発毛治療TOP > 男性型脱毛症の原因・治療

気になる髪のキーワード|男性型脱毛症の原因・治療 全国で1,260万

男性型脱毛症の症状

男性型脱毛症で悩む人は、現在全国で1,260 万人ともいわれています。
男性型脱毛症は、思春期以降の男性に生じ、前頭部の髪の生え際の後退、あるいは頭頂部の髪のボリュームの低下によって地肌が見えやすくなる症状が最も典型的です。本サイトで紹介をしている発毛育毛専門クリニックの話では、男性型脱毛症で来院する患者の多くが、以下のうち1つあるいは複数の症状を訴えるようです。

男性型脱毛症は、進行型の脱毛症です。

メンズヘルスクリニック東京 院長 小林一広
メンズヘルスクリニック東京 院長 小林一広

男性型脱毛症の多くは、男性ホルモン「テストステロン」が酵素により変換されてできた「ジヒドロテストステロン」の働きに関係して起こります。

フィナステリドはこの変換酵素の作用を妨げる働きがあります。つまりは男性型脱毛症の原因となっている「ジヒドロテストステロン」の生成を抑えることができます。

男性型脱毛症は進行型の脱毛症です。フィナステリドを使った頭髪治療にご興味のある方はまずは専門の医師に相談しましょう。

予約殺到!スゴ腕の専門外来スペシャル

簡単な問診票でAGA度をセルフチェック AGAセルフチェック

男性型脱毛症の原因

遺伝もあるが、男性ホルモンの影響大

男性型脱毛症は何故起こるのでしょうか?
一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
遺伝に関して『朝日新聞』 2005.06.14 の記事で以下内容が掲載されています。
ドイツ・ボン大学の研究チームが「ハゲの遺伝子」の有力候補の一つを発見し、
米専門誌アメリカン・ジャーナル・オブ・ヒューマン・ジェネティクス7月号(電子版)に発表した。ハゲに直結するとみられる遺伝子が見つかるのは初めてという。
男性が母親から受け継ぐX染色体上にあるため、母方の祖父の頭髪で自分の将来を占えるかもしれない。(「ハゲは遺伝する」と経験的には知られているが、どの遺伝子が原因なのかについて詳細は分かっていない。


母方の祖父がハゲていたらハゲる可能性が高い!?

研究チームは、40 歳以前にハゲ始めた男性のいる家系の血液を分析してみた。その結果、若くしてハゲ始めた人は、
X染色体にある男性ホルモン(アンドロゲン)の受容体遺伝子に変異が目立つことが分かった。研究チームは「遺伝子変異のため頭皮でアンドロゲンの働きが強まって、髪の毛が抜けやすくなるのではないか」とみている。
男性はXとYの二つの染色体を持ち、X染色体は母親から受け継ぐため、母方の祖父がハゲていれば、自分もハゲる可能性がある。ただ、研究チームは「ほかにもハゲの遺伝子があると思われるので、一概には言い切れない」としている。とあります。
つまり、自分の母親の父がハゲているとしたら、自分にも将来、男性型脱毛症が発症する可能性があるかも・・・
ということでしょう。

男性型脱毛症にお悩みの方

まずは無料でご相談
個々人で髪の悩みは様々、同じような症状でも原因や 治療法が全く違う場合があります。ご自身で判断せず 専門家にご相談ください。

無料カウンセリング

「この病院に出会えてよかった」ヘアメディカルには、そんな声が多数寄せられています。

詳しくは「AGA・薄毛治療 体験談」でご紹介しています >>

年代別に症例集を見る
  • 20代の症例
  • 30代の症例
  • 40代の症例
  • 50代の症例

このページの先頭へ戻る

男性型脱毛症に対する男性ホルモンの影響について

男性型脱毛症の原因の多くはジヒドロテストステロン(DHT)

ジヒドロテストステロン(DHT)

DHT の働きは胎児期と思春期以降で異なる働きをします。胎児期には胎児の外性器の正常な分化という重要な役割を果たしますが、思春期以降には、男性型脱毛症、ニキビ、前立腺肥大などの症状を引き起こしす。

