1. ヘアメディカルTOP
  2. AGA・薄毛治療の総合情報局
  3. ヘアリキッドとは別物!薄毛におすすめ「ヘアトニック」の効果とは?

ヘアリキッドとは別物!薄毛におすすめ「ヘアトニック」の効果とは?

薄毛対策 この記事は約 8 分で読めます。 846 Views

薄毛が気になりだしたらヘアケアにも関心を向けてみましょう。頭皮環境の悪化が薄毛を招いている可能性があります。
男性用のヘアケア製品といえばよく耳にするのが「ヘアトニック」です。普段から使い慣れている方にとってはあたりまえでも、これから使いはじめてみようと考えている方にはヘアトニックがどんなものかピンとこないかもしれません。

また、ヘアケア製品には「ヘアリキッド」という商品もありますが、ヘアトニックとはどう違うのでしょうか。どちらも似たようなものと考えて適当に使ってしまうと、かえって頭髪に悪影響をおよぼしかねません。
今回は薄毛におすすめのヘアトニックの効果について詳しくご説明します。

 

1.混同注意!ヘアリキッドとヘアトニックの違いは?

これからヘアケア製品を使ってみようという男性にとって、ヘアリキッドとヘアトニックの区別はつきにくいものです。しかし混同は危険です。それぞれの使用目的と効果を把握したうえで正しく使う必要があります。
使い方を誤ると効果がないばかりか、薄毛の原因になってしまうこともあります。違いをきちんと理解しましょう。

 

1−1.ヘアリキッドはスタイリング剤

「ヘアリキッド」とは鉱物油や植物油などを使用したスタイリング剤のことをいいます。実はヘアリキッドは和製英語で、英語圏では「hair lotion」や「hair oil」などと表現されます。髪を整えることを目的としたものですが、ポマードやワックスのようにがっちり固めるタイプのスタイリング剤とは異なり、ソフトなイメージを作ることができるのが特徴です。
使用の際は、頭皮につけないように髪の毛によくなじませてから、ヘアスタイルを整えていきましょう。
ちなみに、配合成分によってはメガネフレームを白くしてしまうこともあるので、メガネをかけている方は注意が必要です。

 

1−2.ヘアトニックは頭皮の化粧水

ヘアトニックは言うなれば頭髪や頭皮の化粧水です。フケや臭い、かゆみなどを防ぎ、場合によっては軽い頭皮の炎症も抑えてくれます。
風呂上がりにヘアトニックを塗れば頭皮を清潔に保つことができ、清涼感を与え、爽快感も味わえます。使用する際は洗髪後の頭皮に塗りこむようにマッサージしましょう。
男性用だけでなく女性用もあります。

 

2.ヘアトニックに期待できる薄毛への効果は?

薄毛対策としてヘアトニックに期待できる効果は大きく分けて2点あります。
それは「頭皮の保湿による抜け毛予防」と「血行促進による頭皮環境の改善」です。

 

2−1.頭皮を保湿して抜け毛を防ぐ

フケやかゆみに悩まされている場合、頭皮の保湿バランスの乱れが原因となっている可能性があります。乾燥は頭皮の炎症を招き、髪の毛が抜けやすくなってしまいます。
そんなときは、保湿成分「エンメイソウエキス」や殺菌成分「オクトピロックス」などが配合されたヘアトニックがおすすめです。

 

2−2.血行促進で頭皮に栄養を行き渡らせる

血行を促進し、頭皮に栄養を届けてくれる成分には、ナイアシンアミドやセンブリエキス、ビタミンE誘導体、パンテノールなどがあります。髪の毛を強く健康に育てるには、これらの成分が配合されたヘアトニックを選びましょう。
ハリのある髪の毛を育てれば、頭髪全体にボリューム感を取り戻せます。

 

3.ヘアトニックを選ぶポイントは?

ヘアトニックと一口にいっても、種類はさまざまです。「薬用トニック」と呼ばれるものの中には「薬用育毛トニック」と育毛に対する効果を謳ったものもあります。人気商品はいろいろありますが、配合されている成分が異なるため、何を期待するかでヘアトニックを選ぶポイントは変わってきます。自分の髪の毛の状態に合った成分が配合されている製品を選ぶのがおすすめです。
薄毛対策のためにヘアトニックを購入する際は、以下の3点を踏まえましょう。

 

3−1.医薬部外品を選ぶ

ヘアトニックには「医薬部外品」と「化粧品」の2種類があります。抜け毛予防や血行促進を謳う有効成分が配合されたものは「医薬部外品」です。薬のように認められた効能があるわけではないものの、有効成分の効果が期待できるとして薬と化粧品の中間に分類されています。
薄毛の改善を期待するなら「医薬部外品」タイプを選びましょう。

 

3−2.オーガニックのものを選ぶ

薄毛が気になるなら頭皮への刺激が少ないものを選びましょう。植物由来成分を配合したオーガニック製品なら頭皮に優しく、頭皮環境を整えるのに最適です。オーガニック製品は口コミでも高評価のものが多く、その効果の程を窺い知ることができます。ヘアトニックをはじめて使う方も、香りが自然なものや無香料のものを選ぶと、使いやすいでしょう。

 

3−3.刺激を抑えたい場合はふりかけタイプを選ぶ

頭皮への刺激を抑えたいならふりかけるタイプのヘアトニックを選びましょう。スプレータイプのものは噴射することでしっかり頭皮まで届き、使い心地も爽快ですが、勢いがある分、頭皮を刺激してしまいます。
ふりかけタイプなら、そのような刺激を避けることができるのでおすすめです。ふりかけたらヘアトニックの有効成分が十分に頭皮に行き渡るよう、しっかりマッサージしましょう。

 

4.効果を上げるヘアトニックの使い方は?

