発毛治療TOP > 薄毛について > 薄毛と抜け毛について

気になる髪のキーワード|薄毛にについて 薄毛と抜け毛について 薄毛と抜け毛の共通の原因や関係について

  • 薄毛について
  • 薄毛の原因とは
  • 女性の薄毛の原因
  • 薄毛に悩む女性が増加
  • 薄毛対策法
  • 薄毛改善のために
  • 薄毛に関するQ&A

薄毛や抜け毛で悩む成人男性。

日本の成人男性4,200万人のうち1,260万人が薄毛や抜け毛に対して意識しているという意識調査が出ています。
日本の成人男性の薄毛率は30%を超え、成人男性のおよそ3人に1人が「薄毛」と言われています。

抜け毛は薄毛の始まり!?抜け毛のチェックのポイント

正常な人でも抜け毛は起こる

「抜け毛」があるからといって、それがすぐに「薄毛の始まり」とは限りません。正常な成人男性でも、1日に100本程度は抜け毛があるとされています。実際、日本人の頭髪の量は10万本と言われています。そのうち、100本抜けたとすると全体の0.1%です。

わずか0.1%。それだけを見て、抜け毛や薄毛の原因を自己判断するのは限界があります。薄毛につながる「抜け毛」はご自分で判断せず、専門の医院に相談することをお勧めします。

ここでは、日常生活の中で気をつけることができる「抜け毛の注意点」をご紹介します。

抜け毛が起きるのはいつ?

抜け毛が起きるタイミングを知る

1日の生活の中でもっとも抜け毛が起こると言われているのは、シャンプーのときと言われています。1日の抜け毛の約50%〜70%がシャンプーのときに抜けると言われています。

この他にも、「髪をとかしている時」「タオルドライ」「睡眠中」に抜け毛がおきやすいタイミングです。

抜け毛をチェックするタイミングは?

シャンプーの際の「抜け毛」は多くなる傾向にあります。このときに100以上抜ける場合は、薄毛の兆候があると言われたりしていますが、抜け毛の量には個人によって差があり、100本以上抜けても大丈夫な方もいらっしゃいます。量が多いので、多くの方が気になってしまうところです。

しかし、抜け毛の問題は本数ではなく、

  • ・以前より抜ける量が明らかに増えた
  • ・抜けている髪の質

という点に注意を払う必要があります。

シャンプー時の抜け毛の量や、朝起床した際に抜け毛が明らかに増えたという場合は注意が必要です。放置していると「薄毛」につながる抜け毛の可能性があります。

ドライヤーをかけた際の抜け毛に注意。薄毛につながる抜け毛かも?

抜け毛をチェックして早めの薄毛予防

薄毛につながるような「抜け毛」をチェックするためには、ドライヤー使用する際にチェックができます。一般的には、シャンプーの際に多くの抜け毛が発生しますが、ドライヤー使用するタイミングでも抜け毛が目立つようだと、要注意です。

ドライヤーを使用する際にバスタオルなどを下に引いて、チェックすると判りやすくなります。20本以上抜けるという場合は、「薄毛につながる抜け毛」の可能性があります。

<抜け毛の状態をチェック>
抜け毛をチェックする際には、その状態にも注意しましょう。毛根をチェックした際に、線棒状になっていれば問題ありませんが、

  • ・毛根に膨らみがなく細長くなっている
  • ・毛根がデコボコしている。
  • ・皮脂や汚れがくっついている
  • ・細い髪の毛が多い。

以上のような特徴がある場合、なんだかの原因で髪にしっかりと栄養が行き渡っていないなかったり、頭皮環境が悪化している可能性があります。栄養不足の状態が続けば、成長するはずの頭髪が成長することができず、抜けてしまい「薄毛」の原因となってしまいます。

抜け毛が多くなる季節は?

