1. ヘアメディカルTOP
  2. AGA・薄毛治療の総合情報局
  3. 前髪が薄いのは「AGA」が原因?バレずに薄毛を克服する対策とは?

前髪が薄いのは「AGA」が原因?バレずに薄毛を克服する対策とは?

薄毛対策 この記事は約 9 分で読めます。 2,624 Views

「以前より髪型がキマらなくなってきた…」「おでこが広がってきた気がする…」といった前髪の不安を抱えてはいませんか。
「この症状はもしかしたらAGAかも」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
自分からも他人からも目につきやすい部分だけに、気になってしまうものです。
実は、前髪の薄毛の原因はAGAだけではありません。
また、もしもAGAであっても適切な治療を行えば、健康な前髪を取り戻せる可能性は充分にあります。
そのためにも、薄毛の原因と対策を知り、いち早くその不安を解消しましょう。

1.前髪が薄くなる原因は?

前髪が薄くなる原因には、普段の何気ない習慣が意外にも影響していることが多いです。
まずはその主な原因を見ていきましょう。

1-1.高校生でも注意!前頭部から発症する「AGA(男性型脱毛症)」

前髪の薄毛は典型的なAGA(男性型脱毛症)の症状のひとつです。これは年齢に関係なく、10代から20代の若い方にも起こります。
AGAは、男性ホルモンのテストステロンが還元酵素「5αリダクターゼ」の影響で、DHTという脱毛を引き起こす男性ホルモンに変換されることで起こります。
このDHTは生え際が位置する前頭部で多数産生されるため、前髪は薄毛が発症しやすいのです。
前髪周辺の髪の毛の密度が薄くなってきたり、おでこがAGA特有のM字型に薄くなってきたりしたら、高校生であってもAGAを疑う必要があります。

1-2.頭皮環境の悪化

髪の毛の土壌である頭皮は繊細です。寝不足やストレス、ホルモンバランスの乱れなどによっても頭皮環境は悪化してしまいます。健康な頭皮環境を保ち、発毛・育毛に導くには、睡眠時間の確保やバランスの良い食事は必須です。
また、頭皮に合わないシャンプーや間違ったヘアケアなどの外部刺激も頭皮環境に影響します。

以下では特に頭皮環境を悪化させる2つの点について解説します。

1-2-1.乱れた生活習慣のせい

偏った食生活や睡眠不足などの乱れた生活習慣は、身体だけではなく頭皮環境にも悪影響を及ぼします。食事バランスは髪の毛へ届く栄養の質にも関係します。また、髪の毛は睡眠中にもっとも成長するので、睡眠不足が続くことは頭皮環境にとって良くありません。
喫煙や過度の飲酒も、髪の毛の成長の妨げとなるので注意が必要です。

1-2-2.誤った髪型のセットのせい

いくらオシャレのためとはいえ、髪の毛に負担のかかる髪型を続けるのはあまりおすすめできません。
ドレッドヘアやオールバック、ロングヘアの方のひっつめ髪など、髪の毛を常時引っ張るようなヘアスタイルは、男性でも「牽引性脱毛症」を引き起こす可能性があります。引っ張られる部分の頭皮がダメージを受け、その部分から薄くなってしまうのです。
また、頭皮に付着してしまうほどのスタイリング剤のつけすぎも、頭皮への負担となってしまいます。

1-3.目の使い過ぎ

パソコン・スマホなどの電子機器と現代の生活は切り離せません。しかし、これらの使いすぎによって日々目は酷使されています。
さらに、同じ姿勢で作業を続けることによって、肩周辺の筋肉だけでなく、頭皮までこわばってしまいかねません。こうした疲れは血流の悪化を招きます。
身体の血行が悪くなれば頭皮の血流も滞り、結果として髪の毛の成長を妨げてしまうのです。

2.AGAは早期治療が肝心!

もしも薄毛の原因がAGAであったなら、早期に治療をはじめることをおすすめします。
AGAは対策を打たないと進行が止まりません。後悔しないためにも適切な薄毛対策を行いましょう。

2-1.手はじめに市販の「ミノキシジル」を試す

AGAに有効な成分「ミノキシジル」が含まれた発毛剤ならば、薬局等で手に入れることができます。この成分は頭皮の血行を促進し、発毛を促す効果が期待できます。
少々薄毛が気になりはじめた程度なら、最初はこうした市販薬で様子をみるのもひとつの手です。
国内で手に入る市販薬としては大正製薬から「リアップ」が発売されています。

2-2.本格的に治療するなら病院でプロペシアの処方を受ける

市販薬だけでは心もとない、もっと本格的な治療を受けたいという方には、医療機関でプロペシアの処方を受けることをおすすめします。
プロペシアとは有効成分フィナステリドを含む、厚生労働省の認可を受けたAGA治療薬です。一般皮膚科や頭髪治療専門クリニックで処方してもらうことができます。
プロペシアに期待できる効果は、先述のAGAの根本的な原因となる還元酵素「5αリダクターゼ」の働きを抑制することによって、抜け毛を防ぐことです。

2-3.すぐに効果が出なくても治療を続けることが大切

ミノキシジルもプロペシアもAGA治療薬として効果が認められたものですが、だからといって使いはじめて即薄毛が解消するというものではありません。治療の効果が現れるのは早い人でも約3ヶ月、平均的には約6か月程度はかかります。
また、せっかく効果が現れたとしても、治療をやめてしまうとふたたび薄毛の症状が出てきてしまいます。
AGAの治療は根気よく、継続的に続けることが大切です。

3.毎日の生活で可能な薄毛対策は?

