発毛治療TOP > 薄毛について > つむじの薄毛対策

薄毛対策|改善しながら頭頂部(つむじ)の薄毛を自然に隠す髪型

薄毛対策|改善しながら頭頂部(つむじ)の薄毛を自然に隠す髪型

男女ともに頭頂部(つむじ)が薄くなってしまうと人の目が気になります。
しかし、薄毛治療をしていても、髪の毛はすぐに生えてくるものではないので、治療期間は、頭頂部の薄毛に悩んでしまう方もいるでしょう。

そんな薄毛改善をしていても、気になる頭頂部の薄毛を自然に隠す方法はあるのでしょうか。
薄毛を気にする男性

薄毛対策をしてもすぐには効果が出ない

薄毛の原因の一つに、頭皮の血行不良によって、髪の毛に必要な栄養成分が届かなくなり、頭皮環境が悪化するということが挙げられます。

頭皮環境を悪くする要因には、生活習慣が関係している可能性があります。
  • ● 食生活の乱れ
  • ● 睡眠不足
  • ● ストレス
乱れた生活習慣
このような、生活習慣の乱れが頭皮環境を悪化させているのかもしれません。
また、洗浄力の強すぎるシャンプーを使うことや、シャンプーやリンスの洗い残しなども頭皮環境を悪くする要因です。

これ以外にも、男性ホルモンが影響しているAGA(男性型脱毛症)や、女性ホルモンのバランスが崩れることによって薄毛になる FAGA(女性男性型脱毛症)という症状があります。

しかし、頭皮ケアや生活習慣の改善などの薄毛対策を行ったり、病院で薄毛治療を始めても、すぐにその効果が出るわけではありません。

頭皮環境改善には最低でも3か月はかかる

頭頂部が薄毛になってしまう原因は、頭皮環境が様々な要因で悪くなってしまうからです。
まず、セルフケアで頭皮環境を改善するには、次のような対策方法があります。
  • ・生活習慣の改善
  • ・食生活の改善
  • ・ストレスの発散
  • ・ヘアケアの見直し
  • ・髪などのお手入れ方法を改善
カレンダー
これらの改善方法を行うことによって、頭皮環境を良くすることに期待が持てます。

しかし、頭皮改善は体質改善を行うのと同じです。
そのため短期間で行えるものではありません。
一人ひとりの頭皮の状態にもよりますが、頭皮改善するためには最低3か月はかかると認識しておきましょう。

頭頂部(つむじ)の薄毛を目立たせないポイント

薄毛治療をしている期間、現状の薄毛と向き合わなければなりません。
人目を気にして頭頂部の薄毛を隠そうとしますが、隠し方が悪いと逆に目立ってしまうこともあるでしょう。

しかし、ポイントをしっかり押さえておけば、気になる頭頂部の薄毛を目立たなくすることが可能です。

あえて薄毛を隠さない

頭頂部の薄毛が気になり、他の部分の髪の毛を集めて隠そうとする方がいますが、逆に髪の毛の流れなどが不自然になり、 隠していることがすぐにわかってしまうこともあります。

特に、頭頂部を隠すときは自分で確認することが難しいので、隠しているつもりでも、地肌が見えてしまっている場合があります。
ですので、薄毛の進行状況が軽度であれば、あえて薄毛を隠さない方が自然で目立たないこともあります。

髪の毛を短く整える

髪の毛が長いとどうしても、その隙間から地肌が見えるようになり、薄毛が強調される原因となります。

特に女性の方は、隠そうと思って髪の毛を長くする傾向にありますが、薄毛を強調させないためにも、 髪の毛の長さを短くすることで、髪全体の地肌が見えるようになり、髪の毛が長い時よりも薄毛を目立たなくさせることができます。

サイドとのバランスを考える

頭頂部の薄毛が気になる人は、髪全体のバランスが大切です。

髪のサイドにボリュームが出る髪型にすると、少なくなってしまったトップのボリュームが目立ってしまいます。

しっかりトップとのバランスをとり、サイドのボリュームを抑えることで、頭頂部の薄毛を目立たなくさせることが可能です。

髪の毛の色を明るくする

髪の毛の色が暗いと、薄くなってしまった部分の地肌が見えてしまい、薄毛が目立ってしまいます。

そこで、髪の毛の色を地肌に近いような色に明るくすることで、地肌を目立たせなくし、薄毛を隠すことができます。
しかし、今まで髪の毛が暗い方が急に明るくすると、逆に目立ってしまうことにもなるので、少しずつ髪の毛の色を明るくしていくと良いでしょう。

