1. ヘアメディカルTOP
  2. AGA・薄毛治療の総合情報局
  3. 【効果なし】AGA治療薬ザガーロの正しい服用方法と効果期間とは

【効果なし】AGA治療薬ザガーロの正しい服用方法と効果期間とは

AGA(薄毛)治療の内服薬 ザガーロ この記事は約 6 分で読めます。 1,300 Views

AGA(男性型脱毛症)治療薬として、注目されているザガーロ。しかし、効果がないという噂も耳にします。薄毛を改善するにあたって、ザガーロの服用方法と効果期間を正確に把握しておくことはとても大切な情報です。

ここでは、AGA(男性型脱毛症)や薄毛治療に効果があるとされる治療薬ザガーロの正しい服用方法と効果期間について詳しく解説していきます。

1.AGA治療薬ザガーロとは

AGA(男性型脱毛症)は、「5aリクターゼ(5α還元酵素)」が男性ホルモンである「テストステロン」と結びついてできる「ジヒドテストステロン(DHT)」が原因で起こります。5aリクターゼにはⅠ型とⅡ型があり、ザガーロはそのどちらにも作用する内服型AGA治療薬です。

1-1.プロペシアとは何が違うの?

AGAの直接的要因となるⅡ型5aリクターゼは、頭皮の毛乳頭に多く存在しています。プロペシアは、このⅡ型の5α-リダクターゼを阻害することで、ジヒドロテストステロンへと変換されるのを防ぐ国内初の内服用AGA治療薬です。
しかし、近年の研究では脱毛部位の毛包にⅠ型も発現していることからAGAとの関係が示唆されています。ザガーロはⅠ型・Ⅱ型の両方を阻害する特徴があり、プロペシアを超える効果が期待できると注目されているのです。

臨床試験においても、ザガーロ0.5㎎はプロペシア1.0㎎の1.6倍の発毛効果と毛髪の太さの増加という育毛効果が実証されています。

ザガーロ プロペシア
有効成分 デュタステリド(dutasteride) フィナステリド(finasteride)
効果効能 男性における男性型脱毛症 男性における男性型脱毛症の進行遅延
特徴 5α-還元酵素Ⅰ型Ⅱ型阻害薬 5α-還元酵素Ⅱ型阻害薬

2.ザガーロの発毛効果とは

プロペシアが進行遅延を目的としたAGA治療薬であったのに対して、サガーロは育毛と発毛に効果があります。

共通しているのは、すぐに効果が現れない点です。体質やAGAの進行状態などによって、効果が出る期間には違いがあります。

2-1.発毛効果を実感するまでの期間

ザガーロによる発毛治療で効果を実感できるまで、平均6ヶ月〜1年は必要です。

髪の毛は、ヘアサイクル【成長期・退行期・休止期】を繰り返しています。AGAによってヘアサイクルが乱れると成長期が短くなり、成長の途中であっても髪の毛が抜け落ちてしまうのです。

【正常なヘアサイクル(毛周期)】
成長期(新しい髪の毛が成長して伸びる期間):約2〜6年
退行期(髪の毛の成長が弱くなる期間):約2週間
休止期(成長が止まり、抜け落ちる期間):約3〜4ヶ月

ザガーロの効果によって正常なヘアサイクルに戻っても、新しい髪の毛が成長するには長い時間が必要です。栄養を蓄えた髪の毛が成長するまでには、ある程度時間を要するのは想像に難くありません。服用を続ける必要があるのはこのためです。

ザガーロを服用して抜け毛が増えてしまったというケースもあります。これは「初期脱毛」と呼ばれる症状です。すべての方に発症するわけではないのですが、乱れてしまったヘアサイクルが正常に戻ろうとする過程で起こります。

体質に合わないと誤解して、服用を中断してしまわないように注意しましょう。

2-2.効果が持続する期間

基本的にはザガーロを飲み続けることで効果が安定します。
毛髪の変化量を実感できる段階になっても、継続して1年は飲み続けて、ヘアサイクルを循環させることが大切です。ただ持続する期間は、人によって異なるので注意しましょう。

3.ザガーロの正しい服用法

ザガーロを服用する時間は「食前」「食後」関係ありません。しかし、24時間おきに服用することが望ましいといわれています。

それに効果が実感できるようになってからも継続して飲み続けることが大切です。服用を中断すると再び薄毛が進行しはじめることがあるので、効果を持続させるためには服用を続けることが大切です。

3-1.ザガーロに耐性は?

