1. ヘアメディカルTOP
  2. AGA・薄毛治療の総合情報局
  3. 女性の薄毛は皮膚科が基本?病院の選び方&治療薬通販の危険性を解説

女性の薄毛は皮膚科が基本?病院の選び方&治療薬通販の危険性を解説

女性の薄毛対策 この記事は約 9 分で読めます。 795 Views

「抜け毛が気になるけど、皮膚科を受診すればいい?」
「薄毛治療専門クリニックの方がいいの?」
「薄毛治療にはどんな治療薬を使うのか心配…」
薄毛の悩みで病院に行こうと思ってもわからないことばかりで、結局、治療ができていない女性は多いのではないでしょうか。

この記事では安心して薄毛の治療をはじめられるように、女性に起こる薄毛の原因や種類、病院の選び方、病院で処方される治療薬などについて詳しく解説していきます。
通販や個人輸入で治療薬を購入する際に伴う、危険性とあわせてチェックしてみましょう。

 

1.女性の薄毛が起こる原因

まずは髪の毛が成長するメカニズムや女性の薄毛が起こる原因について解説します。

 

1-1.20代でも起こる女性の薄毛

髪の毛は成長した後、自然に抜け落ち、新しい髪の毛が生まれくる「ヘアサイクル(毛周期)」を繰り返しています。
何らかの原因によって成長する期間が短くなると、十分に成長できないまま髪の毛は抜け落ちてしまうのです。正常なヘアサイクルに戻すためには、ヘアサイクルを乱している原因に合わせて治療を行うことが重要になります。
女性の薄毛の主な原因は、ホルモンバランスの変化や、頭皮環境の悪化によるヘアサイクルの乱れです。生活習慣の乱れ、ストレスなどがこのような原因を引き起こすケースもあるため、20代でも薄毛になる可能性があります。

 

2.女性の薄毛にはさまざまなタイプがある

薄毛にはさまざまなタイプがあり、女性特有の症状もあります。
代表的な薄毛のタイプをチェックしてみましょう。

 

2-1.代表的な薄毛のタイプは?

女性に起こる代表的な脱毛症状は以下になります。

【びまん性脱毛症】

女性の薄毛にもっとも多く、頭髪全体が薄くなる脱毛症です。急激な女性ホルモンの減少、ストレス、生活習慣の乱れ、間違ったヘアケアによる頭皮環境の悪化など、さまざまな要因で起こります。

【FAGA(女性男性型脱毛症)】

加齢による女性ホルモンの減少が原因となり、優位になった男性ホルモンの影響によって起こる脱毛症です。脱毛ホルモンとも呼ばれる「DHT(ジヒドロテストステロン)」の産生が関係しています。

【牽引性脱毛症】

髪の毛を強く引っぱることが原因で起こる脱毛症です。継続的に髪の毛をきつく結ぶ髪型をしていたり、ヘアアイロンやエクステを頻繁に使用している方に起こりやすいという特徴があります。

【分娩後脱毛症】

出産後のホルモンバランスの変化によって抜け毛が多くなる症状です。一般的には半年〜1年程度で自然に改善しますが、高齢出産など体力の回復が遅い場合は改善しにくいケースもあります。

【円形脱毛症】

500円玉くらいの大きさの脱毛が起こる症状で、免疫異常が原因のひとつと考えられています。一部分に脱毛が起こるのが特徴ですが、一カ所だけでなく数カ所に脱毛が起きたり、頭髪全体が脱毛したりする場合もあります。女性・男性ともに起こる脱毛症です

 

3.薄毛治療はどの診療科に相談するべき?

一般病院へ相談する際は、原因や症状によって診療科を選ぶのがおすすめです。
どのような診療科が適しているのか確認してみましょう。

 

3-1.内臓疾患の可能性があるなら内科

薄毛は内臓疾患の合併症として起こるケースがあります。大量の髪の毛が急激に抜け、身体にも異変を感じている場合は内科に相談してみましょう。

 

3-2.ホルモンバランスの影響があるなら婦人科

「びまん性脱毛症」や「FAGA」、「分娩後脱毛症」といった脱毛症は、ホルモンバランスの影響により発症するケースがあります。
加齢や生理不順、妊娠、出産などで、女性ホルモンの乱れが起きている可能性があるなら婦人科に相談してみましょう。

 

3-3.頭皮トラブルがあるなら皮膚科

頭皮の炎症や過剰な皮脂分泌による頭皮環境の悪化が、薄毛につながることもあります。
頭皮のベタつきやフケ、かゆみ、赤みといった頭皮トラブルの症状がある場合は、皮膚科に相談しましょう。

 

3-4.心理的要因があるなら精神科・心療内科

ホルモンバランスの乱れや頭皮環境の悪化は、ストレスによって引き起こされるケースもあります。
また、うつ症状で起こる不眠症や摂食障害が、原因になることもあるのです。心理的要因が考えられる方は精神科・心療内科に相談しましょう。

 

3-5.原因がわからないときは専門の病院へ

薄毛治療専門クリニックの中には、男性の薄毛やAGA治療だけでなく、女性の育毛治療を行うクリニックもあります。
薄毛治療に特化した専門の医師が適切な治療法を提案してくれるので、原因がわかりにくい女性の薄毛も安心して治療ができます。プライバシーにも配慮した環境になっていることが多いため、一般病院では相談しにくいという方にもおすすめです。

 

4.薄毛治療専門クリニックで処方される治療薬は?

