Q&A|女性と男性で薄毛・抜け毛の原因は違いますか

ヘアメディカル[発毛治療] > 女性の薄毛治療 > Q&A > 女性の薄毛Q&A > 女性と男性で薄毛・抜け毛の原因は違いますか?

髪のQ&A 女性の薄毛(抜け毛)治療についてのQ&A

Q.女性と男性では、薄毛や抜け毛の原因は違うのですか?
A.

女性と男性では、抜け毛や薄毛の原因が異なります。男性の薄毛や抜け毛の多くは「AGA(男性型脱毛症)」です。これは、ヘアサイクルの早い時期に髪の成長が止まる事で細く短い毛が増え、太く長い髪が減り、薄くなったと感じる症状です。AGAは額の生え際や頭頂部から薄くなるのが特徴で、成長期の髪が減り、毛根が徐々に縮小し、最終的には発毛しなくなります。

女性の薄毛や抜け毛の多くは「びまん性脱毛症」といって、毛の長さや量は変わらないものの、髪の1本1本が細くなり、ハリやコシ、ボリュームがなくなることで髪全体が薄くなり地肌が透けて見えるようになります。

個々人で髪の悩みは様々、同じような症状でも対策も全く違う場合があります。ご自分で判断せずに専門の医師にご相談ください。

無料カウンセリング

女性の薄毛(抜け毛)と治療に関する疑問・質問:髪のQ&A

女性の薄毛(抜け毛)と治療

女性と男性の抜け毛や薄毛の原因の違いを解説しています。男性の薄毛の原因のほとんどが「AGA(男性型脱毛症)」です。しかし、女性の薄毛や抜け毛の多くは「びまん性脱毛症」です。髪全体が薄くなり地肌が透けて見えるようになります。

  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら



女性と男性の薄毛・抜け毛の原因について|女性の薄毛外来QA