1. ヘアメディカルTOP
  2. AGA・薄毛治療の総合情報局
  3. 女性の薄毛治療に「ミノキシジル」は効果的?気になる副作用も調査!

女性の薄毛治療に「ミノキシジル」は効果的?気になる副作用も調査!

女性の薄毛対策 この記事は約 8 分で読めます。 676 Views

男性の薄毛治療で使用されることの多い「ミノキシジル」。発毛を促す効果のある成分ですが、女性の薄毛にも有効なのでしょうか。この記事では、ミノキシジルの女性への効果を把握するために、女性の薄毛の種類やミノキシジルに望める治療効果、副作用などを詳しく解説いたします。
適切な治療方法で改善を目指すためにも、薄毛が気になる方はチェックしてみましょう。

1.女性の薄毛の種類は?

女性の薄毛は原因によって多くの種類に分けることができます。どのような種類があるのか確認してみましょう。

1−1.牽引性脱毛症

「牽引性脱毛症」は髪の毛を強く引っぱることで生え際や分け目が薄くなる症状です。

ポニーテールやまとめ髪など、髪の毛を引っ張るヘアスタイルは頭皮にダメージ与え、髪の毛が傷んでしまいます。

ヘアアイロンやエクステなども牽引性脱毛症の原因となるので注意が必要です。牽引性脱毛症を防ぐために、長期的に同じ髪型を続けたり、頭皮に負担を与えたりするのは控えるようにしましょう。

1−2.円形脱毛症

円形脱毛症は突発的に髪の毛が抜け落ちる症状で、円形や楕円形に抜けるのが特徴です。しかし、重度になると頭髪全体や全身の体毛が抜けるケースもあります。

「自己免疫疾患」が主な原因と考えられていますが、はっきりとした原因は解明されていません。医療機関での治療法には外用薬やステロイド局注療法、局所免疫療法があります。症状がひどくなると治療も困難になるため、早めに医療機関に相談しましょう。

1−3.分娩後脱毛症

「分娩後脱毛症」は、出産後の女性ホルモンの変化によって抜け毛が増える症状です。

妊娠中は女性ホルモンが増えるため抜け毛は少なくなり、出産を機に女性ホルモンが減少して抜け毛が多くなるのが原因です。

通常、半年〜1年ほどで自然に改善するといわれていますが、高齢出産や多胎出産などの方は自然回復しにくい場合もあるので、症状が長引くようなら専門の医師に相談しましょう。

1-4.びまん性脱毛症

びまん性脱毛症はヘアサイクルの乱れによって髪の毛が正常に成長しなくなり、頭髪全体が徐々に薄くなっていく症状です。

ヘアサイクルを乱すきっかけには、女性ホルモンの減少やストレス、食生活の乱れなどがあります。また、洗浄力の強いシャンプー、カラーやパーマのやりすぎなど、間違ったヘアケアが頭皮環境を悪化させて脱毛につながる場合もあります。

びまん性脱毛症はさまざまな原因が関わりあって発症しているケースもあるので、しっかりと原因を突き止めて適切な治療を行いましょう。

1-5.FAGA(女性男性型脱毛症)

男性の代表的な脱毛症には、男性ホルモンの影響によって起こる「AGA(男性型脱毛症)」があります。このAGAの女性版とされているのが「FAGA(女性男性型脱毛症)」です。

FAGAは、女性ホルモンの減少によってホルモンバランスが崩れ、髪の毛の成長に影響を与えることが主な原因とされています。頭部全体が薄くなるのが特徴で、40代以降に発症する方が多いため「壮年性脱毛症」とも呼ばれています。

2.AGA治療薬「ミノキシジル」は女性の薄毛にも効果的?

AGA治療薬として使用される「ミノキシジル」は女性の薄毛にも効果があるのでしょうか。ミノキシジルの効果や注意点を見てみましょう。

2−1.ミノキシジルの効果はどんなもの?

ミノキシジルはもともと血液降下剤に使用されていた成分で、発毛効果が確認できたことからAGA治療薬として薄毛治療に使用されるようになりました。

頭皮の血行を改善し、毛包に直接働きかけ、毛母細胞を活性化させて発毛を促進する効果があります。薄毛の症状や状態に合わせて使用することで改善効果が見込めます。

2−2.女性の薄毛にも効果が期待できる!

発毛成分「ミノキシジル」配合の発毛薬はAGA治療に多く使われていますが、男性向けの発毛薬というわけではなく女性でも使用できます。

日本皮膚科学会が発表する「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017年版」でも、ミノキシジル外用は使用を強く勧める「推奨度:A」の評価を受けています。

FAGAへの有効性が認められているため、ミノキシジル配合の薄毛治療薬が女性に処方されるケースがあります。また、ミノキシジル配合の市販発毛剤にも男性用・女性用があり、症状の改善に役立てることが可能です。

2−3.ただし、使用してはいけない症状もある

薄毛の症状にはさまざまな種類があり、それぞれ薄毛になる原因は異なります。ミノキシジルはFAGA治療に効果的ですが、他の症状には使用が向いていないことがあるため、自己判断で使用しないようにしましょう。

市販のミノキシジル配合発毛薬も、一般の育毛剤より副作用のリスクを伴います。薄毛の症状は専門の医師に診察してもらい、正しい治療法で改善を目指すのが大切です。

3.ミノキシジルの副作用は?