薄毛治療専門クリニックでは症状に合わせて治療薬が処方される場合があります。どのような治療薬が処方されるのでしょうか。

 

4-1.発毛を促す外用薬

女性の薄毛治療では、有効成分「ミノキシジル」が配合された発毛剤を処方するケースがあります。ミノキシジルには血管を拡張する作用があり、毛母細胞の細胞分裂を活性化して、髪の毛を成長させる発毛効果が認められているのです。
ミノキシジルを配合した市販の発毛剤もあります。しかし、配合成分の違いや副作用の可能性を考えると、病院で処方してもらう方が安全です。

髪の悩みQ&A女性用ミノキシジルについて

 

4-2.髪の毛の栄養を補給するサプリメント

髪の毛が健康に育つには、原料となる栄養成分が必要不可欠です。
普段の食事では足りない栄養を補うために、ビタミン・ミネラルなどのサプリメント類を処方するケースがあります。
サプリメント類のみだと、効果は期待できないかもしれません。しかし、サプリメントを外用薬と併用することで、さらなる改善効果が期待できます。
外側からと内側からのケアによって、薄毛を改善に導くのです。

 

5.通販で治療薬を手に入れるのは要注意!

通販や個人輸入で治療薬の購入を考えている方は、危険性について理解しておきましょう。

 

5-1.自分の症状にあった治療薬か判断できない

薄毛の改善を目指すには、原因や症状に合った治療を行うことが大切です。
自己判断で治療薬を使用してしまうと、治療効果がないばかりか症状を悪化させる恐れもあります。
また、男性用の薄毛治療薬の中には、女性が使用できないものもあるのです。安価だからと通販で適当に治療薬を選んでしまうと、思わぬ副作用や健康被害が起こる可能性があります。

 

5-2.偽物や品質の悪い商品の可能性がある

海外から個人輸入で購入した商品の中には、偽物や品質の悪い商品が混ざっている可能性があります。安心・安全は保障されていないのです。
個人輸入での医薬品の購入は、厚生労働省も危険性を指摘しています。

“・品質等の確認が行われていない医薬品等は、期待する効果が得られなかったり、人体に有害な物質が含まれている場合があります。
(中略)
・正規のメーカー品を偽った、偽造製品かもしれません。”

引用:厚生労働省「医薬品等を海外から購入しようとされる方へ

そもそも品物が届かないトラブルが起こる恐れもあるため、個人輸入には高いリスクがあると理解しておきましょう。

 

5-3.治療薬は病院で処方してもらうのが安全

「薄毛の相談をするのが恥ずかしい」「自分で治療薬を購入した方が費用がかからない」

そのような理由で通販や個人輸入を利用する方もいますが、トラブルや健康被害を避けるためには安全性を考慮することが重要です。費用をかけないつもりが思わぬ副作用のため、かえって治療費用が高くなってしまうことも考えられます。
薄毛の改善を目指すなら、薄毛治療専門クリニックが安心です。専門の医師の正しい知識で症状を判断してもらい、適切な治療薬を処方してもらいしましょう。

 

6.Dクリニックの専門外来では一人ひとりに最適な治療薬を処方します!

Dクリニックの専門外来では、治療実績の多い専門の医師の診察と検査によって正確に原因と症状を見極めます。一人ひとりに合った治療薬や、サプリメント類を処方する総合的な発毛治療で改善を目指すことが可能です。

女性専用のクリニック(東京・大阪)や男女別の待合室(愛知・福岡)もあり、女性でも安心して治療に専念できます。費用や治療内容について不安がある方は、専門スタッフが答えてくれるので、気軽に無料カウンセリングの予約をしてみましょう。

Dクリニック東京 ウィメンズ(旧ウィメンズヘルスクリニック東京)
「Dクリニック東京 ウィメンズ」は、東京駅から徒歩3分と通いやすいことから、神奈川、千葉、埼玉など東京以外の関東圏からの来院者も多いのが特徴です。女性専門外来のため、男性の目を気にすることなく安心して治療が受けられます。
土曜も診察可能です。

Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)
「Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)」は、大阪駅から徒歩5分の位置にある女性専門の頭髪治療クリニックです。こちらも男性の目を気にすることなく利用ができ、一人ひとりに合った治療で改善を目指せます。土日も診察を行っているので、平日に通えない方にもおすすめです。

Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋)
「Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋)」は栄駅から徒歩5分、土日も診察可能な男性・女性の薄毛治療を行う専門病院です。女性でも通いやすいように男女別の待合室になっており、ドリンクやおしぼりのサービス、書籍・雑誌も用意されています。また、Kidsコーナーもあるので、お子様連れでも安心して治療を受けられます。

Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)
「Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)」は、地下鉄天神駅から直結のダイヤモンドビル内にあります。男性・女性両方の薄毛治療を行う頭髪治療専門病院ですが、こちらも男女別の待合室になっています。土日も診察可能ですので、忙しい女性でも通いやすいです。

 

薄毛の治療薬は専門の病院で処方してもらおう

女性の薄毛は複合的な原因によって起きているケースが多いため、症状に合わせて適切な治療をする必要があります。日常的な薄毛対策だけで効果が感じられないなら、しっかりと原因を把握して適切な治療を行うのが改善への近道です。

女性の薄毛治療専門の病院では、しっかりと検査を行った上で、必要な治療薬やサプリメントを処方してもらえます。薄毛症状にひとりで悩まず、抜け毛が気になったら女性の薄毛治療専門の病院に相談してみましょう。

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

関連記事

  • 女性の薄毛治療専門のクリニックを紹介!治療方法と費用も徹底解説

  • あなたにも起こり得る…30代女性が薄毛を招きやすい原因と対策方法

  • 【女性の壮年性脱毛症】ミノキシジルの効果と副作用を徹底解説!

  • 薄毛対策に効果的なサプリメントとは?おすすめサプリと選び方を紹介

  • 20代女性がなぜ薄毛に?その原因と「治る」ために必要な対策法7選

  • 女性の薄毛とホルモンバランスとの関係性とは‐原因・対策と治療方法