1. ヘアメディカルTOP
  2. AGA・薄毛治療の総合情報局
  3. 併用で効果大!プロペシアとミノキシジルの違いと副作用、通販の実態

併用で効果大!プロペシアとミノキシジルの違いと副作用、通販の実態

AGA(薄毛)治療の内服薬 ミノキシジル この記事は約 11 分で読めます。 727 Views

薄毛対策に関心がある人なら、「プロペシア」と「ミノキシジル」の名前を一度は聞いたことがあるでしょう。

どちらも厚生労働省が薄毛対策に効果ありと公式に認めている成分で、男性型脱毛症(AGA)に対して高い効果を発揮するといわれていますが、プロペシアとミノキシジルはいったい何が違うのでしょうか。

また、併用した際の効果についても詳しく解説します。

1.プロペシアとミノキシジルどっちが薄毛に有効?

プロペシアとミノキシジルはどちらも薄毛に対して高い改善効果を持っていますが、それぞれ異なる特徴があります。

■プロペシア
有効成分:フィナステリド
効能:薄毛の原因である男性ホルモンの一種DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制し、薄毛の進行を遅らせる 。

■ミノキシジル
有効成分:ミノキシジル
効能:血管拡張作用で頭皮の血行を促進し、栄養や酸素が行き渡るようにすることで髪の毛の成長や生成を促す。

プロペシアは薄毛の進行を食い止め、ミノキシジルは発毛・育毛を促進するという風に、同じ薄毛対策でも違うアプローチができることがわかります。
どちらがより効果的というより、自分の薄毛の状態に合った方を選ぶのが良いでしょう。

2.プロペシアは抜け毛に効果あり

プロペシアは、男性型脱毛症(AGA)の原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する働きをします。

テストステロンという男性ホルモンの一種が変換されてDHTは生成されるのですが、その生成に関わるのが5αリダクターゼ(5α還元酵素)という酵素です。
プロペシアはこの5αリダクターゼの働きを阻害するフィナステリドという成分を主としています。

そのため、男性型脱毛症の原因に直接効果がある薬として期待されているのです。

2-1.ヘアサイクルを正常にして抜け毛を防ぐ

髪の毛は生まれて育つ「成長期」から「退行期」「休止期」を経て、再び「成長期」に戻るサイクルを繰り返しています。これを「ヘアサイクル」と呼び、成長期は2〜6年という期間を保持しているのが正常です。

ところが、DHT(ジヒドロテストステロン)が生成されると、まだ成長期間の髪に退行期や休止期に入るよう信号を出してしまいます。そのため、成長期は数ヶ月〜1年と非常に短くなり早い段階で髪が抜け落ちてしまうのです。

プロペシアは、このDHTの生成に関わる5αリダクターゼを阻害します。成長期の髪に脱毛信号が出されなければ、ヘアサイクルを正常に戻すことができるというわけです。

2-2.飲む時間はいつが適切?

プロペシアを服用する時間に特に決まりはありません。大切なのは、何時に飲むかではなく、毎日同じ時間に継続して服用することです。プロペシアの持続効果が24時間であることから、同じ時間の服用サイクルが求められています。

薬は成分の血中濃度によって効き目が変わります。主成分のフィナステリドが血中濃度を保てる時間は24時間で、これを過ぎると効果を保てなくなってしまいます。

男性型脱毛症(AGA)は進行性ですから、薬効が切れればDHTの生成が再開され、男性型脱毛症が進行してしまいます。1日のうちで飲み忘れない時間帯を決めて、毎日規則正しく飲むことが大切です。

ただし、注意すべきはアルコールです。

アルコールの分解は肝臓で行われるため、飲酒によって肝臓に負担がかかります。さらに、アルコールで血行が良くなると体温が上昇するため、そのタイミングで薬を服用すると薬の吸収が早くなります。

薬の代謝にも肝臓が関わっているため、結果、肝臓の負担はさらに増すことになってしまうのです。
プロペシアは副作用として肝機能障害を起こす可能性も指摘されています。
そのため、飲酒する時間帯にプロペシアを服用するのは避けましょう。

また、アルコールの分解にはアミノ酸が使われますが、アミノ酸は髪にも必要な成分です。飲酒のし過ぎでアミノ酸が使われ続けると、髪の成長にも影響が出てきます。髪の健康を維持する意味でも、アルコールは控えた方が良いでしょう。

飲み忘れの少ない時間帯で、アルコールと併用する機会が少ない時間帯といえば、朝食後が良いかもしれません。
朝食は自宅で摂ることが多いため、薬を携帯する必要がなく人目も気にしなくて済みます。

もっとも飲み忘れたからといって、2回分まとめて服用するのは厳禁です。摂取量の上限は決まっています。昨日忘れたからと2錠服用するのではなく、用法・用量を守るようにしましょう。

2-3.女性に効果はある?

