1. ヘアメディカルTOP
  2. AGA・薄毛治療の総合情報局
  3. 【天才or遺伝?】つむじがふたつはハゲると噂される理由と対策3つ

【天才or遺伝?】つむじがふたつはハゲると噂される理由と対策3つ

AGA 薄毛対策 この記事は約 8 分で読めます。 2,679 Views

「つむじがふたつあるのは天才?遺伝でできる?ハゲるって本当?」

つむじがふたつあることについての噂は数多くあり、そのいくつかを聞いたことがある方もいらっしゃることでしょう。

特に気になるのは「つむじがふたつあるとハゲる」という噂です。薄毛が心配な男性にとって、つむじが原因でハゲるのかどうかは気になるところ。

そこでこの記事では、そんなつむじに関する噂の理由やハゲ予防のための対策について詳しく解説します。

1.ふたつのつむじを持つ人は天才?

頭頂部にある一般的なつむじの数はひとつですが、ふたつ以上のつむじを持っている珍しい方もいます。
別称「鳥居つむじ」とも呼ばれ、古くから縁起が良いものとされてきましたが、反対に「頑固な性格を表している」との噂もあり、その真相は定かではありません。
この他にも噂や迷信はたくさんありますが、つむじが性格に与える影響はなく、どの説も根拠があるものではありません。「つむじをふたつ持つ人は天才」といわれるのも、そのような俗説のひとつです。

 

2.そもそも「つむじ」の役割とは?

つむじは頭頂部にあるのが一般的です。しかし、人によっては側頭部など他の位置につむじがある方もいます。つむじは左右どちらかに渦を巻いているのが特徴で、髪の毛を一定方向に流れさせる役割があります。
そんなつむじがふたつある確率はどの程度なのか見てみましょう。

 

2−1.日本人全体でつむじがふたつある確率

日本人全体でみると、つむじがふたつ以上ある方は(※)約1割程度といわれています。ふたつ以上つむじがあるのはとても珍しく、希少な存在です。また、つむじの数がふたつあるのは遺伝によるものというケースもありますが、それほど高い確率ではないといわれています。
(※)日本毛髪科学協会が監修した小冊子「頭髪に関するQ&A100」(第一製薬)による

つむじの巻き方向によって毛先の流れが変わるため、右巻きの方は「右側だけハネる」「右側の根元にボリュームが出ない」などのクセ毛の悩みを感じやすい傾向にあります。つむじがふたつある場合は分け目が作りにくかったり、スタイリングがしにくかったりすることがあるようです。
いつもヘアスタイルがうまくいかないという場合は、もしかしたらつむじがふたつあるのかもしれません。確認したことがない方は、一度チェックしてみましょう。

 

3.つむじがふたつあるとハゲやすいといわれる本当の理由

つむじがふたつあると「ハゲやすい」という俗説もあります。なぜそのような噂が生まれたのでしょうか。その理由について解説します。

 

3−1.つむじは薄毛の発症率とは関係ないが、ふたつあると目立ちやすい

つむじがふたつあるとハゲやすいといわれるのは、つむじが多いことで頭頂部の地肌が見えやすいからという理由が考えられます。つむじが多いからといって薄毛の発症率が高くなるわけではありませんが、後ろや上から見た時に地肌が見えると頭頂部ハゲが起きているように感じるかもしれません。

気になるようならヘアサロンで相談して、髪の毛にボリュームを出してもらったり、ショートヘアにしてつむじが目立たないようにしてもらったりしてみましょう。

3-2.AGAを発症している可能性も

つむじがハゲているように見えた時、本当につむじが薄くなっている可能性もあります。男性の薄毛の原因はAGA(男性型脱毛症)であることが多く、頭頂部から薄毛が進行するケースがあります。その形の特徴から「O字型」「O字ハゲ」と呼ばれ、他にも左右の生え際から進行するM字型などの進行パターンもあります。

【AGAの発症メカニズム】

男性ホルモンの一種「テストステロン」が還元酵素「5αリダクターゼ」と結びつき、脱毛ホルモンとも呼ばれる「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変化します。

「ジヒドロテストステロン(DHT)」が毛乳頭細胞に存在する男性ホルモン受容体(アンドロゲンレセプター)と結びつくと、ヘアサイクル(毛周期)が乱れて髪の毛が十分に成長できなくなります。これがAGA発症の原因です。

つむじの数に限らず、頭頂部のつむじ付近がハゲてきたと感じたらAGAの発症が考えられます。AGAは男性ホルモンや遺伝の影響で発症する進行性の脱毛症です。症状を感じたら放置せずにきちんとハゲ対策をとりましょう。

4.つむじハゲが目立つ前に!効果的な3つの対策

つむじハゲを予防するには、日常生活の中でしっかりと薄毛対策をしましょう。効果的な対策方法を解説しますので、ぜひ実践してみてください。

 

4−1.生活習慣を見直す

乱れた生活習慣は、頭皮の栄養不足や頭皮環境の悪化を招いて薄毛になりやすい状態を作ります。【食事・運動・睡眠・ヘアケア】それぞれの改善ポイントを見てみましょう。

【栄養バランスのとれた食事をとる】

健康な髪の毛を成長させるには、食事からきちんと栄養を摂取することが大切です。インスタント食品やファストフードばかり食べていると、脂質の摂りすぎから皮脂の過剰分泌を招き、頭皮環境の悪化につながります。

