環として、適度な運動を生活に取り入れるのも重要です。

適度な運動には血液の循環を正常化するとともに、体全体のコリをほぐしてくれる効果があります。そのため頭皮をめぐる血流も良くなり、頭皮環境を整えることにつながります。

4-3.頭皮マッサージ

薄毛に悩んでいる方の中には、頭皮がまったく動かないという方も多いのではないでしょうか。
人間の頭皮は通常、指の腹で触れると、前後左右に動かすことが可能です。
しかし生活習慣の乱れによって凝り固まり、やがて動かなくなることで薄毛を促進してしまいます。

その対策としてできるのが頭皮マッサージです。
首や耳の後ろから頭皮全体にかけてを優しくもみほぐすことで、凝り固まった頭皮を柔らかくすることができます。
髪に栄養が行き渡り、発毛・育毛を促すことができるのです。

5.DクリニックのAGA専門外来ならストレスなく薄毛改善ができます!

薄毛はどんな男性にも起こる可能性のある症状です。しかし確かな知識と治療によって、改善することもできます。

そのためにDクリニックの専門外来では、一人ひとりの症状に合わせた総合的な頭髪治療を心がけ、発毛・育毛の促進に努めています。

投薬治療だけではありません。検査や診断をもとにした複数の治療方法の併用、また生活習慣に対するアドバイスまで、専門の医師から的確な助言を受けることが可能です。

また、Dクリニックは駅から徒歩圏内のオフィスビル街に立地しているため、患者様は人の目を気にせず通い続けることができます。

真剣に薄毛改善を望むならAGA治療専門クリニック

薄毛の原因はさまざま。素人ではなかなかわかりません。
また、根本的な治療には症状の段階に合わせた適切な投薬治療が重要です。

一般的な皮膚科では専門的な治療は行っていません。
しかしAGA治療専門クリニックは違います。深い専門知識と実績から個人に合わせた細やかな発毛治療を行うことが可能です。
専門の医師があなたの薄毛の悩みに積極的にアプローチし、発毛・育毛を促す治療を行います。
AGAに悩むあなた、あきらめてはいけません。
薄毛が進行をそのままにせず、まずは専門クリニックを訪れてみましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする

関連記事

  • AGA治療に効果的なフィナステリドの特徴-薄毛を改善するメカニズム

  • 産毛がない!?AGAで後退しはじめたおでこの生え際を発毛する方法

  • 「短い毛・細い毛」が抜ける原因解明!頭髪の緊急事態を救う対策は?

  • おでこの生え際が痛い!頭皮が出すシグナルは男性がハゲる前兆?

  • AGAに効果はある?市販の【育毛・発毛】サプリメントを徹底解剖

  • AGA治療とは|男性型脱毛症の原因から治療法まで分かりやすく解説