季節によっても、抜け毛が増える時期があります

一般的に抜け毛は湿気が多く暑い季節に増えると言われています。これは特に、皮脂性頭皮に多く見られる傾向です。

「夏場の抜け毛が特に気になる」という場合は、暑さによる汗や過剰皮脂の増加に加や、湿気により雑菌が繁殖しやすくなっていて、それが原因となり「抜け毛」が多く発生します。

こういった症状を放置していれば薄毛の原因となります。頭皮は清潔に保つように心がける必要があります。

抜け毛の原因の多くは栄養不足が原因?

抜け毛の多くの原因は、「栄養不足」が原因といわれています。

  • ・ダイエットや、急激な運動、仕事での激務が続いている。
  • ・食生活が変わった。一人暮らしを始めた。
  • ・運動不足、長時間のデスクワーク
  • ・ストレス・睡眠不足

これらの状況が続けば、「薄毛」の原因となってしまいます。

抜け毛、薄毛の予防に関する関連記事 >>

その症状はAGA(男性型脱毛症)かも?

AGA は栄養バランスだけでなく治療が必要です

食生活や生活習慣に大きな乱れも無く、急に抜け毛が増えたという場合は、AGA(男性型脱毛症)の可能性があります。AGAの場合、急に抜け毛が増える傾向の他に、生え際や頭頂部の頭髪が薄くなっていく傾向があります。そういった傾向が見られる場合は、AGAを疑ってみる必要があります。

AGAは栄養のバランス改善だけでなく、専門的な治療が必要となります。自己判断で放置してしまうと、薄毛の症状がすすんでしまう可能性があります。

抜け毛のことが気になるときは、専門の医院で相談することを薄毛対策としてお勧めします。

薄毛の原因や予防について さらに詳しくはこちら

ひとり一人で薄毛の原因は様々。同じような症状でも薄毛対策は異なります。ご自分で判断せずに、まずは信頼できる頭髪専門の病院に相談しましょう。

無料カウンセリング

薄毛でお悩みの方に頭髪治療専門クリニック

  • メンズヘルスクリニック東京(東京)
  • AACクリニック銀座(東京・銀座)
  • AACクリニック名古屋(名古屋・栄)
  • 脇坂クリニック大阪(大阪)
  • 城西クリニック福岡(福岡・天神)

薄毛についてもっと知りたい方はこちらをご覧ください。

  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら

このページの先頭へ戻る



ご予約時の住所記入はございません

初診来院予約 予約フォームはこちら

無料カウンセリング 専門スタッフによるカウンセリング

お電話での来院予約 お電話での来院予約も受付ております

AGAセルフチェック

関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 脇坂クリニック大阪特集 詳しくはヘアメディカルビューティへ

男女別 私のAGA・薄毛治療 体験談

プロペシアとザガーロ ヘアメディカルだけ!あなたのAGA治療にはどちらの薬が効果的か検査できます。AGAリスク遺伝子検査

あなたと似た症例が検索できます

【特集】発毛専門クリニック
東京
名古屋・栄
福岡・天神
東京・銀座
大阪・梅田

AGAは専門医の治療で治ります

薄毛治療っていくらかかるの?

  • 初めて薄毛治療をお考えの方へ
  • 総合頭髪治療とは
  • 発毛治療の流れ
  • AGAについて
  • 予防のための薄毛対策
  • もう一度、頭髪専門クリニックで薄毛・抜け毛治療へ

抜け毛を放置すると薄毛になる可能性も。気になったら頭髪の専門医に相談

HAIR MEDICAL

【サイト監修について】

当サイト(ヘアメディカル)は、ヘアメディカルグループのクリニック院長の監修のもと運営しています。

           

監修 >> 

メンズヘルスクリニック東京 院長:小林一広医師。 AACクリニック銀座 院長:浜中聡子医師。 AACクリニック名古屋 院長:平山信夫医師。
脇坂クリニック大阪 院長:脇坂長興医師。 城西クリニック福岡 院長:照島雅之医師。

より詳しいサイトマップはコチラ