1. ヘアメディカルTOP
  2. AGA・薄毛治療の総合情報局
  3. あなたにも起こり得る…30代女性が薄毛を招きやすい原因と対策方法

あなたにも起こり得る…30代女性が薄毛を招きやすい原因と対策方法

女性の薄毛対策 この記事は約 8 分で読めます。 381 Views

「まだ30代だし、薄毛対策はしなくて大丈夫だよね」
「抜け毛が増えてきた気がするけど、若くても薄毛になるの?」

薄毛は年齢を重ねた女性がなるもの、というイメージをお持ちの30代の方は多いかもしれません。しかし、20代〜30代の方に起こる薄毛は「若年性脱毛症」と呼ばれ、さまざまな原因によって発症する可能性があります。
最近抜け毛が増えてきたと感じるなら、薄毛の進行がはじまっているサインかもしれません。症状が深刻になる前に、30代女性が薄毛になる原因や正しい抜け毛対策について把握しておきましょう。

 

1.こんなにあるの?30代女性が薄毛を招く原因

30代は仕事に子育てにと心身ともに負荷のかかる時期でもあります。薄毛を招く具体的な原因はどのようなものでしょうか?

 

1−1.髪の毛に必要な栄養素が不足している

髪の毛が成長するには、食事から摂取した栄養が必要です。摂取した栄養は毛細血管を通って「毛乳頭」に届き、毛乳頭周辺にある「毛母細胞」によって髪の毛は作られています。
栄養が足りていないと、髪の毛を十分に成長させられずに、薄毛になってしまうことがあります。仕事や子育てが忙しく、簡単な食事で済ませている方は、髪の毛に必要な栄養が摂れていないかもしれません。

 

1−2.頭皮環境が悪化している

栄養を十分に摂取していても、頭皮が血行不良を起こしていたり、頭皮環境が悪化していたりする場合は毛乳頭に栄養が届きにくくなってしまいます。頭皮環境の悪化はストレスや乱れた生活習慣によっても引き起こされるため、日頃の生活が薄毛の原因になっている可能性もあるといえます。

 

1−3.ヘアカラーやエクステなどで頭皮に負担をかけている

ヘアカラーやパーマで髪の毛のおしゃれを楽しんでいる方は、薬剤によって頭皮トラブルが起こり、薄毛を引き起こしている可能性があります。また、エクステをつけたり髪を結んだりすることが多いと、頭皮のダメージから脱毛を招きます。

 

1−4.女性ホルモンが減少している

女性の薄毛の原因には、女性ホルモンの減少によるホルモンバランスの乱れが関係していることがあります。
女性ホルモンの減少によって起こる脱毛症には、

【びまん性脱毛症】:頭頂部やつむじ付近を起点にして頭髪全体の毛量が減少していく脱毛症

【分娩後脱毛症】:出産後のホルモンバランスの変化から起こる脱毛症。半年〜1年程度で自然回復するのが一般的

などがあります。

女性の脱毛症の中で特に多いのが「びまん性脱毛症」です。加齢による女性ホルモンの減少以外に、生活習慣やストレスの影響によるホルモンバランスの乱れや頭皮環境の悪化も原因になるため、30代女性でも発症する可能性があります。

 

2.女性ホルモンの減少が薄毛を招くメカニズム

女性ホルモンの減少によって起こる脱毛症には「FAGA(女性男性型脱毛症)」もあります。どのような症状なのか薄毛を招くメカニズムとあわせて確認してみましょう。

 

2−1.「ヘアサイクル」の原理と薄毛の関係

【ヘアサイクル(毛周期)の流れ】

成長期(約2〜6年):髪の毛が発毛し成長する

退行期(約2週間):髪の毛の成長が退行する

休止期:(約3〜4か月)成長が完全に止まり、新しい髪の毛に押し出されて抜け落ちる

このように、髪の毛は成長して抜け落ち、新しい髪の毛に生え変わるヘアサイクルを繰り返しています。薄毛になるのは、このヘアサイクルが乱れて、十分に成長できないまま髪の毛が抜け落ちてしまっているからです。
脱毛症にはいろいろな原因が関わっていて症状もさまざまですが、どの脱毛症も何らかの原因でヘアサイクルが乱れて起こります。

 

2−2.あなたの薄毛はFAGAという可能性も

男性の代表的な脱毛症には、男性ホルモンの影響によって起こる「AGA(男性型脱毛症)」があります。女性にも同じように男性ホルモンが関係する「FAGA(女性男性型脱毛症)」という症状があり、主に加齢による女性ホルモンの分泌量減少が原因とされています。
しかし、不規則な生活習慣などによって女性ホルモンが減少すると、20代〜30代でも起こる可能性が考えられますので、抜け毛が増えてきたと感じたら早めに対策をとりましょう。

 

3.今日からできる!30代女性の薄毛対策方法

それでは、薄毛の予防改善に取り組みたい方に、対策方法を解説します。すぐにできる方法ばかりなので今日からでもはじめてみましょう。

 

3−1.食事で健康な髪をつくる

まずは髪の毛に必要な栄養をしっかりと摂取するために、食事内容を見直しましょう。髪の毛の成長にはタンパク質・ビタミン・ミネラルが欠かせません。1日の栄養バランスを考えながら、上手に取り入れていきましょう。
食事だけでは栄養不足になりがちな方は、サプリメントの活用もおすすめです。

 

3−2.ぐっすりと眠ってヘアサイクルを正常化する

眠っている間は成長や代謝を促す働きのある「成長ホルモン」が分泌されています。成長ホルモンは疲労回復やヘアサイクルの正常化にも関わっているため、途中で目が覚めないような深い睡眠をとることが薄毛対策につながります。
特に寝付いてから3〜4時間の間が最も分泌量が高まる時間といわれています。睡眠不足の方や熟睡できない方は、睡眠環境を改善してみましょう。

