発毛治療TOP > 薄毛について > 薄毛治療の流れと費用

薄毛治療|病院の何科で受診できる?気になる治療の流れと費用の目安

薄毛治療|病院の何科で受診できる?気になる治療の流れと費用の目安

薄毛が気になったとき、原因に心当たりもなく何科を受診したら良いのかと迷うこともあるでしょう。

一体どこへいけば、薄毛の治療を行えると思いますか。
また、治療を始めるにあたって、その治療の内容や費用も気になります。

そこで、薄毛治療を行う病院や治療の流れなどを詳しく解説します。
薄毛を気にする男性

一般病院でも薄毛治療を受けられる?

薄毛の治療が出来る機関は、専門クリニックだけではなく一般病院でも受診が可能です。
AGA・薄毛治療専門クリニックのような医療機関に足を運ぶのは、少しハードルが高いと感じる人は、まず一般病院での診察がおすすめです。

しかし、一般病院といっても様々な診療科があり、どこを受診すれば治療してもらえるのか迷うこともあるでしょう。
病院によっては毛髪専門の科を設けている所もありますが、限られた大型病院にしかないのが実状です。
病棟
薄毛にはさまざまな原因があり、自分で判断するのは難しく、受診する診療科さえ迷ってしまうものです。
そのような方は、まず内科や皮膚科を受診してみましょう。

皮膚科や内科で受診できる

薄毛治療は、一部の皮膚科や内科でも診察が可能です。
髪の毛や頭皮は医学的な分類に於いて、皮膚にあたります。
そのため、薄毛治療は皮膚科で扱う場合が多く、多くの患者さんが訪れています。

皮膚科と内科、どちらに行こうか迷っている方は、下記の内容を参考に訪れる診療科を選びましょう。
■「皮膚科」の受診が適切な場合
・頭皮がかゆい、炎症を起こしているなど明らかに頭皮に異常がみられる場合
・頭皮の脂分が多く、脂漏性皮膚炎や脂漏性脱毛症の疑いがある場合
・ポニーテールなどの髪型を好み、髪を引っ張るような髪型を続けている場合(牽引性脱毛症)
■「内科」の受診が適切な場合
・家系に薄毛の人が多く、遺伝性ではないかと疑われる場合
・甲状腺などの異常を過去に指摘されたことがある場合
・薄毛以外に体調不良がある場合
病院の廊下

女性の場合は原因によって婦人科も

女性が薄毛になってしまう原因には、女性ホルモンや男性ホルモンが関係している場合があります。(女性男性型脱毛症やびまん性脱毛症など)
更年期を迎えた世代や、仕事が忙しく生理不順とともに薄毛の症状が気になるような場合には、産婦人科の受診も視野に入れてみましょう。

薄毛治療に保険は適用される?

薄毛治療を目的として病院に訪れると、その治療には保険は適用されるのでしょうか。
保険適用での治療が可能なら、費用面で安心するという方も多いです。
しかし、薄毛治療の保険適用になるか否かは、その人の病状次第で変わります。

美容整形と同じく保険は適用されない

薄毛の治療を始めるとき、保険適用になるか否かは、病気の症状として薄毛を発症しているかどうかです。
実は、薄毛の症状そのものは、「病気」とは診断されません。
薄毛の症状の原因となる、何か疾患が発見されない限り、病気の一因として認められることはありません。
健康保健書
そのため、頭皮の異常や内臓などに疾患のない薄毛の場合、保険適用での治療はできないということになります。

薄毛の悩みといえば、見た目、つまり容姿の悩みに該当します。
つまり髪を増やしたいという希望は、目を大きくしたい、鼻を小さくしたいなどの美容整形と同じ扱いになります。
そのため、治療費は保険適用外で、全て自費治療となります。

一般病院で受けられる薄毛の治療内容とは?

