1. ヘアメディカルTOP
  2. AGA・薄毛治療の総合情報局
  3. あなたのタイプは?AGA対策の有効成分フィナステリドが効かない人

あなたのタイプは?AGA対策の有効成分フィナステリドが効かない人

AGA(薄毛)治療の内服薬 フィナステリド この記事は約 7 分で読めます。 2,629 Views

AGA・薄毛治療には、育毛剤や服用薬・レーザー治療などさまざまなアプローチがあります。薄毛の原因や症状は一人ひとり違うため、自分のタイプにあった治療法を行うことが大切です。

AGA治療薬プロペシアの主成分「フィナステリド」は、AGAの有効成分として知られています。しかし、薄毛のタイプによっては効かない場合があるのも事実です。

フィナステリドの特徴や薄毛の見極め方を認識して、自分に合った治療法を見つけましょう。

1.フィナステリドの特徴

AGA治療薬プロペシアの有効成分「フィナステリド」。
ここでは、AGAにどんな効果があるのかを見てみましょう。

1-1.フィナステリドは5αリダクターゼⅡ型に効果的

AGA(男性型脱毛症)を発症する主な原因は、「DHT(ジヒドロテストステロン)」という物質が関係しています。

DHTは、男性ホルモン「テストステロン」と還元酵素「5αリダクターゼ」が結合することで生成されるものです。このDHTが毛乳頭細胞にある男性ホルモン受容体(レセプター)と結合し、毛母細胞に脱毛指令を出して正常なヘアサイクルを乱します。

フィナステリドは5αリダクターゼを抑制する働きがあるため、DHTの生成を阻害してAGAを改善する効果に期待が持たれているのです。5αリダクターゼにはⅠ型とⅡ型がありますが、フィナステリドはAGAの主な原因となる5αリダクターゼⅡ型のみに作用する特徴があります。

2.薄毛の原因を見極める方法

5αリダクターゼにはⅠ型・Ⅱ型があり、薄毛の原因に大きく関わっています。
それぞれの具体的な違いを見ていきましょう。

2-1.5αリダクターゼⅠ型Ⅱ型の違い

5αリダクターゼにはⅠ型とⅡ型の2種類があり、主に存在する部位に違いがあります。

5αリダクターゼⅠ型:主に皮脂腺に存在する
5αリダクターゼⅡ型:主に毛乳頭に存在する

5αリダクターゼⅡ型は主に毛乳頭に存在し、頭頂部や前頭部に多く分泌されます。この部位に薄毛が起きているタイプは、5αリダクターゼⅡ型の影響を受けたAGAである可能性が高くなります。

一方、5αリダクターゼⅠ型が存在しているのは皮脂腺です。DHTが生成された場合は皮脂が過剰に分泌され、頭皮環境の悪化から髪の毛の成長を阻害することがあります。AGAに大きな影響を与えるのは5αリダクターゼⅡ型ですが、人によっては5αリダクターゼⅠ型が薄毛を進行させる原因にもなるのです。

3.5αリダクターゼⅠ型が原因だった場合は?

薄毛の原因が5αリダクターゼⅠ型だった場合、フィナステリドでは効果が出ないこともあります。では、どんな治療薬を服用すべきなのでしょうか。

3-1.デュタステリドを含む「ザガーロ」を試す

フィナステリドは5αリダクターゼⅠ型へは作用しないため、ほかのAGA治療薬を試してみることも考慮する必要があります。その代表的なものが「ザガーロ」です。2015年に厚生労働省から認可されたAGA治療薬「ザガーロ」は、薄毛の改善効果が高いと注目されています。

有効成分の「デュタスタリド」は、もともと前立腺肥大症の治療薬に使用されていましたが、5αリダクターゼⅠ型、5αリダクターゼⅡ型の両方を阻害し、DHTの生成を抑制する働きがあることから、AGA治療薬にも使用されるようになりました。

フィナステリドは薄毛の進行を遅らせて現状維持するのが目的ですが、デュタスタリドは発毛効果や育毛効果が期待できるのも特徴です。
ただし、勃起不全や制欲減退などのごく稀に副作用が起こる可能性もあるため専門医師の指示に従って服用することが望まれます。

4.フィナステリドが効かない人|そのほかの要因

フィナステリドの効果を感じない時には、ご紹介した以外にもさまざまな要因が考えられます。発毛の可能性を高めるためにも、ぜひチェックしておきましょう。

4-1.服用期間が短すぎる

人によって効果を実感するまでの期間は異なりますが、早い方では3ヶ月、通常では6ヶ月の服用で効果が出るといわれています。正常なヘアサイクルの成長期は2〜6年程度です。しかしAGAを発症している場合、数ヶ月〜1年程度になってしまいます。

【正常なヘアサイクルの期間】
成長期(新しい髪の毛が生まれて成長する期間):2〜6年程度
退行期(成長が弱まり退化していく期間):2〜3週間
休止期(完全に退化して抜け落ちる期間):3〜4ヶ月

