発毛治療TOP > 薄毛について > 薄毛に悩む女性が増加傾向

気になる髪のキーワード|薄毛にについて 薄毛に悩む女性が増加傾向 薄毛の悩みは男性に限ったことではありません。女性の増加傾向について。

  • 薄毛について
  • 薄毛の原因とは
  • 女性の薄毛の原因
  • 薄毛に悩む女性が増加
  • 薄毛対策法
  • 薄毛改善のために
  • 薄毛に関するQ&A

女性の薄毛が増加傾向

増加傾向にある女性の薄毛の症状、あなたにも心当たりはありませんか?

薄毛というと、男性の薄毛の原因の多くはAGA(男性型脱毛症)をイメージしがちです。薄毛の悩みは男性に多いと思いがちですが、近年では女性も薄毛で悩む人が増えてきました。

男性の薄毛は、男性ホルモンの増加と遺伝的要因で額や頭頂部の髪の毛が抜け落ちていきます。

女性の薄毛は「びまん性脱毛症」

女性の薄毛の多くは、「びまん性脱毛症」です。女性型脱毛症ともいわれ、男性の薄毛では頭頂部や額が薄くなっていきますが、女性は全体的に薄くなります。
びまん性とは、「広範囲にわたって」という意味があります。全体的に薄くなっていくと、「分け目」やつむじが目立つようになり、「ボリュームがなくなった」と感じます。

次のような症状が出ている場合は薄毛が始まっているかも。

  • 1:髪や頭皮がべたつく
  • 2:フケ、痒みが気になる
  • 3:鏡を見て髪が細くなったと感じる
  • 4:頭皮が硬い

1:髪や頭皮がべたつく

髪や頭皮がべたつくのは、皮脂が余分に分泌されているから。
余分な皮脂は脱毛の原因となります。

2:フケ、痒みが気になる。

過剰な皮脂の分泌や、洗髪による乾燥によりフケが増え脱毛の原因となります。
痒みの伴うフケは特に注意が必要です。

3:鏡を見て髪が細くなったと感じる。

特に前髪は側頭部や、後頭部に比べて栄養が行きにくい部分です。
前髪が細くなったと感じたら薄毛の初期段階です。

4:頭皮が硬くなった。

頭皮を指で掴んだ時、頭蓋骨と一体化してあまり動かない。
そう感じる場合は、血行が悪くなっている可能性があります。
結構の悪い頭皮も薄毛を促進してしまいます。

若い女性にも広がる薄毛の傾向

ヘアカラーにパーマが薄毛の原因に

人の印象を大きく左右するヘアスタイル。オシャレにかかせないのが、「ヘアカラー」に「パーマ」です。女性の場合、ヘアスタイルを作るために男性以上に「ヘアカラー」「パーマ」を利用する機会が多くなります。

しかし、ヘアカラーやパーマが女性の薄毛の原因となる場合があります。ヘアカラーも、パーマも髪にとっては大きな負担となります。
近年では髪のダメージをケアするシャンプーやトリートメントを使う人も増えていますが、見逃されがちなのは頭皮のケア。

ヘアカラー、パーマに利用される薬剤は髪だけでなく頭皮にも影響します。頭皮がダメージを受けると、毛根が傷んでしまいます。そのまま放置しておくと、薄毛の原因になりかねません。

生活習慣の乱れが女性の薄毛の原因に

生活習慣の乱れが薄毛の原因に

女性でも男性と同じように社会に出て、働くことが一般的になってきました。仕事をがんばるばかりに睡眠不足になってしまったり、昼夜逆転した生活を送っていると、交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまいます。本来、髪の成長は夜10時から2時の間に行われると言われています。

こうした生活リズムを崩してしまうと髪の育成が阻害され薄毛の原因となります。仕事の大変さは肉体的な負担だけでなく、精神的な負担もあります。

肉体の疲労は休むことで改善しますが、精神的な面は回復が難しかったりします。気がつかずにそうした負担を溜め込むと、薄毛の原因となってしまいます。場合によっては、円形脱毛症となる可能性もあります。

現在医学的に原因ははっきりとしていませんが、円形脱毛症は自己免疫疾患の一つだと考えられています。

食生活の乱れが薄毛の原因に

日本でも欧米型の食生活が一般的になり、本来日本の食生活の中心であった「魚、野菜」ではなく「肉」中心の食生活となりました。これにより、髪を育てるためのミネラルやビタミンが不足しがちになりました。

その結果、男性だけでなく女性にも薄毛の症状が出やすい環境となってしまいました。栄養バランスの良い食事ができなくなると、髪の毛を発毛、育毛にも影響が出てしまいます。

髪の毛は直接命に係る部位ではなく、体の中でも栄養分が回りにくいと言われています。栄養不足の影響を受けやすい部位が髪なのです。これは過剰なダイエットなどにも同じことが言えます。

タバコも薄毛の原因!?