一般病院で受けられる薄毛の治療内容や、治療方法はどういった内容となるのか、解説していきましょう。

内服薬や外用薬の処方

病院での治療は、頭皮のトラブルや内臓系疾患が原因の薄毛に対しては、その症状が良くなるよう薬の処方を行います。
頭皮の炎症やかゆみを抑える軟膏や、経口タイプの薬を飲み症状の改善をはかる為です。
また、病院の方針にもよりますが、育毛剤の処方をしている所もあります。

処方される育毛剤は医薬品で、ドラッグストアやスーパーで購入できる育毛剤に比べ有効成分の濃度が高いことが特徴です。
しかし、皮膚科や一般病院には、薄毛に関する専門医師が常駐していない場合も多く、 治療の種類が限られることもあり、一人ひとりに合った治療方法を検討して貰えない場合もあります。
薬の処方
適正な治療で、発毛効果を実感するためには、やはり専門医師のいるAGA・薄毛治療のみを行う専門的な病院での受診がおすすめです。

薄毛治療にかかる費用

一般病院とAGA・薄毛治療のみを行う専門的な病院では、治療費に違いはあるのでしょうか。
前述したとおり、病気が原因でない薄毛に関しては保険の適用がなく全額自己負担になります。
全額自己負担をした場合の、費用の比較をしましょう。

一般病院と専門クリニックで比較

AGAやFAGA治療に効果があるとされる医薬品、「プロペシア」や「ミノキシジル」を安心して使用できるのは、病院や専門クリニックでの処方を受けた場合です。
AGA治療薬は副作用を伴う可能性があるので、個人輸入などで本物かどうかも分からない薬の使用はおすすめできません。
では、AGA治療薬を使用した場合にかかる費用について比べていきましょう。
一般病院での治療は主に、診察とプロペシアの処方が一般的で診察代と薬代が必要となります。

専門クリニックではカウンセリングをした後、その人に合うAGA治療薬を処方し、自宅ケアできる育毛剤などのケア用品や、 治療薬と併用して行うスカルプケアなどを実施しています。
※一般的なおおよその金額を表示しています。
■一般病院で必要な費用(初診+AGA治療薬処方)
・カウンセリングなどの初期診断 ⇒ 7千円〜1万5千円
・1ヶ月の治療費 ⇒ 7千円〜1万5千円
■専門クリニックで必要な費用(カウンセリング+AGA治療薬の処方・治療方法は選択可能)
・カウンセリングなどの初期診断  ⇒ 4千円〜4万円
・1ヶ月の治療費 ⇒ 4千円〜4万円
電卓をたたく
専門クリニックでは、初期診断時に無料カウンセリングを行っているクリニックも多くその分費用を抑えることが可能です。
また、症状の度合いによってオリジナル発毛薬の処方や、頭皮のマッサージによるケアなどを行ってくれます。

費用の幅が広い訳は、投薬や施術だけでなく、ホームケア用品をすすめられる場合もありその分費用が高くなります。
クリニックだけでなく自宅でも頭皮や毛髪のケアをすることで、発毛効果を高めようという場合です。

しかし、押し売り的に絶対に購入しなくてはダメというものではなく、出来る範囲で商品を選択することが可能です。

薄毛治療にかかる費用は、その人の症状によって大きく変わってしまいます。
もし少しでも治療にかける費用を抑えたいと思うのであれば、早期診断・早期治療が大切で、早めに治療を開始することで治療代の節約に繋がります。

一般病院と専門クリニックで異なる治療内容

一般病院と専門クリニックでは、そもそも治療の仕方が異なります。
病院では触診や問診をして、薬を処方するのが一般的ですが、専門クリニックではカウンセリングに基づく食生活や 生活習慣の見直しや頭皮のマッサージ、汚れの除去などをも行っています。

金額だけに注目すれば高く感じることもありますが、専門クリニックでの治療は一般病院にはない育毛や発毛に特化したもの。
薬だけに頼る治療では効果が出ない方もいます。
副作用が出た際にも、一般病院の治療では限られてしまい、他の手段を考えにくい点がネックです。

では、専門クリニックで受けられる適切な治療内容について解説していきます。
【ヘアメディカルグループの治療内容】
・単剤処方治療
・アドバンスト発毛治療

費用は高いが専門クリニックは適切な治療が受けられる

AGA・薄毛治療のみを行う専門クリニックをおすすめできる点は以下のポイントです。

  • 1. 治療実績がある(※1)
  • 2. 専門医師による治療が受けられる
  • 3. その人に合った治療法を提案してもらえる
  • 4. スカルプケアによって頭皮を健康な状態にしてくれる
  • 5. 抜け毛を減らすだけでなく、髪を増やす発毛にも対応している
  • 6. 効果が出ない場合は治療法の相談変更も可能
  • 7.ホームケア用品などが充実している