ミノキシジルは有効性の高い治療薬ですが、副作用のリスクもしっかりと把握して使用しましょう。どのような副作用が起こる可能性があるのかを詳しく解説いたします。

3−1.頭皮のかゆみ・赤みなど

ミノキシジルの副作用では頭皮のかゆみや赤みが起こる場合があります。これは血行促進作用の影響やアレルギー反応などが関わっていると考えられますが、はっきりとした原因は解明されていません。

他にも発疹やかぶれといった症状や、頭皮を傷つけ、場合によっては炎症を起こすケースもあるため、頭皮に異常を感じたら使用を中止して専門の医師に相談しましょう。

3−2.めまい・胸の痛み・動悸など

ミノキシジルは血圧降下剤として使用されている成分のため、低血圧によるめまいや頭痛などが起こることも考えられます。また、胸の痛み、むくみ、動悸などが起こる可能性もあり、これらの症状は過剰な使用や他の病気が関連している場合もあります。

副作用の疑いを感じたら早急に医療機関を受診しましょう。

3-3.体毛が濃くなる

ミノキシジルの使用によって、頭髪だけでなく体毛が増える「多毛症」が起こる可能性があります。男性にとってはそれほど気にならない副作用かもしれませんが、体毛が濃くなるのは困るという女性は多いでしょう。

副作用は必ず起こるものではありません。しかし、安全性を考慮して使用する必要があるので、専門の医師とよく相談してから使用することをおすすめします。

3-4.初期脱毛が起こる場合も

ミノキシジルを使用しはじめると、抜け毛が増える「初期脱毛」が起こる場合があります。この抜け毛はミノキシジルの効果が現れたことでヘアサイクルが正常になり、細くて弱々しい髪の毛が抜け落ちたものです。初期脱毛が終わると新しい髪の毛が発毛しはじめますが、抜け毛が増えたことに不安を感じて使用をやめてしまう方もいます。

初期脱毛の期間は2週間〜1カ月程度で治るのが一般的です。初期脱毛があっても途中で使用をやめずに、専門の医師に経過を診察してもらいながら治療を続けていきましょう。

4.AGA治療薬「プロペシア」は女性も使える?

プロペシアはAGAの抜け毛予防に効果的な育毛薬です。しかし、女性の薄毛への育毛効果は認められておらず、重篤な副作用を起こす恐れがあるため、あくまでも男性用の育毛治療薬で女性には処方されません。

プロペシアの主成分「フィナステリド」は皮膚からも吸収されるので、触れるだけでも危険です。プロペシアは皮膚からの吸収を防ぐようにコーティングされていますが、万が一の事故を防ぐためにも、プロペシアを服用している男性がご家庭にいる場合は、安易に薬剤に触らないように注意しましょう。

5.女性の薄毛のお悩みはDクリニックの頭髪専門外来へ

Dクリニックの頭髪専門外来では、女性の薄毛対策にも積極的に取り組んでいます。同じ薄毛に見えても性別や症状によって効果的な治療は異なるため、適切な対策をとるのがポイントです。

女性が安心して悩みを相談できるように、Dクリニックの頭髪専門外来では、女性専用の待合室もご用意しています。
薄毛が気になったら、まずはお気軽に無料カウンセリングへご相談ください。

女性の薄毛と原因・症状を詳しく知りたい方はこちら

▶ミノキシジルを効果的に使うなら頭髪治療専門クリニックに相談を

ミノキシジルは女性の薄毛改善にも活用できる発毛薬です。しかし、効果的に使用するには、薄毛の原因をしっかりと判断して副作用のリスクを考慮する必要があります。

ミノキシジル配合の発毛薬は自己判断で使用しないようにしましょう。まずは、自分の薄毛改善にミノキシジルが合っているかを判断するために、頭髪治療専門クリニックへ相談してみましょう。

Dクリニック東京 ウィメンズ(旧ウィメンズヘルスクリニック東京)
「Dクリニック東京 ウィメンズ」は、東京駅から徒歩3分と通いやすいことから、神奈川、千葉、埼玉など東京以外の関東圏からの来院者も多いのが特徴です。女性専門外来のため、男性の目を気にすることなく安心して治療が受けられます。
土曜も診察可能です。

Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)
「Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)」は、大阪駅から徒歩5分の位置にある女性専門の頭髪治療クリニックです。こちらも男性の目を気にすることなく利用ができ、一人ひとりに合った治療で改善を目指せます。土日も診察を行っているので、平日に通えない方にもおすすめです。

Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋)
「Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋)」は栄駅から徒歩5分、土日も診察可能な男性・女性の薄毛治療を行う専門病院です。女性でも通いやすいように男女別の待合室になっており、ドリンクやおしぼりのサービス、書籍・雑誌も用意されています。また、Kidsコーナーもあるので、お子様連れでも安心して治療を受けられます。

Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)
「Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)」は、地下鉄天神駅から直結のダイヤモンドビル内にあります。男性・女性両方の薄毛治療を行う頭髪治療専門病院ですが、こちらも男女別の待合室になっています。土日も診察可能ですので、忙しい女性でも通いやすいです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

関連記事

  • 女性の薄毛は皮膚科が基本?病院の選び方&治療薬通販の危険性を解説

  • 薄毛対策に効果的なサプリメントとは?おすすめサプリと選び方を紹介

  • 前髪・頭頂部の薄毛が気になる! 40代女性におすすめの髪型&改善法

  • 【女性の壮年性脱毛症】ミノキシジルの効果と副作用を徹底解説!

  • ヘアロスとは女性が悩む薄毛!その原因と治療・対策、シャンプー方法

  • 20代女性がなぜ薄毛に?その原因と「治る」ために必要な対策法7選