ミノキシジルの効果

ヘアメディカル[発毛治療] > ミノキシジルとは > ミノキシジルの効果

ミノキシジルの効果 | 発毛を促す条件とは

ミノキシジルの効果 | 発毛を促す条件とは

毛根部分の血管拡張を促す有効成分「ミノキシジル」。
「抜け毛が増えた」「薄毛が気になり始めた」という方は、薄毛治療薬として1度は聞いたことがあるかもしれません。

ミノキシジルは専門の医師の指導のもと、正しく使用することをお勧めします。
自己判断で行う薄毛対策では、その効果は個人差が大きく出るもの。
ミノキシジルを効果的に使用するために、押さえておくべきポイントについて解説します。

ミノキシジルの効果とは?

AGA治療薬のミノキシジルは、アメリカの大手製薬会社が高血圧症の方の為の血圧降下剤として開発された薬です。
その副作用として、服用者に増毛の効果が見られたことから、AGA治療薬としての研究が始まりました。

まだ、明確になっていない点も多いミノキシジルの増毛効果ですが、どのようなメカニズムで薄毛に効くのかを解説します。

血管

頭皮の血行を促進して発毛効果を促す

薄毛になる要因の一つに、「頭皮の血行悪化」が挙げられます。
人は血流によって、血液の中の育毛・発毛に必要な酵素や栄養が、髪の毛を生やす毛乳頭へ送られます。
つまり、血行が悪いと必要な栄養素がきちんと頭皮に行き届けることができず、健康な髪の毛が生えない・育たないということが起こります。

そこでミノキシジルの効能である、血行不良を改善するという働きが、増毛効果を生んだと考えられています。

しかし、血行が良くなれば、頭皮に必要な酵素や栄養が届くという訳ではありません。
偏った食生活や、過度に太陽に当たらない生活習慣などを続けていれば、そもそも栄養がバランスよく吸収できていないため、血行の改善をしても頭皮に酵素や栄養が送られることはありません。
また、血行不良には複数の理由があります。

  • ・運動不足
  • ・食生活の偏り
  • ・仕事や人間関係でのストレス
  • ・不規則な生活
乱れた生活のイメージ

このように、ミノキシジルを使用しても、乱れた生活習慣を続けていれば、効果が薄れてしまう可能性があります。
ミノキシジルの使用と共に、生活習慣の見直しも行い改善していきましょう。

ミノキシジルは女性にも効果はある?

現在、AGA治療が普及していますが、AGAとは「Androgenetic Alopecia」の略称であり、「男性型脱毛症」のことを指します。
一般的に、薄毛は男性に多い症状のイメージが根強いですが、近年では女性の薄毛の悩みも増加しています。

女性も生活習慣の乱れやストレス、過度なダイエット、加齢などが原因で、薄毛に悩む方が多くなってきています。
また、男性よりも薄毛をオープンにすることができず一人で悩んでしまう傾向にあります。

ミノキシジルは、女性にも効果がみられます。
しかし、注意したいのが、男性用のミノキシジル製品では効果を得ることができないということです。
女性に効果が出るとされるのは、女性の薄毛対策に特化した女性用のミノキシジル製品。
女性用の発毛剤として、「リアップジェンヌ」が大正製薬から販売されています。

女性用のミノキシジル製品は、「壮年性脱毛症」に効果があります。
壮年性脱毛症は、加齢によって進行した脱毛症。
壮年(厚生労働省資料によると31歳から44歳)以上からの薄毛に、女性用のミノキシジルは活用されています。

薄毛を気にする女性

女性の壮年期の毛症は頭頂部からの薄毛が一般的で、始めは髪の毛のボリュームが無くなる、抜け毛が増えるという症状から始まります。

大正製薬の「リアップジェンヌ」は、厚生労働省認可の女性用発毛剤です。
その発毛剤には、ミノキシジル以外にも、薄毛治療をサポートする有効成分が配合されています。

【配合成分】

  • ・痒みを抑える「I-メントール」
  • ・皮脂の酸化を防ぐ「トコフェロール酢酸エステル」
  • ・毛母細胞へ栄養を補給する「パントテニールエチルエーテル」

栄養を補給しながら頭皮を清潔な状態に維持するための成分が配合されていることで、健康な髪の毛の発毛や育毛を促します。

ミノキシジルを使用できない女性とは

女性用のミノキシジル製品ですが、使用できない女性もいます。

■アレルギー反応がある女性
以前、ミノキシジル製品を使用してアレルギー反応が起こった女性は使用できません。
■未成年
若年性ではなく壮年期の性脱毛症なので、若い方には推奨されていません。
また、身体の発育途中の未成年には刺激が強過ぎるとされています。
両手でバッテンをつくる女性
■壮年期の性脱毛症ではない女性
ポニーテールなどの髪を縛るヘアスタイルを続けることで薄毛になったなど、 壮年期の性脱毛症以外の理由で薄毛になった女性が利用しても、効果を得ることが厳しい成分です。
■妊娠中の女性
妊娠中や出産後はホルモンバランスの乱れなどから薄毛に悩む女性も少なくありませんが、 妊娠中の女性はミノキシジル製品を使用しないようにしましょう。

※妊娠中の女性は、男性用のミノキシジル製品の「プロペシア」や「ザガーロ」には近寄らない方が良いという報告もされています。
 触れないようにメーカーから注意喚起されています。
 触れることで経皮に吸収され、お腹の中の赤ちゃんに悪影響を与える危険性が指摘されています。

このようにミノキシジルは同じ薄毛症状を治療する薬ですが、男性用と女性用で明確に分けられています。

ミノキシジルを効果的に使用するには?

