1. ヘアメディカルTOP
  2. AGA・薄毛治療の総合情報局
  3. 保険は適用外?女性の薄毛を【病院で治療】するためのガイドブック

保険は適用外?女性の薄毛を【病院で治療】するためのガイドブック

女性の薄毛対策 病院での治療 この記事は約 8 分で読めます。 1,762 Views

男性だけでなく女性にも、薄毛に悩む方は少なくありません。薄毛を発症する原因は人によってさまざまですが、日常生活の影響によって引き起こされる脱毛症もあります。

薄毛の本格的な改善を目指すには、育毛剤で自己流の対策をするよりも、早めに一般病院・頭髪治療専門クリニックで原因や症状を調べてもらい、正しい治療を行うことが大切です。

ここでは女性に起こる薄毛の主な原因や症状、受診すべき診療科を解説します。
抜け毛や薄毛が気になっている女性は、ぜひ参考にしてみてください。

 

1.女性の薄毛が増えている?その主な原因とは

まずは、薄毛が起こる主な原因を把握するために、女性の代表的な薄毛症状をチェックしてみましょう。

 

1−1.びまん性脱毛症

女性に多く見られる薄毛症状が「びまん性脱毛症(瀰漫性脱毛症)」です。
主な原因は女性ホルモン「エストロゲン」の減少、過剰なストレス、生活習慣の乱れ、間違ったヘアケアなどがあります。ひとつの原因だけでなく、あらゆる原因が合わさって発症するケースが多いです。

不規則な生活習慣によって、ホルモンバランスが乱れたり頭皮環境が悪化したりすると、発症する可能性が高くなります。そのため、加齢によって女性ホルモンの減少が起こる40代以降の女性だけでなく、20代〜30代の女性でも発症する方が増えているのです。

 

1−2.FAGA(女性男性型脱毛症)

「FAGA(女性男性型脱毛症)」は、男性の代表的な脱毛症「AGA(男性型脱毛症)」の女性版として認知されています。主な原因は、女性ホルモンの減少によって男性ホルモンが優位になって起こるヘアサイクルの成長期の短縮化です。

40代以降の女性に起こりやすい症状ですが、生活習慣の乱れやストレスでホルモンバランスが乱れている場合は20代〜30代でも発症する可能性があります。

 

1−3.牽引性脱毛症

「牽引性脱毛症」は、髪の毛が強く引っぱられることで、髪の毛の成長が妨げられて起こる脱毛症です。まとめ髪やポニーテール、三つ編みなど、髪の毛を日常的に結ぶことが多い方は、頭皮の血行不良やダメージから発症する可能性があります。

ヘアアイロンやエクステが原因となるケースもあるため、頭皮に負担がかからないヘアスタイルにするのがおすすめです。

 

2.女性の薄毛は一般病院の何科を受診すべき?

女性の薄毛は、美容面に関わることでもあるので、美容皮膚科や美容外科で受診するものと思っている方もいますが、一般病院でも受診できるケースがあります。
薄毛はどの診療科で受診するのが適切なのでしょうか。
一般病院の診療科選びのポイントを見てみましょう。

 

2−1.原因別で受けるべき診療科は異なる

一般病院で治療する際は、薄毛が起きている原因に合わせて診療科を選ぶのがおすすめです。薄毛以外にどのような症状が起きているかも、チェックポイントになります。

【皮膚科】
薄毛は、頭皮トラブルによる頭皮環境の悪化から引き起こされる場合があります。頭皮にフケやかゆみ、皮脂の過剰分泌、炎症の症状があるなら皮膚科に相談しましょう。

【内科】
内臓疾患といった他の病気の影響によって、薄毛症状が起きている可能性もあります。抜け毛や薄毛だけでなく、体調に異変を感じている方は内科に相談しましょう。

【精神科・心療内科】
薄毛は、強いストレスや精神疾患によって起こる場合もあります。イライラやうつなど精神的な症状がある方は精神科や心療内科を受診しましょう。

【婦人科】
ホルモンバランスの乱れが起きている可能性があるなら、婦人科に相談するのが適切です。
特に出産後に薄毛が起きているなら「分娩後脱毛症」の可能性があります。分娩後脱毛症は半年〜1年程度で自然回復するのが一般的ですが、回復に時間がかかっている場合は相談しておくと安心です。

※脱毛症には毛髪が部分的に脱毛する「円形脱毛症」もあります。症状が悪化すると頭髪全体が脱毛してしまうこともあります。
まだ詳しい原因は解明されていませんが、主な原因は「免疫異常」と考えられています。円形脱毛症の兆候がある場合は、まず皮膚科に相談してみましょう。

 

2−2.薄毛の原因が病気でない場合は保険適用外?

免疫異常や皮膚疾患が原因となる薄毛の治療は保険が適用されるケースもあります。
しかし美容目的とみなされる薄毛治療は、厚生労働省から保険適用外として扱われているため、自由診療になります。

同じ治療法でも病院によって費用が異なるので、治療をはじめる前にしっかりと治療費用について確認しておきましょう。

 

3.一般病院の治療にはどんな方法があるの?