近年、喫煙する女性も増えています。タバコも薄毛の原因となります。毛根は毛細血管を通して血液中から栄養分と酸素を取り込んでいます。
ニコチンは毛細血管を収縮させます。そうすると血行が悪くなり、毛根へスムーズに栄養の供給ができなくなります。

喫煙では、一酸化炭素も一緒に吸ってしまいます。一酸化炭素は、血液の流れを悪くしてしまう原因にもなり、栄養を細部まで送りきれなくなってしまうのです。これらも、薄毛の原因となってしまいます。

飲み過ぎに注意。飲酒も薄毛の原因に

適度な飲酒は血管が拡張され血液の循環が良くなり、身体に良い効果があります。しかし、飲み過ぎると肝臓に負担を与え機能を低下させてしまいます。

肝臓機能が低下すると、発毛に必要な新しい細胞を作ることができません。髪にも悪影響を及ぼし、抜け毛・薄毛を悪化させてしまうことになります。

間違ったヘアケアが薄毛の原因に

女性の薄毛の原因の一つとしてあげられるのが、「間違ったヘアケア」を行っているということです。
数日に1度しか、洗わない。逆に、1日に数回洗髪していたりすると、髪は抜けやすくなります。

また、キレイに洗いたいという意識が強すぎて、強い洗浄力のあるシャンプー(石油系の高級アルコールシャンプーなど)を過度に使用すると、頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまい抜け毛、薄毛の原因となってしまいます。

女性の薄毛も病院へ

女性の薄毛も安心して病院で治療できる時代です。

女性の薄毛の場合、ケガや病気とは違うので、気軽に周りの人にも相談できず、薄毛が原因で性格的にも消極的になってしまうこともあるといわれています。女性で薄毛の悩みを抱えている人は、薄毛を解決したいという気持ちが強いようです。 できるだけ早く薄毛の悩みを解決し、日常生活を前向きに明るく過したい思っているが、髪の毛に関する情報が多くありすぎて、何を信じて実行すれば薄毛解決に繋がるのか分からずに試行錯誤している女性が多いようです。 薄毛の悩みも病院へ相談することが可能です。もし、お悩みの方は、お近くの病院へ相談されることをおすすめします。

<AACクリニック銀座 患者様インタビュー>
以下のページでは女性患者様による「私の薄毛治療体験談」がご覧いただけます。

女性の髪の悩みを解決:AACクリニック銀座のご紹介

薄毛でお悩みの方に頭髪治療専門クリニック

  • メンズヘルスクリニック東京(東京)
  • AACクリニック銀座(東京・銀座)
  • AACクリニック名古屋(名古屋・栄)
  • 脇坂クリニック大阪(大阪)
  • 城西クリニック福岡(福岡・天神)

薄毛についてもっと知りたい方はこちらをご覧ください。

  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら

女性の薄毛の悩み PageTopへ

女性の薄毛の悩みは深刻です。女性の薄毛も近年増加傾向にあります。その背景には女性も社会に出て働くようになったことが挙げられます。多忙なため生活スタイルが乱れ、女性の薄毛が増える原因となっています。女性の薄毛の症状は男性とは違うため注意が必要です。



初診来院予約 予約フォームはこちら

無料カウンセリング 専門スタッフによるカウンセリング

お電話での来院予約 お電話での来院予約も受付ております

AGAセルフチェック

ヘアメディカルグループWEB限定動画 検証実験 2つの笑顔、何が違う?

関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 脇坂クリニック大阪特集 詳しくはヘアメディカルビューティへ

男女別 私のAGA・薄毛治療 体験談

プロペシアとザガーロ ヘアメディカルだけ!あなたのAGA治療にはどちらの薬が効果的か検査できます。AGAリスク遺伝子検査

あなたと似た症例が検索できます

【特集】発毛専門クリニック
東京
名古屋・栄
福岡・天神
東京・銀座
大阪・梅田

AGAは専門医の治療で治ります

薄毛治療っていくらかかるの?

  • 初めて薄毛治療をお考えの方へ
  • 総合頭髪治療とは
  • 発毛治療の流れ
  • AGAについて
  • 予防のための薄毛対策
  • もう一度、頭髪専門クリニックで薄毛・抜け毛治療へ

薄毛で悩む女性が増加傾向

HAIR MEDICAL

より詳しいサイトマップはコチラ