ミノキシジルの初期脱毛の期間は?|メカニズムや対策について

ミノキシジルの初期脱毛の期間は?

メカニズムや対策について

男性

ミノキシジルは発毛効果がある成分で、外用薬としてAGA治療に使用されています。効果を感じる人が多い一方で、「初期脱毛」という使い始めたばかりの時に抜け毛が増えることもあります。
今回はミノキシジルにより初期脱毛がいつからいつまで続くのか、初期脱毛の対策やひどい場合の対処法について詳しく解説します。

初期脱毛の原因・期間は?ミノキシジルの効果とメカニズムを徹底解説

男性

ミノキシジルは「生えている毛を育てる育毛効果」ではなく、「毛が生えていない部分から毛を生やす発毛効果」が期待されています。ミノキシジルは、頭部の細胞である毛母細胞を活性化し発毛を促します。

そしてミノキシジルの発毛の仕組みのポイントは、直接毛母細胞に働きかけること。
まず、酸素や栄養が含まれた毛乳頭細胞の周辺にあるのが、毛母細胞です。
毛が抜けても、毛乳頭細胞や毛母細胞は毛穴に残っていることで、ミノキシジルは毛母の細胞分裂を活性化させ、髪の成長を早める働きをします。

AGAの症状が進行して毛母細胞が弱ってしまって発毛機能が低下していても、長期間ミノキシジルを使用しつづけることで改善するという研究結果もあります。
元々はアメリカで高血圧治療のために血管拡張薬として開発されたものでしたが、服用した人に発毛効果が見られたことで、改良した製品が脱毛症の治療に使われるようになりました。ミノキシジル配合の外用薬や育毛剤は日本を含め90ヶ国で販売されています。

ミノキシジルの初期脱毛とは?

男性

ミノキシジルの利用を始めると抜け毛が増えることがあります。
AGAの治療をしているのにも関わらず、抜け毛が増えるのは不安になってしまうと思います。しかし初期脱毛は、治療がうまくいっている証拠だと言えます。

詳しくは後程解説しますが、AGA治療開始後すぐの時期は、ヘアサイクルを正常に戻すために一時的に髪の毛が抜けやすくなります。
特にミノキシジルは初期脱毛が起こりやすいとされており、初期脱毛についての知識がないと外用薬の使用を中止してしまう人もいます。

健康な状態でも1日50本以上の髪の毛が自然に抜けていますが、初期脱毛では200本以上の毛が抜けることもあります。
細くて弱い抜け毛が増えたら、それは初期脱毛かもしれません。AGA治療を進める上で自然な現象だと理解し、過度の心配はしなくてもよいでしょう。

ミノキシジルの初期脱毛はいつからいつまで?

ミノキシジルの初期脱毛がどれくらいの期間続くかというのは、個人差があります。 初期脱毛の期間はAGAや脱毛症の進行度や、もともとの体質に左右されるため一概には言えません。
一般的な傾向としてはミノキシジルの使用から2週間後くらいに初期脱毛が始まり、長くても2ヵ月後までには終わっているケースが多いようです。

ただし初期脱毛が起こらない人もおり、初期脱毛による抜け毛がない、少ないからといってミノキシジルが効いていないというわけではないので、初期脱毛がなくても安心してください。

ミノキシジルの服用で初期脱毛が起こるメカニズム

男性

ミノキシジルの初期脱毛について知るにはまず、ヘアサイクルについて知っておく必要があります。

ヘアサイクルとは

人間の毛はずっと伸び続けることはありません。一定期間成長したら生え変わっていきます。この周期を「ヘアサイクル」といい毛髪の場合、数年かけてゆっくりと成長期・休止期・退行期を一周します。それぞれの期間の特徴は以下の通りです。

・成長期
髪の毛が成長する期間です。通常2年から6年かけて毛母細胞が分裂して、髪の毛が伸びていきます。
成長期は早期・中期・後期に分けられることもあり、後期成長期には毛球が太く成長します。髪の毛が伸びるスピードは、1ヵ月約1cm程度が平均です。
6年間成長期が続いた場合は最大で髪の毛は75cmほどまで伸びることになりますが、個人差があります。

・退行期
髪の毛を作る毛乳頭の活動が弱まる時期です。成長期に大きく育った毛球部がだんだんと小さく萎縮していき、角質化して「棍毛」と呼ばれる状態になります。退行期は2週間から3週間続きます。

・休止期
休止期に入ると毛包は活動を休止します。3ヵ月から4ヵ月ほど続き、弱い力でも髪の毛
が抜けやすくなるのが特徴です。ブラッシングなどで抜ける髪の毛はこの休止期のものです。
髪が抜けると再び毛乳頭が細胞分裂を始め、新しい髪の毛が生えてきます。

ミノキシジルの初期脱毛が起こる理由

男性

AGAになるとヘアサイクルが乱れ、成長期が数ヵ月から1年と短縮されるため十分に育たないまま髪が抜けていってしまいます。この状態が続くと発毛機能の衰退につながることもあり、徐々に髪が薄くなっていきます。 ミノキシジルは毛包に働きかけ、毛母細胞が活性化することで、ヘアサイクルを正常に戻してくれます。その過程で新しい髪の毛が生まれ、休止期の髪の毛を追い出すため一時的に抜け毛が増加します。これがミノキシジル使用で初期脱毛が起こるメカニズムなのです。

ミノキシジルによる初期脱毛が起きた時の対策

初期脱毛により一時的に抜け毛が増えても見た目に影響を及ぼすことは少ないとされています。しかし、抜け毛の量が増えるのは心理的なダメージが大きいもの。初期脱毛が起こったときの対策には以下のようなものがあります。

