1. ヘアメディカルTOP
  2. AGA・薄毛治療の総合情報局
  3. 【中学生の若ハゲ】プロペシアで治療できる?薄いつむじの原因を解説

【中学生の若ハゲ】プロペシアで治療できる?薄いつむじの原因を解説

AGA(薄毛)治療の内服薬 プロペシア この記事は約 11 分で読めます。 2,112 Views

近年、薄毛で悩む10代が急増しています。中学生でも頭頂部のつむじの薄さを気にしているケースが少なくありません。今や薄毛は大人だけの問題ではなくなってきています。中学生を悩ませる”薄いつむじ”は何が原因で起こるのでしょうか。また、薄毛の治療薬「プロペシア」は中学生でも利用できるのでしょうか。今回は10代を悩ませる薄毛とその対策方法について詳しくご説明します。

1.中学生でつむじが薄い…10代で若ハゲになる原因は?

つむじが薄いと悩む中学生、高校生が増えています。その原因は現代の10代、中高生のライフスタイルも関係しているといわれています。高校生の中にはヘアカラーやパーマを楽しむ人も増えていますが、原因はそれだけではありません。

1-1.ストレス

思春期は心身ともに変化が起こりやすい時期です。また少子化の影響で一人っ子が増え、兄弟喧嘩を経験しないまま繊細な思春期を迎え、人間関係に悩むケースも増えています。そのため若者のストレスは増大しており、それは抜け毛の原因にもなり得ます。

ストレスは交感神経を刺激します。交感神経が活発になると血管が収縮し、血行不良を起こします。髪の毛の成長に必要な栄養素は血液によって運ばれるため、血行不良は髪の毛の健やかな成長を妨げ、薄毛を進行させます。

1-2.パソコン・スマホの使用による目の疲れ

今や若い世代にとって、なくてはならないパソコンとスマートフォン。その普及率は年々増加しています。ゲームをしたり友達と交流したり、調べものをしたりと、中学生にとっても日々の生活に欠かせない便利なツールとなっています。その一方で、健康面への悪影響も問題となっています。

特にスマホは画面が小さく、暗いところで使用する機会も多いため、眼精疲労の原因にもなります。眼精疲労が起こると血の巡りが悪くなり、頭皮が硬くなって毛穴が詰まりやすくなります。

また、髪の成長に欠かせない栄養素であるビタミンB群や、システイン(アミノ酸のひとつ)などが目の疲労回復に使われてしまうため、その分、髪の毛の成長に影響が出てしまいます。

1-3.睡眠不足

髪の毛は睡眠中にもっとも成長するといわれています。髪の毛や頭皮の再生と修復を促す成長ホルモンの分泌は眠りが深い時間帯に集中しています。そのため、眠りが浅かったり睡眠不足に陥ったりすれば、髪の毛や頭皮のダメージは修復されにくくなり、成長もおぼつかなくなってしまうのです。

1-4.シャンプー・スタイリング剤の成分

髪の毛を健やかに保つために使用するはずのヘアケア製品が、かえって薄毛の原因となってしまうこともあります。汚れを落とすシャンプーや髪の毛を美しく保つリンス、髪型を整えるためのスタイリング剤などには、たいてい化学物質が大量に含まれています。中でも「合成界面活性剤」は水と油を混ぜ合わせるために使用されるものですが、強力な洗浄力を持ち、それがかえって髪の毛や頭皮の負担となってしまうことがあるのです。

薄毛が気になるようになったらヘアケア製品の見直しがおすすめです。家族と同じシャンプーを使うのではなく、マイシャンプーとして育毛シャンプーを用意するのもよいでしょう。

1-5.AGA(男性型脱毛症)

10〜20代は男性ホルモンの分泌が盛んな時期ですが、男性ホルモンが薄毛の原因となることがあります。それが「男性型脱毛症(AGA)」です。AGAは男性ホルモンの一種「テストステロン」が還元酵素「5αリダクターゼ」によって、こちらも男性ホルモンの一種である「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変換され、ヘアサイクルに介入することで発症します。

DHTが、これから太く長く伸びようとしている成長期の髪の毛を退行期へと移行させてしまい、退行期に入った髪の毛は成長をやめ、十分に成長しないまま休止期へと向かっていってしまいます。AGAはいったん発症すると進行性のため、有効な対策を打たない限り、どんどんと薄毛が進んでいきます。AGAを発症したら早期の治療が必要です。

2.若ハゲには一時的なものもある

若年層の薄毛には一時的なものもあります。原因となるストレスが解消されたり生活習慣が改善されたりすることで、髪の毛の状態が元に戻ることもあるからです。しかし、AGAの場合はいったん症状が現れると、治療をしない限りは進行していきます。薄毛の原因を明らかにし、症状に合った薄毛対策を取ることが大切です。