一般病院ではどのような薄毛治療が行われるのか確認してみましょう。

 

3−1.外用薬の処方

病院によって治療方法は異なりますが、一般的な女性の薄毛症状(びまん性脱毛症やFAGA)を治療する場合は、基本的に外用薬を使用します。

一般の皮膚科の場合、皮膚の専門医師の診察を受けられますが、薄毛治療だけを行っているわけではないため、薄毛治療に関しての知識や実績は少ないと考えられます。

 

 

4.一般病院では治療が難しいケース

一般病院では薄毛の治療法が限定されており、さまざまな原因に対応するのが難しいのが現状です。
では、その場合はどうすればよいのでしょうか。

 

4−1.正しい方法で薄毛を改善したい方は頭髪治療専門クリニック

正しい方法で薄毛を改善したい方は、頭髪治療専門クリニックに相談するのがおすすめです。専門クリニックではさまざまな症例を見てきた医師が診察を行い、一般病院よりも専門的な検査で原因や症状を探ります。

専門クリニックでのFAGA治療に使用される主な治療薬は、発毛を促す有効成分「ミノキシジル」を配合した外用薬です。ミノキシジルには血管を拡張する作用があるため、毛乳頭に栄養が届きやすくなります。それによって毛母細胞が活性化するので、発毛が促進するというわけです。

髪の悩みQ&A女性用ミノキシジルについて

 

女性の薄毛はいくつもの原因が合わさっているケースが多く、乱れた生活習慣が関係していることもあります。頭髪治療専門クリニックでは、治療と合わせてサプリメントの処方や、生活習慣のアドバイスを受けることも可能です。

また、原因がわからなくて診療科が選べないという方も、頭髪治療専門クリニックを受診してみましょう。総合的な視点から正確な診断をしてくれるので、安心して治療をはじめられます。

 

5.Dクリニックの専門外来では、女性の薄毛に効率的な治療を行っています!

【東京・大阪・名古屋・福岡】の4か所にあるDクリニックの専門外来では、男性の薄毛・AGA治療だけでなく、女性の薄毛治療にも対応しています。
総合的な薄毛治療を行う専門クリニックなので、一般の病院と違い、薄毛のさまざまな原因にも対応しており、女性の薄毛治療実績が豊富な専門の医師が診察してくれます。血液検査などで健康状態をしっかり確認した上で治療開始となるので安心です。

一般的な育毛治療よりも高い治療効果が期待できる、220万人(※2019年度末時点)の治療実績をもとにした独自の積極的発毛治療「アドバンスト発毛治療」も行っています。患者様一人ひとりに合わせた治がを提案されるので、自分にもっとも適した薄毛治療を受けたい方におすすめです。

東京・大阪は女性専門のクリニック、名古屋・福岡は男女別の待合室を設けています。周りの目が気になって病院に行けないという方も安心して通院可能です。

治療の前に専門スタッフによる無料カウンセリングを受けることもできるので、治療費や治療内容などに不安がある方は利用しましょう。

Dクリニック東京 ウィメンズ(旧ウィメンズヘルスクリニック東京)

「Dクリニック東京 ウィメンズ」は、東京駅から徒歩3分と通いやすいことから、神奈川、千葉、埼玉など東京以外の関東圏からの来院者も多いのが特徴です。女性専門外来のため、男性の目を気にすることなく安心して治療が受けられます。
土曜も診察可能です。。

Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)

「Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)」は、大阪駅から徒歩5分の位置にある女性専門の頭髪治療クリニックです。こちらも男性の目を気にすることなく利用ができ、一人ひとりに合った治療で改善を目指せます。土日も診察を行っているので、平日に通えない方にもおすすめです。

Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋)

「Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋)」は栄駅から徒歩5分、土日も診察可能な男性・女性の薄毛治療を行う専門病院です。女性でも通いやすいように男女別の待合室になっており、ドリンクやおしぼりのサービス、書籍・雑誌も用意されています。また、Kidsコーナーもあるので、お子様連れでも安心して治療を受けられます。

Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)

「Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)」は、地下鉄天神駅から直結のダイヤモンドビル内にあります。男性・女性両方の薄毛治療を行う頭髪治療専門病院ですが、こちらも男女別の待合室になっています。土日も診察可能ですので、忙しい女性でも通いやすいです。

 

薄毛の改善を促して女性を元気づける頭髪治療専門クリニック

「頭髪が薄くなってきた」「抜け毛が多くなってきた」

そんな薄毛や抜け毛の兆候に気づくと、ショックを受ける女性は少なくありません。加齢だけでなく、生活習慣やヘアケアの影響によっても、薄毛の症状は現れます。病気の合併症として起きている可能性もあるので、頭髪の変化を感じたらしっかりと原因に合わせた治療を行うことが大切です。

薄毛の悩みはひとりで抱え込まずに、頭髪治療専門クリニックに相談してみましょう。
相談するだけでも悩みが軽くなって元気が出るはずです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

関連記事

  • ヘアロスとは女性が悩む薄毛!その原因と治療・対策、シャンプー方法

  • AGA治療なら病院の皮膚科?男性注目の薄毛専門治療クリニックとは

  • 【女性向け】今すぐ薄毛を隠せる増毛パウダーのメリット・デメリット

  • 女性の薄毛治療専門のクリニックを紹介!治療方法と費用も徹底解説

  • 【女性の壮年性脱毛症】ミノキシジルの効果と副作用を徹底解説!

  • 【薄毛診断】AGA発症の可能性をセルフチェックと病院の検査で探る