フィナステリドがDHTを抑制してヘアサイクルが正常に整いはじめても、新しい髪の毛が成長するまでには長い期間が必要です。
服用したからといってすぐに髪の毛が太く伸びるわけではないので、最低でも6ヶ月は服用して判断する必要があります。

また、長期間服用すると耐性がつくという話がありますが、医学的な根拠はなく正確なところは明らかになっていません。服用を中断する場合には、医師に相談してから行動に移すのが賢明です。

4-2.初期脱毛の期間にある

フィナステリドを服用すると、初期脱毛という症状が起こる場合があります。フィナステリドの成分が毛母細胞に働きかけると、新しい髪の毛が育ち、それまで休止期にあった髪の毛を押し出していくためです。

この時に普段より抜け毛が多くなることから、効果がないばかりか薄毛が進んでいると誤解してしまうケースも見られます。

しかし、初期脱毛は正常なヘアサイクルに戻るための過程であり、効果が出ている証ともいえる症状です。発毛薬に配合されるミノキシジルでも同様の症状が起こることがあり、フィナステリドだけに限ったものではありません。

初期脱毛はすべての方に起こるわけではなく、起きた場合でも1〜2ヶ月程度で治るのが通常です。服用を中断してしまうと治療効果もなくなってしまうため、抜け毛が増えたからといって自己判断で止めないようにしましょう。

4-3.そもそもAGAではない

薄毛の症状はAGAだけでなく、他の脱毛症である可能性も考えられます。

【主な薄毛の種類】
円形脱毛症:円形や楕円形に脱毛する症状。過剰なストレスなどで発症する。
脂漏(しろう)脱毛症:頭皮にかゆみや赤みが起きて脱毛する症状。脂性のフケが原因で発症する。
ひこう性脱毛症:かゆみや炎症が起きて脱毛する症状。ヘアケアやパーマ、カラーのやりすぎによって頭皮にフケが大量発生するのが原因。

生活習慣や食事、ストレスなどが薄毛を進行させる原因にもなるため、それぞれの症状に合わせて適切な治療をすることが重要です。

4-4.薄くなって長期間放置していたケース

AGAは進行型の脱毛症のため、放置している時間が長いほど症状も悪化していきます。長期間放置していると毛母細胞が死滅してしまい、髪の毛が生えてこなくなります。

抜け毛が増えはじめた初期症状の頃はフィナステリドの治療が効果的ですが、症状が進んでいる場合はミノキシジルやほかの治療法を併せた対応が必要です。さらに悪化した状態になると治療薬での改善が難しくなり、植毛が必要になる場合もあります。

AGAは早期に治療をすることが重要ですから、薄毛の兆候を感じたら早めに専門クリニックに相談することをおすすめします。

▼▼フィナステリドについて詳しく知りたい方はコチラ▼▼
フィナステリドの処方と副作用について

 

5.Dクリニックは正しい検査のもと治療薬の処方を行っています

Dクリニックでは、専門医師の診断と合わせて薬が与える影響を確認するための検査も行うことができます。薄毛の原因や症状を確認しながら、最も治療効果の高い方針を提案するためです。

なかなか病院に行く勇気がないという方の中には、市販の「発毛剤」「育毛剤」を使用した発毛・育毛法を行う方もいます。しかし、自己判断での治療が症状を悪化させてしまう可能性は否定できません。

特にAGAは長期的な治療となります。その間に何らかのトラブルがあったとしても、個人で行ったことはすべて自己責任です。体に危険が及ぶ高いリスクも背負う必要が出てきます。そんなことがないためにも髪のエキスパートが存在するのです。

Dクリニックでは、患者様のご意思を第一に考えています。診察の前に専門スタッフによるカウンセリングを行い、患者様が納得したうえで治療を行う方針です。

薄毛治療に不安がある場合は、まずカウンセリングで治療内容や費用、薄毛に関する疑問など、どんなことでもお気軽にご相談ください。

▶症状を見極めて効果的な治療を行う専門病院

薄毛の原因や症状は人によって異なり、基本的にはAGAに有効とされているフィナステリドでも効かない場合があります。

髪の専門病院であれば、その原因や症状を特定し最善策を打ち立てることが可能です。治療薬の種類も豊富で、タイプや症状に合わせて処方してくれます。だからこそ、効率的で安心・安全な治療が実現できるのです。

さまざまな治療法から最適なものを判断するためには、薄毛の原因・症状に関する正しい知識と技術が求められます。薄毛が気になったら、しっかりと症状を見極めて効果的な治療を行う専門病院で診察してもらいましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする

関連記事

  • デュタステリド配合「アボダート」とザガーロとの違い!副作用は?

  • 薄毛が悪化した生え際に発毛を!ミノキシジルの効果とプロペシアの話

  • 【要注意】AGA治療薬フィナステリドの副作用と妊娠に及ぼす影響

  • AGA治療薬の種類・特徴と「安全」に使用する方法-正しい薄毛対策

  • 【効果なし】AGA治療薬ザガーロの正しい服用方法と効果期間とは

  • 発毛効果なし?デュタステリドを服用して効果を実感するまでの期間