3.未成年ができる自己対策

未成年の場合、新陳代謝が良く回復能力も高いため、早めに対処することで薄毛が解消しやすい場合もあります。ここでは未成年ができる薄毛の改善方法についてご紹介します。

3-1.自分なりのストレス解消法を見つける

ストレスは様々な疾病を引き起こしますが、薄毛もまたそのひとつです。薄毛はストレスが原因となる可能性が高いため、自分なりのストレス解消法を見つけることが大切です。好きなことをする時間をもうけて、定期的にストレスを発散することを心がけましょう。

いったん薄毛が気になりだすと、そのこと自体がストレスになってしまいます。薄毛ではないかと心配することで本当に薄毛になっていくこともあり得るので、心配性の人は特に注意しましょう。同級生につむじが薄いと言われても気にしないことが大切です。まだ若く新陳代謝が良いので、薄毛はきっと回復すると考え、心配し過ぎないようにしましょう。

3-2.パソコン・スマホに触れる時間を減らす

パソコンやスマホばかり触っていると眼精疲労になってしまいます。眼精疲労による血行不良は薄毛の原因のひとつです。目の使い過ぎには注意をしましょう。まずは以下の2点を守ることが大切です。

1:スマホやゲームは就寝時刻の1時間前まで
就寝時刻の1時間前までにスマホやゲームの電源は切り、画面を見ないようにしましょう。質の良い睡眠がとれるように、就寝までの時間は目をなるべく休ませるよう心がけましょう。

2:1時間ゲームをしたら30分休む
ゲームは夢中になると長時間目を酷使してしまいます。1時間ゲームをしたら30分間目を休ませるために、たとえば音楽を楽しむなどのルールを決めましょう。

3-3.夜更かしをしない

睡眠中に髪の毛は成長します。夜更かしは健やかな髪の毛の成長を妨げます。睡眠時間は最低でも6時間は確保しましょう。
睡眠時間が不足すると成長ホルモンがうまく分泌されなくなってしまい、弱々しい髪の毛は抜けやすくなってしまいます。抜けにくい丈夫な髪の毛を育てるためにも夜更かしを避け、ぐっすりと眠れるライフサイクルを作りましょう。

3-4.頭皮に刺激を与えず、清潔に保つ

薄毛の進行を避けるには頭皮への刺激はできるだけ避けることが大切です。
頭皮には常に皮脂が分泌されています。皮脂で毛穴が詰まってしまうと皮膚呼吸がしにくくなり、頭皮環境が悪化して薄毛の原因となってしまいます。特に若いうちは新陳代謝が良いので汗をかきやすく雑菌が繁殖しやすいため、できるだけ清潔に保つよう心がけましょう。

3-5.頭髪治療専門クリニックに行く

未成年が受診する場合は多くの頭髪治療専門クリニックで、親や近しい大人の同意もしくは同伴が必要となります。まずは家族に相談して協力してもらいましょう。

4.AGA治療薬「プロペシア」は中学生にも処方される?

AGA治療薬「プロペシア」は2005年に厚生労働省に認可され、その高い効果は60カ国以上で認められています。AGAの薄毛の原因に直接作用し、薄毛の進行を阻止する服用薬ですが、市販薬はなく、医療機関で処方してもらう必要があります。「プロペシア」は中学生でも処方してもらえるのでしょうか。年齢制限はあるのでしょうか。

4-1.プロペシアは未成年に処方されない

AGAによる薄毛は、男性ホルモン「テストステロン」が還元酵素「5αリダクターゼ」によって、より作用の強い男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」(DHT)に変換され、ヘアサイクルに影響をおよぼすことで発症します。AGA治療薬「プロペシア」の有効成分「フィナステリド」は「5αリダクターゼ」の働きを妨げる作用があります。プロペシアを服用することでDHTの産生を阻害し、薄毛の進行を阻止できるのです。

AGAの根本原因に作用する「プロペシア」ですが、残念ながら対象は成人男性のみで、未成年への処方は禁止されています。未成年者への安全性や有効性が確認されていないためです。そのため医療機関を受診しても「プロペシア」が中学生に処方されることはありません。

また、女性への処方も禁止されています。
ちなみに発毛剤も同様です。発毛成分ミノキシジルが配合されたリアップなどは未成年の使用は禁じられています。

4-2.個人輸入のリスクは避ける

薄毛に悩む方の中にはAGA治療薬を個人輸入で買い求める方もいます。確かに安価なものもありますが、医療従事者が介在しない自己判断での個人購入や使用は安全性に問題があります。偽物が混入している可能性もあり、品質の信憑性や副作用の問題も無視できません。

万が一、重篤な健康被害が起きても、個人輸入の場合、自己責任になってしまいます。実際に個人輸入をめぐるトラブルは急増しており、健康に関わることだけに個人輸入のリスクは避けたほうが賢明です。
とくに未成年の方は病院で受けられる治療の幅が狭いからといって、個人輸入を利用するのは絶対にやめましょう。