残念ながら、女性はプロペシアの服用はできません。
特に妊娠中の女性はプロペシアの錠剤に触れるだけでも、皮膚から吸収されて胎児に影響をおよぼす可能性があると指摘されています。
授乳中の女性も絶対に服用したり触ったりしないようにしてください。

男性が服用する際も、家族に妊娠している可能性のある女性がいる場合は、保管の仕方に注意が必要です。うっかり女性が触ってしまうことのないよう十分に配慮しましょう。

2-4.プロペシアの副作用

ここで、プロペシアの副作用についてあらかじめ理解しておきましょう。
副作用として報告されている症状には、蕁麻疹・発疹・血管浮腫などの過敏症、勃起機能不全・射精障害などの生殖器系、肝機能障害などがあります。
勃起機能不全や射精障害の発生率は1%未満で、頻繁に起こるものではありません。

また、身体がだるいと感じたら、肝機能障害の可能性もあるため病院で受診しましょう。
副作用が起こる可能性があることを理解した上で、決められた用法・用量を守り、正しく服用することが大切です。

2-5.残念ながらプロペシアに発毛効果はない

プロペシアはDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制することで、男性型脱毛症(AGA)の進行を抑える薬です。
プロペシア自体には発毛を促進する働きはありません。
発毛効果を期待するなら、ミノキシジルが含まれている発毛剤を併用すると良いでしょう。

3.ミノキシジルは発毛に効果あり

ミノキシジルは、もともと高血圧治療のための血管拡張剤として開発されたものです。服用した患者に多毛が多く認められ、臨床試験の結果、発毛効果があることが判明しました。

プロペシアが抜け毛のメカニズムに介入して薄毛の進行を阻止するのに対し、ミノキシジルは頭皮を活性化させて発毛に導く働きをします。

3-1.血管拡張作用が発毛を促す

ミノキシジルには血管を拡張させる作用があります。
血管が広がると血液の流れが良くなり、体のすみずみまで血液が行き渡るようになります。このことから、多くの育毛成分も頭皮に届きやすくなるのです。

髪の毛の根元には、「毛包」と呼ばれる透明なものがついています。これは、血管と繋がった髪の毛の核となる部分です。血液によって送られてきた育毛成分は、毛包に辿り着き髪を成長させる栄養となるのです。

血流が悪いと育毛成分が届きにくくなるため、髪に栄養が行き渡らず髪は成長できません。血流を改善し、髪の成長に必要な栄養を届きやすくするのがミノキシジルの血管拡張作用です。

3-2.髪をしっかり成長させる

ミノキシジルは発毛効果だけでなく、育毛効果も期待できます。

DHTが初期成長期の髪に退行期や休止期に入るよう信号を出すことで起こるのが男性型脱毛症(AGA)です。ミノキシジルは、この初期成長期の毛包に働きかけ、退行期ではなく後期成長期へと向かうよう促す作用があります。
また、休止期に入った毛包へも初期成長期へと移行するよう働きかけます。

ミノキシジルは、毛包を活性化させて発毛させるとともに、髪を初期成長から後期成長へと導いて、髪をしっかり成長させてくれるのです。

3-3.塗る時間はいつが適切?

ミノキシジルの外用薬は頭皮に塗って浸透させるため、頭皮の毛穴が皮脂で詰まっているような状態では十分な効果は期待できません。
そのため、頭皮が清潔になった洗髪後に塗布するのが良いでしょう。
髪や頭皮を洗浄し、清潔にしてからミノキシジルを塗布するようにしてください。

詳しい手順は製品によって異なる場合があります。使用にあたっては、メーカーや医師の指示に従い、用法・用量を守って正しい手順で行うことが大切です。

3-4.女性に効果はある?

ミノキシジルは女性でも使うことができます。
もっとも薄毛にはさまざまな原因があり、ミノキシジルが効果を発揮するのは「壮年性脱毛症」です。頭頂部の薄毛が気になり始めたら「壮年性脱毛症」の可能性があります。

原因ごとに治療法は異なります。まずは自分の薄毛の原因を把握しましょう。
「壮年性脱毛症」であれば、ミノキシジルによる高い改善効果を期待できます。

髪の悩みQ&A女性用ミノキシジルについて

 

4.効果がみられないならプロペシアとの”併用”も

ミノキシジルを利用してもあまり効果がみられないようなら、男性はプロペシアとの併用も検討してみましょう。
残念ながら女性は利用できないプロペシアですが、男性の場合、この2つの薄毛治療薬を併用することでより高い効果が見込めます。

4-1.効果の併せ技で薄毛改善

ミノキシジルとプロペシアは作用が異なります。
ミノキシジルは頭皮に働きかけ、髪を育て発毛を促すのが特徴です。一方、プロペシアは男性ホルモンに作用し、脱毛の進行を抑制します。