※1 治療件数延べ190万人(1999年~2017年のヘアメディカルグループの延べ患者数)

どのような薄毛の場合でも、専門医師が診てくれるというのは安心感があります。
少しでも早く抜け毛や薄毛を治療したいと考えているなら、その病院の治療実績がクリニックを選ぶポイントになります。

また、薬によって症状が改善しない場合や副作用が辛い場合には、他の治療法の検討もできますし、クリニックに訪れたときだけでなく、 家で使用出来るシャンプーや育毛剤など、セルフケアの方法やアドバイスが充実しているのも魅力です。

さらに、カウンセリングによる生活習慣や食生活のチェックは、自分の知らなかった薄毛の原因を知ることにとても役立ちます。
一般病院ではそこまでのケアを望むのは難しく、似たような金額を払っても満足な治療が受けられない場合もあります。

ヘアメディカルグループなら薄毛治療の費用も相談できます!

ヘアメディカルグループは、日本初のAGA・薄毛治療を行う専門クリニックです。
実に3万症例以上の経験を積んだ専門医師たちが所属していますので、様々な薄毛の症状に対応することが可能です。
また、気になる費用面に関しても、明朗会計で提示するので、少しでも不安がある方は相談できます。

また、ヘアメディカルグループでは医療ローンを使用した先の費用の一括払いは行っておらず、毎月来院の度に費用を支払うシステムを採用しています。

img/009.jpg
東京や名古屋、大阪や福岡といった主要都市に専門のクリニックを構え、皮膚科や整形外科、精神科の専門医との連携により、 より期待の高い薄毛治療を行っているクリニックといえます。

さらにヘアメディカルのクリニックは、主要駅から徒歩5分と通いやすい所もポイント!
良いクリニックを見つけても、通いにくいような場所にあれば自然と足は遠のいてしまいます。

無料カウンセリングによる、髪の悩み相談も受付していますので、治療とまでは考えていなくても、 髪に関する悩みを持っている人は1度専門スタッフに相談することをおすすめします。
初診には来院予約が必要なので、HPからお気軽にお申込みください。

■「無料カウンセリング」申し込みはコチラ

多くの症例(※1)や実績で薄毛改善が期待できる専門病院

薄毛治療をお考えの方は、価格だけで選ぶのではなく、豊富な実績(※1)と自分に合った治療法を提案してくれる専門クリニックでの治療がおすすめです。
薄毛には人それぞれの原因がありますので、多くの症例(※2)を元にした治療をお勧めします。

また、一般病院で行う投薬のみの治療では根本的な薄毛の原因を改善できないために、再発してしまう恐れもあります。
できるだけ症例数が多く(※3)優秀な専門医師のいるクリニックを受診すると良いでしょう。

※1,2,3 治療件数延べ190万人(1999年~2017年のヘアメディカルグループの延べ患者数)



年代別に症例集を見る

20代の症例
30代の症例
40代の症例
50代の症例
女性の症例
AGAは治せる!ヘアメディカルグループのアドバンスト発毛治療とは
女性の薄毛・抜け毛は専門病院で資料しましょう
ヘアメディカルグループ6つの特徴

>>>>>> AGAでお悩みの方に治療専門病院 <<<<<<

クリニックを詳しくご紹介します ~お近くのクリニックをお選びください~

  • メンズヘルスクリニック東京
  • ウィメンズヘルスクリニック東京
  • AACクリニック名古屋
  • 脇坂クリニック大阪
  • 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪
  • 城西クリニック福岡
  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら

このページの先頭へ戻る



薄毛治療の流れと費用

HAIR MEDICAL

【サイト監修について】

当サイト(ヘアメディカル)は、ヘアメディカルグループのクリニック院長の監修のもと運営しています。

監修 >> 

メンズヘルスクリニック東京 院長:小林一広医師。 ウィメンズヘルスクリニック東京 院長:浜中聡子医師。 
AACクリニック名古屋 院長:平山信夫医師。 脇坂クリニック大阪・脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 院長:脇坂長興医師。
城西クリニック福岡 院長:照島雅之医師。

【コンテンツポリシーについて】

ヘアメディカルは、ウェブサイトの運用に際して、コンテンツのポリシーを定めこれに即して提供する情報を作成しています。 >>詳しいコンテンツのポリシーはこちら

より詳しいサイトマップはコチラ