・勝手に使用方法を変えない
・髪型を変える
・帽子やアクセサリーを使う
・ウイッグを付ける

それぞれの項目を解説していきます。

勝手に使用方法を変えない

初期脱毛が始まると不安からミノキシジルの使用を中止したり、塗布する量を増やしたりする人もいます。初期脱毛は珍しいことではないので、自己判断で薬品の用法を変えないようにしましょう。

髪型を変える

最も気軽にできるのが髪型を変えることでしょう。髪が長いとボリュームが落ち着いて見えるので、薄毛が気になるときは短めのヘアスタイルがおすすめです。

帽子やアクセサリーを使う

出かける際には帽子やアクセサリーを使うと、手軽に髪型をカバーできます。 ファッションや頭皮に悪影響を与える紫外線対策にもなるので、実用性も兼ね備えています。

ウイッグを付ける

薄毛が目立つようであればウイッグを付けるのも良いでしょう。
ナチュラルな部分用ウイッグなどもあるので、自然に薄毛をカバーしつつヘアアレンジも楽しめます。

ミノキシジルの初期脱毛がひどい場合は

男性

抜け毛の増加から3ヶ月以上経っても状態が変わらなければ、ミノキシジルの初期脱毛ではない可能性もあります。
ミノキシジルが身体に合っていない、AGA以外の脱毛症などの可能性が考えられるので早めに医師の診察を受けることをおすすめします。

抜け毛には毎日の生活習慣なども影響するので、不規則な生活を送っている場合は改善しながらミノキシジルを使うとより効果を感じられるでしょう。

初期脱毛はミノキシジルの使用時によくみられる症状です。
クリニックによっては十分な説明がないままで、このまま使っていて大丈夫なんだろうかと感じる方もいるでしょう。

Dクリニックでは個人の頭皮状況に合った治療はもちろん、生活習慣の指導も行っています。20年間髪の毛を専門に治療してきた実績があるので、治療時のあらゆる出来事に対応できます。様々な分野を専門に持つ医師が、治療薬の処方だけでなく食生活や生活習慣のアドバイス、メンタル面でのケアまでトータルサポートいたします。

Dクリニックなら濃度を調整し適切な治療薬を処方できます!

男性

ミノキシジル配合の発毛剤は市販の製品もあるのでセルフケアされている方が多いと思います。薄毛治療専門クリニックでは必要に応じて、市販のものよりミノキシジルの含有量が多い発毛剤が処方されます。

ミノキシジルの初期脱毛は専門クリニックで対応しよう

今回はミノキシジルの初期脱毛について、メカニズム・期間・対策などの面から多角的に解説しました。 ミノキシジルは毛母細胞を活性化する働きがあり、乱れていたヘアサイクルを正常に戻す作用があります。その働きにより初期脱毛が起こることもありますが、長くても数ヵ月ほどで収まります。抜け毛の量が多くて薄毛が気になる方は、髪型を変えるなどの対策をとるとよいでしょう。
また3か月以上経っても抜け毛が収まらない場合は、他の脱毛症や病気の可能性もあるので、薄毛治療専門クリニックの医師に相談することをおすすめします。

Dクリニックでは、皮膚科医・精神科医・形成外科医など異なる分野の医師が連携して診察を行うので、患者様のさまざまな悩みや不安に応じて治療を行っています。
※カウンセリングは無料なので気になることがあれば、お近くのDクリニックまでご来院ください。プライバシー完備の空間で、心置きなくご相談いただけます。
※カウンセリングは専門スタッフが対応いたします。

AGA・薄毛のセルフチェックAGA・薄毛のセルフチェック
メモアイコン

Dクリニックの
6つの特長

  • 実績アイコン

    過去の治療実績233万人※2

  • グラフアイコン

    各分野専門医連携

  • チェックシート

    月々の治療費最大32,000円

  • クリニック

    近くて通いやすい主要駅前徒歩5

  • メディアアイコン

    メディアで
    多数取り上げ
    テレビ出演数
    104※3

  • 鍵アイコン

    プライバシーを守る設備環境

  • ※2 1999年7月~2019年12月のDクリニックの延べ患者数
  • ※3 2011年1月~2018年12月のテレビ出演数

6つの特長を詳しく見る

Dクリニックは、
全国に6院ある発毛治療専門の医療機関です。

ご予約はこちらから

治療の内容、費用
など知りたい
自分にあった治療
を提案してほしい

無料カウンセリングとは?

まずは専門スタッフが費用や治療の効果などについて、詳しくご説明いたします。

無料約1時間

安心して治療に進むためのカウンセリング。
勧誘などは一切ありません。

STEP01

スタッフの
カウンセリング
治療の内容、注意事項についてご説明

STEP02

費用のご説明
治療にかかる費用について概要をご説明

STEP03

そのまま初診
を受けることも可能です
※クリニックによってはその日に診察できない場合がございます。

来院予約とは?

233万人以上の治療実績(※)を持つ専門クリニックの医師あなたに合った治療を行います。

有料約2時間

薄毛の原因をしっかり検査。
あなたの症状に合った治療をご提案します。
●「スタッフのカウンセリング」と「費用のご説明」も同時に行います。

STEP01

医師の診察
頭髪・頭皮の状態と身体全体の健康状態を診察

STEP02

頭部の撮影
発毛効果を多角的に判断し、経過を見るため撮影

STEP03

血液検査
薬の投与が問題ないかを判断するため、身体検査を実施
  • ●医師の診察を希望の方は、来院予約をお選びください。
  • ※1999年7月~2019年12月のDクリニックの延べ患者数
  • ※ご予約時の住所記入はございません

WEBサイト 関連ページ

  1. ヘアメディカル AGA・薄毛治療
  2. ミノキシジルとは
  3. ミノキシジルの初期脱毛