ザガーロはステロイドではないため、継続使用によって耐性がつくという医学的な根拠はありません。反対に長期にわたって継続使用できないのであれば、いずれは本来の薄毛に戻ってしまいます。

4.ザガーロに効き目が出ないときは?

ザガーロの服用をはじめてから効果を実感できるようになるまで、通常6ヶ月〜1年ほどかかります。しかし、1年以上経っても効き目が出ないという場合もあります。

そのような事態をなるべく避けるためにも、頭皮環境を改善しザガーロの効果が最大限発揮できるようにケアしておくことが大切です。
頭皮のマッサージを行ったり皮脂を落としすぎないシャンプーを選択したり、洗い方を工夫するなど、頭皮環境をより良いものにする方法を試してみてください。

また、規則正しい生活を送ったり、ミネラルや亜鉛などの栄養を十分に摂取することも肝心です。喫煙を控えたり適度な運動をするなど、ザガーロの服用のみに頼らず自身で行動していくことが発毛につながります。

頭皮環境の改善を行う方法はさまざまです。自分に適した方法を選択して行い、ザガーロの効果がより高まるようにしていきましょう。

5.Dクリニックはザガーロの適切な処方を行っています

実際にAGA治療を行うにあたって、どの病院で診察してもらうか悩む方も多いのではないでしょうか。

もちろんご自身の希望が最優先です。しかし長期的な治療を考えた場合、一人ひとりの体質や症状を正しく診断してくれる専門病院が望ましいといえます。ザガーロは効果の高さとわずかながら副作用が起きる可能性があるというリスクがあります。信用できる医師のもとで治療を行うのがベストです。

Dクリニックであれば、実績・経験豊富な髪の専門医師が適切な処方を行っています。プロペシアとの違いや正しい服用方法など、治療薬に関する疑問・お悩みに丁寧に対応していますからはじめての方も安心・安全です。

AGA治療薬ザガーロの効果を最大限に高めるためにも、患者様の個性と向き合って努力し続けていきます。

6.それぞれの症状に合わせて対応する専門病院

AGA専門病院では薄毛治療に特化した専門医師のもと、それぞれの症状に合わせた処方を行います。

薄毛の原因は本当に人それぞれです。人の数だけ治療方法があると言っても過言ではありません。発毛を実感するまで、AGA治療薬のみならず生活習慣の改善や頭皮の正しいケアも含めて専門医師がサポートします。

ザガーロは効果が高い治療薬になります。発生率は非常に低いですが、男性機能の機能障害や性力減退といった副作用症状が認められていたり、女性の服用が禁止されている薬です。

通販で購入した発毛剤を誤って使用していたり、市販の育毛剤で効果を実感できずに断念してしまう方も多くいます。そういった意味でも、専門医師による診断のもとで治療薬の処方を受けるのが、最も安全で効率的な手段といえるでしょう。

自分に合った正しい治療薬の選択をするためにも、専門病院へのご相談をおすすめします。

この記事のタイトルとURLをコピーする

関連記事

  • AGA治療薬の種類・特徴と「安全」に使用する方法-正しい薄毛対策

  • 薄毛が悪化した生え際に発毛を!ミノキシジルの効果とプロペシアの話

  • プロスカーとは?プロペシアとの違いと効果・副作用、通販について

  • やめるタイミングは?AGA治療薬ミノキシジルの効果と見極め時期

  • フィナステリド|ジェネリック医薬品の価格と効果の違いを徹底比較

  • 【アボルブカプセル】プロペシアとの効果の違い&副作用を徹底調査!