5.成人しても薄毛が進行しているなら早めの治療を

成人しても薄毛が進行しているようなら早めの治療がおすすめです。薄毛にはさまざまな原因があります。少しでも気になったら薄毛の原因を突き止めるようにしましょう。

5-1.AGAは進行性!先延ばしにしないことが未来を明るくする

AGAは進行性の脱毛症です。有効な治療を行わなければ薄毛はどんどん進行していきます。毛髪が減る前に治療をはじめることができれば、より多くの髪の毛を失わずに済みます。髪の毛が残っているうちは自己対策で頭皮環境を整えながら、治療を行うという効率的な薄毛の改善も望めます。

まだ若いからといって、治療を先延ばしにして手遅れになってしまうこともあります。大事なのは年齢ではなく薄毛の進行の度合いです。いくら若くても、薄毛が進行してしまえば元に戻すのは大変です。早期治療が頭髪の未来を明るくするのです。

5-2.医師の指導で適確な治療を受けることが大切

薄毛の原因はさまざまです。ストレスや生活習慣が原因だと思っていても、それだけでは改善されない場合もあります。自分で薄毛や脱毛の具合をチェックしたり、その原因を把握したりすることは難しく、原因を見誤ると治療が後手に回ってしまうこともあります。

AGAによる薄毛の場合、早期治療が重要で、自己流の治療で時間を費やすことは得策とはいえません。脱毛は複合的に起こることもあります。AGAによって薄毛が進行し、それがストレスとなって新たな薄毛の症状が現れることもあります。
素人判断は避け、医師の指導のもと、的確な治療を受けることが大切です。

6.若年性脱毛症の相談もDクリニックの頭髪専門外来へ!

薄毛の問題は若い世代にも広がっています。Dクリニックの頭髪専門外来では若年性脱毛症の相談も受け付けています。薄毛の原因はひとつではありません。Dクリニックの頭髪専門外来では、専門の医師が多角的な見地からアプローチし、原因に合った治療法を提案してくれます。

未成年でも親や近しい大人の同意もしくは同伴があれば、成人に比べて治療方法の幅は狭いものの発毛剤の処方や生活習慣の指導なども含め、症状に合った治療を受けることができます。わからないことがあれば専門の医師が不明な点のないよう説明してくれるため、不安を軽減した上で薄毛治療に取り組めます。

▶あらゆる年代の薄毛の悩みに応える頭髪治療専門クリニック

今や薄毛の問題は若年層にも広がっています。ストレスや睡眠不足など薄毛の原因はさまざまですが、原因によっては自己流の薄毛対策では改善が見込めないこともあります。AGAが原因の場合は早期治療が重要で、後手に回ってしまうと薄毛はどんどん進行してしまいます。毛量が減ってきたと感じたら、まずはAGA治療専門クリニックを受診して原因を突き止めましょう。

あらゆる年代の薄毛の悩みに応えてくれる頭髪治療専門クリニックでは、未成年でも親の同意・同伴があれば治療を受けることができます。専門の医師が診察し、豊富な過去の治療実績に基づいた適切な治療で効率よく薄毛を改善できます。ひとりで悩むよりも髪の毛のエキスパートと共に薄毛改善を目指しましょう。

Dクリニック東京 ウィメンズ(旧ウィメンズヘルスクリニック東京)
「Dクリニック東京 ウィメンズ」は、東京駅から徒歩3分と通いやすいことから、神奈川、千葉、埼玉など東京以外の関東圏からの来院者も多いのが特徴です。女性専門外来のため、男性の目を気にすることなく安心して治療が受けられます。
土曜も診察可能です。
Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)
「Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)」は、大阪駅から徒歩5分の位置にある女性専門の頭髪治療クリニックです。こちらも男性の目を気にすることなく利用ができ、一人ひとりに合った治療で改善を目指せます。土日も診察を行っているので、平日に通えない方にもおすすめです。

Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋)
「Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋)」は栄駅から徒歩5分、土日も診察可能な男性・女性の薄毛治療を行う専門病院です。女性でも通いやすいように男女別の待合室になっており、ドリンクやおしぼりのサービス、書籍・雑誌も用意されています。また、Kidsコーナーもあるので、お子様連れでも安心して治療を受けられます。

Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)
「Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)」は、地下鉄天神駅から直結のダイヤモンドビル内にあります。男性・女性両方の薄毛治療を行う頭髪治療専門病院ですが、こちらも男女別の待合室になっています。土日も診察可能ですので、忙しい女性でも通いやすいです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

関連記事

  • 【カークランド】ロゲイン・ミノキシジルとの違いと育毛効果・副作用

  • 薄毛が悪化した生え際に発毛を!ミノキシジルの効果とプロペシアの話

  • 費用対効果は?ザガーロカプセル「発毛作用と副作用÷価格」の関係

  • 薄毛を改善する【ミノキシジル】の薬理作用は?効果と副作用を調査

  • プロペシアで生え際を前進させられる?改善が難しい原因・効果を解説

  • 女性でも効果はある?ミノキシジル配合発毛剤の特徴と副作用を解説