男性型脱毛症の主な原因物質は* ジヒドロテストステロン(DHT)です。
男性型脱毛症では、脱毛部分の頭皮に多量のDHT が確認されています。
DHT は5α- 還元酵素によってテストステロンから作られ、このDHTが毛乳頭細胞に存在する男性ホルモン受容体と結合することにより、ヘアサイクルが乱れ、成長期が終了してしまいます。そのため毛髪が太く長い毛に成長する前に抜けてしまいます。十分に成長しない細く短い毛髪が多くなることで、全体として薄毛が目立つようになります。

このページの先頭へ戻る

男性型脱毛症の治療

男性型脱毛症に有効な薬剤

イラスト:フィナステリド

フィナステリド
2005 年12 月14 日に男性型脱毛症治療薬として、発売開始となった医療用医薬品です。
特徴としては、国内初の経口型の育毛剤というところです。

イラスト:リアップ

リアップ(一般名:ミノキシジル)
育毛剤市場に一大ブームを起こした外用剤。
フィナステリドとは違い、OTC(一般大衆薬)として購入することが可能です。

男性型脱毛症の診断項目

  • I.思春期以降の脱毛症状
  • II.脱毛パターン(前頭部や頭頂部のどちらか一方、もしくは双方から脱毛が進行)
  • III.毛髪の軟毛・ミニチュア化
  • IV.家族・親族に脱毛症を認められるかどうか

男性型脱毛症は進行型

最後に男性型脱毛症の厄介なところは、進行型の脱毛症というところです。
何も手を施さずにいると、前頭部、頭頂部の脱毛発症部位は必ず進行をしていきます。
しかし、現在では頭髪の悩みに答える専門外来もありますので、先ずは医療機関に相談をすることがよいでしょう。

初診来院予約

専門医師の本格治療

脱毛症の症状があらわれたら、自己治療ではなく、
まずは発毛育毛専門の医師に相談することが解決への
近道です。

クリニックを詳しくご紹介〜あなたが行きたい病院をご覧ください〜

それぞれのクリニックの特長を詳しくご紹介します。患者さまや院長のコメント、院内の様子など。

  • 東京 メンズヘルスクリニック東京
  • 東京・銀座 AACクリニック銀座
  • 名古屋・栄 AACクリニック名古屋
  • 大阪・梅田 脇坂クリニック大阪
  • 福岡・天神 城西クリニック福岡

男性型脱毛症治療のための診察の流れ

男性型脱毛症治療無料カウンセリングをご利用ください。

男性型脱毛症の多くは、男性ホルモンのTH(テストステロンが酵素により変換されてできたDHT(ジヒドロテストステロン) の働きに関係して起こりますが、フィナステリドはこの変換酵素5αリダクターゼTypeIIの作用を妨げる働きがあります。
結果的に男性型脱毛症の原因となっているDHTの生成を抑えることができるのです。
男性型脱毛症治療薬フィナステリドを使った頭髪治療にご興味のある方はまずは無料カウンセリング!

診察の流れ

図:診察の流れ

  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら

このページの先頭へ戻る



ご予約時の住所記入はございません

初診来院予約 予約フォームはこちら

無料カウンセリング 専門スタッフによるカウンセリング

お電話での来院予約 お電話での来院予約も受付ております

AGAセルフチェック

関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 脇坂クリニック大阪特集 詳しくはヘアメディカルビューティへ

男女別 私のAGA・薄毛治療 体験談

プロペシアとザガーロ ヘアメディカルだけ!あなたのAGA治療にはどちらの薬が効果的か検査できます。AGAリスク遺伝子検査

あなたと似た症例が検索できます

【特集】発毛専門クリニック
東京
名古屋・栄
福岡・天神
東京・銀座
大阪・梅田

AGAは専門医の治療で治ります

薄毛治療っていくらかかるの?

  • 初めて薄毛治療をお考えの方へ
  • 総合頭髪治療とは
  • 発毛治療の流れ
  • AGAについて
  • 予防のための薄毛対策
  • もう一度、頭髪専門クリニックで薄毛・抜け毛治療へ

男性型脱毛症の原因・治療

HAIR MEDICAL

【サイト監修について】

当サイト(ヘアメディカル)は、ヘアメディカルグループのクリニック院長の監修のもと運営しています。

           

監修 >> 

メンズヘルスクリニック東京 院長:小林一広医師。 AACクリニック銀座 院長:浜中聡子医師。 AACクリニック名古屋 院長:平山信夫医師。
脇坂クリニック大阪 院長:脇坂長興医師。 城西クリニック福岡 院長:照島雅之医師。

より詳しいサイトマップはコチラ