 

3−3.湯船に浸かる、頭皮マッサージで血行を促進

シャワーだけで済ませてしまうという方は、頭皮の血行を促進し、栄養が届きやすい頭皮環境にするためにも、しっかりと湯船に浸かるようにしましょう。湯船に浸かることでリラックス効果も得られるため、ストレス解消にもなります。
また、頭皮を直接マッサージすることも血行促進やリラックスにつながります。湯船に浸かりながら優しく頭皮も揉みほぐして、ゆったりとした時間を過ごしましょう。

 

3−4.頭皮に優しいシャンプーやリンスを使う

市販のシャンプーはヘアケアがメインのものが多いですが、中には頭皮にとって洗浄力が強過ぎる商品もあります。頭皮の皮脂を落とし過ぎず、けれども汚れはきちんと落とす、刺激の少ないスカルプシャンプーやリンスを選ぶのがおすすめです。
シャンプーによっては、育毛ケアに役立つ有効成分が配合されているものもあるので、効率良く薄毛対策ができます。自分の肌質や頭皮の状態に合わせて適切なものを活用しましょう。

 

3−5.頭皮に負担のない髪型に変える

ヘアカラーやパーマを頻繁に行っている方は、なるべく頭皮に負担をかけない髪型に変えてみましょう。髪の毛を引っ張るようなポニーテールやまとめ髪は要注意です。ヘアアイロンやエクステの使用もなるべく控えましょう。
いつも同じ髪型にせず、頭皮を休ませる時間を持つことも大切です。

 

3−6.自分に合った育毛剤を使用する

頭皮ケアに女性用育毛剤も活用するのもひとつの手です。育毛剤を選ぶ際は、安全で刺激の少ない成分を使用した商品を選ぶようにしましょう。また、保湿成分や育毛に役立つ有効成分が配合されていると効果的です。
ただし、体質や症状によっては、効果が出なかったり副作用が起こったりする可能性もあります。注意事項をよく読み、不安な方は専門の医師に相談してから使用しましょう。

 

3−7.医療機関で治療を受ける

薄毛の原因や症状がはっきりとわからないままでは、適切な対策がとれない場合もあります。きちんと改善を目指すなら、医療機関で治療するのがもっとも効率的で安全です。
一般病院の皮膚科などでも相談はできますが、女性の薄毛治療実績が多く、知識も豊富な医師の診察を望む方は、頭髪専門クリニックに相談してみましょう。

 

4.Dクリニックの専門外来は、30代女性の複雑な薄毛の原因を正しく見極めて治療にあたっています!

Dクリニックの専門外来では、30代女性の薄毛の原因や症状を的確に判断し、一人ひとりに合った効果的な治療法を提案します。女性の薄毛治療の経験が多く、さまざまな症例を診てきた専門の医師が診察を行うので安心です。
費用や治療内容に不安がある方でも納得して治療がはじめられるように、無料カウンセリングも受けられます。専門スタッフがお答えするので、悩みや疑問など何でもご相談ください。

Dクリニック東京 ウィメンズ(旧ウィメンズヘルスクリニック東京)
「Dクリニック東京 ウィメンズ」は、東京駅から徒歩3分と通いやすいことから、神奈川、千葉、埼玉など東京以外の関東圏からの来院者も多いのが特徴です。女性専門外来のため、男性の目を気にすることなく安心して治療が受けられます。
土曜も診察可能です。

Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)
「Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)」は、大阪駅から徒歩5分の位置にある女性専門の頭髪治療クリニックです。こちらも男性の目を気にすることなく利用ができ、一人ひとりに合った治療で改善を目指せます。土日も診察を行っているので、平日に通えない方にもおすすめです。

Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋)
「Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋)」は栄駅から徒歩5分、土日も診察可能な男性・女性の薄毛治療を行う専門病院です。女性でも通いやすいように男女別の待合室になっており、ドリンクやおしぼりのサービス、書籍・雑誌も用意されています。また、Kidsコーナーもあるので、お子様連れでも安心して治療を受けられます。

Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)
「Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)」は、地下鉄天神駅から直結のダイヤモンドビル内にあります。男性・女性両方の薄毛治療を行う頭髪治療専門病院ですが、こちらも男女別の待合室になっています。土日も診察可能ですので、忙しい女性でも通いやすいです。

 

女性の薄毛を本来の健やかな髪へとサポートする頭髪専門クリニック

薄毛の兆候を感じた時は、誰でもショックを受けるものです。薄毛の悩みがストレスとなり、さらに症状を悪化させる場合もあります。本来の健康的な髪の毛を取り戻すには、日常的なケアと正しい治療が不可欠です。
薄毛は免疫異常から起こる「円形脱毛症」や、病気による合併症で起きている場合もあります。髪の毛に元気がないと感じたら、早めに頭髪専門クリニックへ相談しましょう。

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

関連記事

  • ヘアロスとは女性が悩む薄毛!その原因と治療・対策、シャンプー方法

  • 女性の薄毛とホルモンバランスとの関係性とは‐原因・対策と治療方法

  • 【女性の壮年性脱毛症】ミノキシジルの効果と副作用を徹底解説!

  • 女性の薄毛治療に「ミノキシジル」は効果的?気になる副作用も調査!

  • 女性の薄毛改善に効果あるって本当?おすすめのサプリメント【5選】

  • 女性用「ミノキシジル外用薬」の発毛効果は?使い方&副作用も確認!