ヘアトニックの有効成分の効果を十分に引き出すために、毎日のヘアケア習慣を変えてみましょう。

 

4−1.朝夜の1日2回使用する

ヘアトニックは1日2回、朝夜に使用するのがおすすめです。夜なら頭皮が清潔な洗髪後のタイミングに使用しましょう。
何事も継続は力なりです。毎日欠かさず行うことで、より効果を実感しやすくなります。

 

4−2.タオルドライの後に使用する

ヘアトニックは、髪を洗って濡れた髪の毛をタオルドライした後に使用します。適量をふりかけ、片手でなじませていきましょう。

 

4−3.マッサージをしながら頭皮に塗り込む

髪の毛にヘアトニックが十分に行き渡ったら、生え際からつむじに向かって円を描くようにマッサージしていきます。爪は立てず、指の先で行ってください。
マッサージが終わったら最後に頭皮を指の腹で軽くタッピングしましょう。

 

4−4.ドライヤーで乾かす

マッサージの後はドライヤーで髪の毛を乾かします。ドライヤーを近づけ過ぎないよう注意しながら乾かしていきましょう。
ドライヤーが近すぎると頭皮の乾燥を招き、頭皮環境の悪化につながります。髪の毛が濡れたままの状態が長く続くことも頭皮や髪の毛によくありません。自然乾燥は避け、ドライヤーで手早く乾かしましょう。

 

5.本当に育毛したいならヘアトニックは遠回り

ヘアトニックは継続して使用することで、配合されている有効成分の効果や効能が期待できます。しかし、それはあくまでも間接的なもので、残念ながらヘアトニックに直接的な育毛効果はありません。
そのため、薄毛を根本的に解決したい場合は遠回りになり、かえって時間のロスになります。
特にAGAによる薄毛の場合、発症すれば治療を施さない限り、薄毛は進行していきます。
発毛・抜け毛対策を本気で行いたいなら、専門の病院で診察を受けるのがおすすめです。

 

6.薄毛を本気でなんとかしたいならDクリニックの専門外来へ

頭皮環境が原因で薄毛を発症することがあります。そんな時、有効成分を配合したヘアトニックでのヘアケアを心がければ、頭皮環境を改善し、抜け毛も減らすことが期待できます。しかしそれはあくまでも環境改善で、薄毛の原因を根本的に解決できるわけではありません。
もしも薄毛の原因がAGAなら専門的な治療が必要です。
Dクリニックの専門外来では220万人の治療実績(※1999年~2019年6月のDクリニックの延べ患者数)をもとに、一人ひとりに合った治療法を提案しています。薄毛を本気でなんとかしたいならDクリニックの専門外来で治療を受けることをおすすめします。

▼詳しい改善実績はコチラ▼
総合頭髪治療について

 

薄毛治療専門クリニックであなたの薄毛の原因を根本的に解消!

薄毛の原因は決してひとつではありません。頭皮環境や血行不良、毛穴の汚れやストレスなどさまざまな要因が重なって抜け毛を進行させています。むやみに自己対策を行うよりも、まずは自分の薄毛の原因を知ることが大切です。万が一、AGAが原因の場合、早めに治療をはじめることで薄毛の進行を止めることを目指せます。

薄毛治療専門クリニックはあなたの薄毛の原因の根本的な解消に努めます。専門の医師が多角的な見地からアプローチし、薬用育毛剤の処方や生活習慣の指導なども行っています。わからないことがあれば丁寧に教えてくれるため、安心して薄毛治療に取り組めます。
まずは薄毛治療専門クリニックで原因を突き止め、専門家とともに薄毛治療をはじめましょう。

Dクリニック東京 ウィメンズ(旧ウィメンズヘルスクリニック東京)
「Dクリニック東京 ウィメンズ」は、東京駅から徒歩3分と通いやすいことから、神奈川、千葉、埼玉など東京以外の関東圏からの来院者も多いのが特徴です。女性専門外来のため、男性の目を気にすることなく安心して治療が受けられます。
土曜も診察可能です。

Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)
「Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)」は、大阪駅から徒歩5分の位置にある女性専門の頭髪治療クリニックです。こちらも男性の目を気にすることなく利用ができ、一人ひとりに合った治療で改善を目指せます。土日も診察を行っているので、平日に通えない方にもおすすめです。

Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋)
「Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋)」は栄駅から徒歩5分、土日も診察可能な男性・女性の薄毛治療を行う専門病院です。女性でも通いやすいように男女別の待合室になっており、ドリンクやおしぼりのサービス、書籍・雑誌も用意されています。また、Kidsコーナーもあるので、お子様連れでも安心して治療を受けられます。

Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)
「Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)」は、地下鉄天神駅から直結のダイヤモンドビル内にあります。男性・女性両方の薄毛治療を行う頭髪治療専門病院ですが、こちらも男女別の待合室になっています。土日も診察可能ですので、忙しい女性でも通いやすいです。

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

関連記事

  • 前髪が薄いのは「AGA」が原因?バレずに薄毛を克服する対策とは?

  • 【生え際がM字型に後退】男性に多い理由は?薄毛におすすめの育毛剤

  • 亜鉛で髪が伸びるというのは本当?髪にいい理由とその効果について

  • わかめ・昆布で本当に髪は伸びる?薄毛に良い食べ物の効果について

  • 【どんな効果?】薄毛対策に使用される増毛スプレーの特徴と注意点

  • 薄い髪の分け目が気になる男性必見!隠せるおすすめの髪型と対策5選