髪の毛の成長を助けるために、ビタミン・ミネラル・たんぱく質を積極的にとり、栄養が偏らないようにバランスのとれた食事を意識するのがポイントです。どうしても栄養が不足しがちな方は、育毛サプリメントを活用しましょう。

【運動不足を解消する】

運動不足は血行不良を起こして髪の毛に十分な栄養を届きにくくします。また、ストレスからくる自律神経の乱れやホルモンバランスの乱れも血行不良を引き起こします。

運動はストレス解消にも効果的なため、ジョギングやウォーキングなど適度な運動を行いましょう。

【質のいい睡眠を心がける】

睡眠中は髪の毛の成長を促し、ダメージを修復する成長ホルモンが分泌されます。睡眠がしっかりとれていないと髪の毛が十分に成長できなくなり、薄毛の原因を作ってしまうかもしれません。

成長ホルモンは眠りはじめてから3時間程度の間に最も分泌が高まります。この時間にぐっすりと熟睡することが重要ですので、睡眠環境を整えて質の良い睡眠をとりましょう。

【頭皮環境を整えヘアケアを行う】

頭皮環境を整えるために、ヘアケアを行いましょう。頭皮の汚れやスタイリング剤をシャンプーで落としきれていないと、毛穴詰まりや雑菌の繁殖が起こって薄毛になりやすい環境を作ります。血流改善など頭皮ケアを目的とした育毛シャンプーもたくさん揃っているので、自分に合ったシャンプーを選んで活用してください。シャンプーの際、頭皮マッサージもあわせて行うと血流改善に有効です。

シャンプーを選ぶ際、洗浄成分にもいろいろあって、どのシャンプーを使えばいいのかわからない、正しい頭皮マッサージの方法を知りたいという方は、ハゲ治療について詳しい頭髪治療専門のクリニックの医師に相談しましょう。

 

4−2.有効成分の含まれた発毛剤を使用する

薄毛対策には、有効成分を配合した育毛剤を使用するのもおすすめです。医薬部外品の育毛剤は厚生労働省が認めた有効成分を配合し、抜け毛予防や頭皮環境を整えることを目的としています。発毛効果は認められていないため、発毛を期待するなら医薬品の発毛剤を使用する必要があります。

ミノキシジルを配合した市販の発毛剤もありますが、わずかですが副作用の報告も上がっているため専門の医師や薬剤師に相談してから使用しましょう。

薄毛対策について詳しく知りたい方コチラ

 

4−3.病院に相談する

薄毛の原因がAGAだった場合、生活習慣の改善や育毛剤の使用だけでは症状の改善が難しくなります。そのため、AGA治療は病院で行うのがおすすめです。AGAは進行性の脱毛症ですから、早期治療が早期改善のポイントです。

薄毛の原因がはっきりしないまま対策をしても、症状が改善しないばかりか悪化させてしまうこともあります。薄毛になりはじめているかもしれない…そう感じたら、一般皮膚科やAGA治療専門クリニックを受診してみましょう。

クリニックでの薄毛治療をご検討の方はコチラ
薄毛治療は病院の何科で受診できる?気になる治療の流れと費用の目安

 

5.Dクリニックの頭髪専門外来には、たくさんの治療実績があります!

Dクリニックは、AGA・薄毛治療のみを行う専門外来です。頭髪治療を専門に扱っていることから、多くの治療実績があり、さまざまな薄毛の悩みを解決しています。

220万人(※1999年~2019年6月のDクリニックの延べ患者数)の治療実績をもとに、一人ひとりに合ったオーダーメイド処方を行う独自の積極的発毛治療「アドバンスト発毛治療」もご用意しています。

つむじ部分の薄毛治療実績もありますので、悩みを感じている方はお気軽に治療法、さらには治療費についてもご相談ください。

 

つむじハゲの悩みにも最善の方法で治療にあたる頭髪治療専門クリニック

つむじハゲは、生活習慣の乱れやストレスなどの影響を受けて症状が悪化する場合があります。不摂生な生活をしていると感じる方は、ここで触れた対策方法を参考にして原因となっている問題点を改善しましょう。

しかし、AGAが原因の場合は医療機関での専門的な治療が必要です。また、脱毛症にも円形脱毛症や牽引性脱毛症、粃糠性脱毛症などいろいろあります。薄毛の原因をきちんと調べるためにも、まずは頭髪治療専門クリニックに相談してみましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする

関連記事

  • 【毛根が白いor黒い】抜け毛を見ればわかる!あなたの薄毛進行状況

  • 【産毛は育つ】細く短い生え際の髪が抜ける理由と太く成長させる方法

  • 頭皮が硬いと本当にハゲになる?気になる原因と改善方法について解説

  • AGAは完治するのか?薄毛になるメカニズムと最善の治療方法を解説

  • 【生え際の悩み】前髪が薄いと感じはじめた男性がとるべき対策とは?

  • 【AGAも対象?】医療費控除で治療費用が返ってくる方法を徹底調査