男性編|頭頂部(つむじ)の薄毛におすすめの髪型

頭頂部(つむじ)の薄毛は、髪型を変えるだけで目立たなくさせることができます。
それでは、男性の頭頂部の薄毛におすすめな髪型をご紹介しましょう。
髪を気にする男性

オールバック

頭頂部の薄毛を隠したいが、髪の毛を短くしたくない人におすすめのヘアスタイルが「オールバック」。
髪の毛を後ろに流すだけなので、誰でも簡単に頭頂部の薄毛を隠すことができます。

サイドを短くすれば、今風のカッコいい髪型にすることが出来るので、若い男性で頭頂部の薄毛に悩んでいる方も、薄毛を隠しつつカッコよく決めることできます。

ソフトモヒカン

ソフトモヒカンはサイドを短くして、頭の真ん中にボリュームを持たせる髪型です。
頭の真ん中にボリュームを持たせるので、頭頂部の薄毛を隠すことができます。

このソフトモヒカンは、サイドの長さや中央のボリュームを変えるだけで、さまざまなアレンジができるので、オシャレ好きな男性におすすめです。

スポーツ刈り

スポーツ刈りは、子供のイメージが強い髪型ですが、実はスタイリングを変えるだけでさまざまな印象に変えることが可能な髪型でもあります。

髪の長さも、短髪で清潔感があります。
全体を短髪にすることで、薄毛を自然と隠すことができます。

坊主

頭頂部の薄毛を隠すなら、坊主頭が一番です。
薄毛の部分とそうでない部分の差がないので、頭頂部の薄毛を目立たなくすることができます。

ただ、あまり短くしてしまうと少年の様な印象を与えてしまいます。
男性が坊主にするのなら、髪の長さを調節した「オシャレ坊主」にすると良いでしょう。

スキンヘッド

頭頂部の薄毛の症状がひどい人や、円形脱毛症がある人は、思い切ってスキンヘッドにしてしまうと頭頂部の薄毛を目立たなくさせることができます。

しかし、スキンヘッドは人によっては怖い印象を与えてしまうことがあるので注意が必要です。

女性編|頭頂部(つむじ)の薄毛におすすめの髪型

男性が頭頂部の薄毛を隠すには、髪の毛を短くすれば目立たなくさせることができますが、女性は男性のようになかなか短髪にはできないでしょう。

しかし、女性は女性らしいアレンジ方法で、簡単に頭頂部の薄毛を隠すことができます。
美容室にいる女性

ふんわりショートヘア

女性で頭頂部の薄毛を隠すには、ショートヘアが1番です。
しかし、男性のようにスポーツ刈りにすると、女性らしさを失います。

そこでおすすめなのは、トップにボリュームを出したふんわりショートヘアです。
トップにボリュームを出すことで、頭頂部の薄毛をカバーし目立たなくしてくれます。

ナチュラルベリーショート

頭頂部の薄毛でも、特に前の方が薄い方は、ナチュラルベリーショートにすると薄毛を目立たなくすることができます。

ベリーショートは、前髪と襟足の長さを短くする髪型なので、人の視線を髪の毛ではなく顔に集中させることができます。
また、お洒落感もアップして、可愛らしい女性を演出できます。

ショートボブ

大人っぽい印象を与えつつ薄毛を隠したいなら、ショートボブがおすすめです。
前下がりのショートボブで前髪を斜め流しボリュームを出すことで、女性らしく大人っぽい印象を与えることができます。

また、片方のサイドを耳にかけることで、目の錯覚が起こり頭頂部の薄毛を隠すことが可能です。

マニッシュショートスタイル

かわいらしい印象で薄毛を隠したいなら、マニッシュショートスタイルです。
分け目を作らず前髪を厚くしてボリューム感をアップする髪型なので、頭頂部の薄毛を隠すことができます。

また、頭頂部以外にも分け目や前の方が薄くて悩んでいる人など、女性のどんな薄毛でも隠すことが可能な髪型です。

ミディアムレイヤースタイル

頭頂部の薄毛は気になるが、髪を短くしたくないという方におすすめなのが、ミディアムレイヤースタイル。

気になるトップにレイヤーを入れて、毛先をふんわりカール。
そういったスタイリングでボリューム感を出す「ミディアムレイヤースタイル」は、全体的に髪の薄い女性にもおすすめです。

この髪型は、若い人だけでなく30代・40代の女性でも頭頂部の薄毛を隠しつつ、年齢に合った印象を与えることができます。

頭頂部の薄毛には育毛剤が有効?