薄毛に悩む方が一番気になるのはその効果です。
ミノキシジルを使用して、より高い効果を得るにはいくつかのポイントがあります。

フィナステリドを併用する

「フィナステリド」とは、発毛成分のことです。
男性ホルモンが強すぎるため薄毛になってしまった方も多いですが、フィナステリドはアンドロゲンという 男性ホルモンの働きを抑える抗アンドロゲン剤の一種です。

薬名でいうと、フィナステリドを配合した薄毛治療薬を「プロペシア」といいます。
こちらはAGA治療薬として処方される薬です。
フィナステリドは発毛だけではなく、抜け毛を減らし薄毛の進行を遅らせる効果があります。

FINASTERIDE

薄毛が気になりだした初期は、フィナステリドと生活習慣の改善で既存毛を残し薄毛の進行を遅らせ、薄毛の進行が進んでしまったら、 フィナステリドの錠剤とミノキシジルの塗り薬で対応する、という対策方法もありますが、 しっかり専門医師の診察を受けてから併用をすると良いでしょう。

生え際の発毛が期待されているミノキシジルゲル

ミノキシジルは、様々なタイプの治療薬が開発されています。
その中に、ゲル状の「ミノキシジルゲル」という治療薬があります。

世界で初めてF.M.L.関連医療施設と聖マリアンナ医科大学の井上 肇 准教授が共同開発した「ミノキシジルゲル」。

液状のミノキシジルとの違いや、その効果の特徴について解説します。

液状タイプの効果を超えたゲル状タイプの特徴

液体タイプのミノキシジルは、液状であるため、塗った部分からすぐに垂れきてしまい、有効成分を留めることが難しく、 生え際への活用ができないとされていました。

その点、ミノキシジルゲルは柔軟性と弾力性を兼ね備えたゲル状タイプなので、適応部位に有効成分が留まり、ミノキシジルの 滞在時間をしっかり確保することが可能となりました。

そのことから、M字部分の生え際へも発毛効果を期待できる治療薬として、ミノキシジルゲルが注目を集めています。

ゲル状のものがでるチューブ

ヘアメディカル関連クリニックなら最適な治療方法で発毛を促進します!

ヘアメディカル関連クリニックは、AGA・薄毛治療のみを行う専門的な病院です。

多くの治療実績(※1)があり、さまざまな検査や治療薬の開発なども行い、幅の広い薄毛の悩みに対応します。

AGA治療薬のミノキシジルは、専門の医師のもと正しく使用することをお勧めします。
市販での購入もできますが、ヘアメディカル関連クリニックが使用しているミノキシジルは、その人の症状に適した成分量を調節することが可能です。

※1 治療件数延べ210万人(1999年~2018年のヘアメディカル関連クリニックの延べ患者数)

聴診器と時計

専門医師の診断により、どれくらいの量のミノキシジルを摂取し、どれくらいの期間を使用し続けるのか、しっかり相談することも、 早期改善の近道です。

薄毛改善への近道は、まず薄毛の原因を知ること、そして早期治療を始めることです。
原因は一つではなく、複合的に起こっていることが大半を占めています。
薄毛が気になりだした場合は、AGAの治療を専門に行うヘアメディカル関連クリニックに一度ご相談ください。
無料カウンセリングも行っていますので、お気軽にご予約下さい。

適切な検査で治療薬を処方する専門の病院

日本全国に、AGA治療・薄毛治療を行う専門の病院が存在しています。

紹介した「ミノキシジルゲル」の共同開発医院である「ヘアメディカル(https://www.hairmedical.com/)」は、AGA治療専門のクリニック。
皮膚科やメンタルヘルス、形成外科など専門医が連携してAGA治療を行います。

東京・名古屋・大阪・福岡にあり、主要駅から徒歩五分圏内という好立地なので、仕事帰りでも気軽に治療が可能ですし、 オフィスビルの中にあるので目立たず周囲の目も気になりません。

医師
料金も明確に決まっており、医療ローン自体を取り扱っていないので薄毛治療のために高額のローンを組まされる心配もなく 安心して通うことが可能です。

何か頭髪のお悩みを抱えている方は、まず無料カウンセリングにお越しください。

年代別に症例集を見る

20代の症例
30代の症例
40代の症例
50代の症例
女性の症例
AGAは治せる!ヘアメディカル関連クリニックのアドバンスト発毛治療とは
女性の薄毛・抜け毛は専門病院で資料しましょう
ヘアメディカル関連クリニック6つの特徴

>>>>>> AGAでお悩みの方に治療専門の病院 <<<<<<

クリニックを詳しくご紹介します ~お近くのクリニックをお選びください~

  • メンズヘルスクリニック東京
  • ウィメンズヘルスクリニック東京
  • AACクリニック名古屋
  • 脇坂クリニック大阪
  • 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪
  • 城西クリニック福岡
  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら

PageTopへ



ミノキシジルの効果