この2つのメリットを活かせば、効率的に薄毛を改善できるというのが医学的な理論です。日本皮膚科学会でも、ミノキシジルとプロペシアの併用を推奨しています。

AGAが進行している場合は、特にミノキシジルとプロペシアの併用で相乗効果が期待できます。
せっかくミノキシジルで育毛しても、脱毛の進行が早ければ、薄毛の状態は改善されません。自分の髪に合った治療を行うことが大切です。
特にミノキシジルの場合は使用して1ヵ月ほどで抜け毛が増えることがあります。これを「初期脱毛」といい、正常なヘアサイクルに戻り始めたタイミングで起こります。「初期脱毛」を通常の脱毛と捉えてしまうと、効果がないと自身で判断してしまうこともあるため、「初期脱毛は起こりうること」と理解しておくことが重要です。
判断に迷う場合は、AGA治療専門クリニックで相談されることをおすすめします。専門の医師がより的確な判断をしてくれるはずです。

より詳しく知りたい方や、AGA治療をご検討の方は「ミノキシジルとは?」をご覧ください。

5.ミノキシジル・プロペシアはどこで購入できる?

Doctor signing a medical report in his office

薄毛治療に効果的なミノキシジルとプロペシアですが、どこで購入すれば良いのでしょうか。

 

5-1.プロペシアは市販品がない

ミノキシジルは市販の発毛剤の有効成分として配合されています。しかし、プロペシアには市販品はありません。
プロペシアは医薬品に定められているため、医師の処方がなければ販売できないのです。

 

5-2.個人輸入代行通販サイトで購入可能

日本で正規にプロペシアを使用するには、医療機関で受診して処方してもらう必要があります。
それ以外の方法となると、個人輸入代行通販サイトでの購入が考えられます。

しかし、個人輸入の場合、医師や薬剤師が介在しないため、全ては自己責任になってしまいます。薬の成分をサイトでチェックしようにも外国語で表記されていることから、自分の体調に不適切な成分が含まれているかどうかのチェックも十分に行えないことがあります。

また、まがい物が混ざっている可能性も十分に考えられます。最悪の場合、健康被害が起こることも考えられます。
個人輸入代行通販サイトを利用する際は、そういったリスクの可能性を理解した上で、利用するかどうかを判断しなければいけません。

 

5-3.安全に治療するなら処方箋を受けられるクリニックへ

安全に治療を行うなら、やはり皮膚科やAGA治療専門クリニックで受診することが最善と言えます。
薄毛治療は医療行為ですから、薬の効果が高くなれば副作用のリスクも高まります。

専門的な判断が必要な治療薬ですから、自己判断でなく専門の医師の診察を受けることをおすすめします。

 

6.個人輸入を思い立つ前に。リスクの少ない治療をDクリニックで

厚生労働省では、医薬品の個人輸入による健康被害などの危険性を重く見て、公式サイトで注意喚起を行なっています。
また、個人輸入した製品を服用して健康被害や副作用が出た場合、結果的には医療機関に駆け込むことになります。
それを考慮すると、はじめから医療機関で処方を受けた方が安全・安心です。

Dクリニックは、専門の医師が診察し、一人ひとりの症状に合った方針を提案しております。患者様の髪や頭皮の状態、生活習慣などに合った薬を処方し、治療内容や治療方法、副作用についても丁寧に説明していますから、余計な不安を感じることはありません。

より詳しく知りたい方や、AGA治療をご検討の方は「ミノキシジルとは?」をご覧ください。

また、Dクリニックでは、独自の積極的発毛治療「アドバンスト発毛治療」も行なっています。
220万人※2019年度末現在の治療実績をもとにした600パターン以上のオリジナルの処方薬(内服薬+外用薬)の中から、もっともあなたに合った治療法を選び出し、より効果的に発毛を促します。

7.プロペシア・ミノキシジルであなたに合わせた治療を行う専門の病院

薄毛治療に対する効果を公式に承認されているプロペシアとミノキシジル。
より効果的に利用するためには、あなたの髪の状態に合った治療を受けることが大切です。

治療開始後に起こる「初期脱毛」などは自己判断が難しい場合もあります。
そもそも薄毛の原因が男性型脱毛症(AGA)でなければ、治療方法が違うことも考えられます。

自分の症状に適した治療を受けるために、まずは専門の医師に自分の頭髪の状況を診察してもらったうえでAGA治療に取り掛かるのが、結果としてもっとも効果的な症状改善へつながります。

専門家の知見に従い、効率的かつ安全に薄毛の改善を目指しましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする

関連記事

  • 【効果なし?】ミノキシジルの効果時間と早期に発毛を促すポイント

  • 費用対効果は?ザガーロカプセル「発毛作用と副作用÷価格」の関係

  • フィナロイドとフィンペシアの違いとは?その効果と副作用を徹底解説

  • プロスカーとは?プロペシアとの違いと効果・副作用、通販について

  • 薄毛を改善する【ミノキシジル】の薬理作用は?効果と副作用を調査

  • 【中学生の若ハゲ】プロペシアで治療できる?薄いつむじの原因を解説