頭頂部の薄毛の原因は、生活習慣などが乱れることによって頭皮環境が悪くなったり、AGA(男性型脱毛症)や FAGA(女性男性型脱毛症)の症状によって抜け毛が多くなることなど、さまざまな原因が挙げられます。

特に頭頂部の薄毛は、自分は見えないものの、他の人からは見えてしまうので早く改善したいと思うものです。

そのために、セルフケアですぐに行える薄毛対策といえば「育毛剤」です。
もちろん、育毛剤は頭頂部の薄毛だけでなく他の薄毛にも効果を期待することができます。
頭皮のイメージ
しかし、育毛剤のみで頭頂部の薄毛を改善することは難しいようです。
頭頂部の薄毛を改善するには、生活習慣を見直しながら、併用して育毛剤を使用することをおすすめします。

頭頂部の薄毛には生活習慣改善で回復する可能性が高い

頭頂部の薄毛を改善させるアイテムに、育毛剤があります。
しかし、育毛剤だけでは薄毛は改善できない可能性があります。

もっと効果的に育毛剤を使用するなら、育毛剤と一緒に生活習慣を改善することも必要となります。
頭頂部が薄毛になってしまう原因の一つに、頭皮の血行不良が大きな関わりを持っています。
これは、血行不良により髪に必要な栄養が届かないため、頭皮環境を悪化させるためです。

頭皮の血行を良くするために、育毛剤を使用するのも良いですが、それだけでは完璧とはいえません。
睡眠不足や食生活の乱れなど生活習慣をまず見直し、普段の生活から改善することが大切です。

生活習慣を改善し頭皮環境が良好となれば、育毛剤を使用したとき、その有効成分を頭皮や髪に十分与えることが出来るので、 頭頂部の薄毛を効率的に改善することが可能となります。

ヘアメディカルグループなら薄毛原因を見極めて治療できます!

頭髪(発毛)治療専門のクリニック「ヘアメディカルグループ」。
ヘアメディカルグループには、経験を積んだ医師(※1)が丁寧な診察を行い、患者様に最適な治療法をご提案します。

また、ヘアメディカルグループは総合頭髪治療クリニック。
一人ひとりの薄毛の原因に合った治療薬を処方や治療方法を提案をするだけでなく、生活改善などトータルサポートします。

※1:治療件数延べ190万人(1999年~2017年のヘアメディカルグループの延べ患者数)
医師の診察風景
根本的に頭頂部の薄毛改善をお考えの方は、AGA・薄毛治療のみを行う専門的な病院「ヘアメディカルグループ」で無料カウンセリングにお越しください。

薄毛の悩みから生活習慣の改善まで相談できる専門の病院

「少しでも早く頭頂部の薄毛を改善したい」
という方は、直接的な治療だけを行うのではなく、生活習慣の見直しや体質改善などをしっかり相談できる頭髪(発毛)治療専門のクリニックに行くことをおすすめします。

セルフケアで改善できる場合もありますが、特に頭頂部は自分ではなかなか見ることができず、気が付いたら薄毛の症状がひどくなっている場合が多いのが特徴です。
カウンセリング風景
早期に適切な治療を行うことが、薄毛改善の近道です。
ヘアメディカルグループでは、無料カウンセリングも行っていますので、何か頭髪でお悩みの方は、ぜひ1度お越しください。


年代別に症例集を見る

20代の症例
30代の症例
40代の症例
50代の症例
女性の症例
AGAは治せる!ヘアメディカルグループのアドバンスト発毛治療とは
女性の薄毛・抜け毛は専門病院で資料しましょう
ヘアメディカルグループ6つの特徴

>>>>>> AGAでお悩みの方に治療専門の病院 <<<<<<

クリニックを詳しくご紹介します ~お近くのクリニックをお選びください~

  • メンズヘルスクリニック東京
  • ウィメンズヘルスクリニック東京
  • AACクリニック名古屋
  • 脇坂クリニック大阪
  • 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪
  • 城西クリニック福岡
  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら

このページの先頭へ戻る



つむじの薄毛対策

HAIR MEDICAL

【サイト監修について】

当サイト(ヘアメディカル)は、ヘアメディカルグループのクリニック院長の監修のもと運営しています。

監修 >> 

メンズヘルスクリニック東京 院長:小林一広医師。 ウィメンズヘルスクリニック東京 院長:浜中聡子医師。 
AACクリニック名古屋 院長:平山信夫医師。 脇坂クリニック大阪・脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 院長:脇坂長興医師。
城西クリニック福岡 院長:照島雅之医師。

【コンテンツポリシーについて】

ヘアメディカルは、ウェブサイトの運用に際して、コンテンツのポリシーを定めこれに即して提供する情報を作成しています。 >>詳しいコンテンツのポリシーはこちら

より詳しいサイトマップはコチラ