薄毛対策のためには、毎日の生活習慣を見直すことも必要です。頭皮に良い生活をするには何を心掛ければよいのか、その方法を解説します。

3-1.運動不足・睡眠不足の解消

運動不足や睡眠不足は血流の悪化を招くため、頭皮にとっても良くありません。また、それらによってたまったストレスも負担になります。適度な運動でストレスの解消と血行促進を目指し、しっかり睡眠もとって身体を休めましょう。
また、睡眠中はもっとも髪の毛が成長します。質の良い睡眠をとるためにも、寝る前のスマホやゲームは避けて目を休ませることも大切です。

3-2.バランスの良い食事を摂る

ついつい好きなものばかりを食べたり、お酒を飲み過ぎてしまったり、胃腸に負担のかかるような食生活を繰り返している人は要注意です。暴飲暴食は身体が本当に必要としている栄養の吸収を妨げてしまいます。身体に十分な栄養が供給されなければ、髪の毛へも栄養が届けられません。健康な頭皮環境のためには、意識してバランスよく食べることが必要です。
特にタンパク質やミネラル、ビタミン類は髪の毛の成長に欠かせない栄養素なので、これらを含む食材は積極的に摂りましょう。

3-3.頭皮にやさしいセットを意識する

髪の毛を引っ張るような髪型は頭皮に負担をかけます。引っ張られた部分から薄毛が進行してしまう可能性があるので、そのようなヘアスタイルの方は頭皮にやさしいものに変えるとよいでしょう。どのような髪型がおすすめかは後述します。
また、ヘアカラーの繰り返しやスタイリング剤のつけすぎも頭皮への負担となってしまいます。必要以上のヘアアレンジには注意が必要です。

4.薄毛対策中は「前髪が薄い」とバレない髪型で乗り切る!

薄毛対策をはじめてもすぐに効果は現れません。改善するまでの間は髪型の工夫で乗り切りましょう。頭皮に負担をかけずにボリュームを出せるヘアアレンジや前髪の薄毛を目立たせないヘアスタイルを紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

4-1.バレないコツは「前髪をのばさない」こと

前髪が薄くなっているということを周囲に悟られないようにするには、意外にも「前髪を伸ばさないこと」がポイントになります。毛量が少ないと、ついつい伸ばすことでカバーしようとしますが、実はこれが逆効果です。長いほうが毛量の少ないことが際立ってしまいます。また、前髪をわざと薄くするシースルーバングも生え際の後退が目立つので逆効果です。
髪のボリュームを増やすためのエクステ「ヘアループ」を使用することも頭皮に負担をかけるのでおすすめできません。
思い切って前髪を短くしたほうが、前髪が薄いことに気づかれにくいです。

4-2.イチオシは「ソフトモヒカン」

前髪が薄い方にもっともおすすめのヘアスタイルが「ソフトモヒカン」です。前髪はもちろん全体的に短くするショートヘアなので、薄い部分が目立ちません。
また、長さを残した部分でアレンジが可能なので、どんな頭の形でも似合いやすいです。おでこの広がってきた方でも決まりやすい髪型なので、薄毛をごまかす効果以上にかっこよくスタイリングできます。
満足のいく髪型に仕上げてもらうために、明確な希望を美容師さんに伝えることも忘れないでください。

4-3.前髪を残すなら「ショートレイヤー」

短すぎる髪型に抵抗があるなら、刈り上げないタイプの「ショートレイヤー」はいかがでしょうか。少し前髪を残し、サイドと襟足をタイトに仕上げます。トラッドな雰囲気を残したい方におすすめです。

4-4.切り方がポイント「おしゃれ坊主」

ソフトモヒカンと正統派坊主の間くらいのヘアスタイルです。全体的には短く刈り込みつつ、トップのみ、やや長めに残すのがポイントです。

5.前髪を増やしたいならDクリニックの頭髪治療専門外来へ

鏡を見れば否応なしに映し出されるだけに、前髪の薄毛は非常に気になってしまいます。
薄毛の悩みを早期に解決したいなら、Dクリニックの頭髪治療専門外来で治療することをおすすめします。
220万人の豊富な治療実績(1999年~2019年6月のDクリニックの延べ患者数)をもとに、前髪のお悩みにも適切な治療方法を提案してもらえます。
また、男女別の待合室も完備されているので、周囲の目を気にせず治療に専念できます。
専門スタッフによる初回無料カウンセリングも行っているので、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

頭髪治療専門クリニックで薄い前髪の改善を目指そう!

薄毛や抜け毛が気になってくると、育毛剤を使ったり、マッサージをしてみたりなどの自己判断によるケアを行ってしまいがちです。
しかし、薄毛にはさまざまな原因があり、適切な対策方法も一人ひとり異なります。自分がよかれと思ってやっていたことが実際は逆効果だった、なんてことにならないためにも、薄毛対策のプロがいる頭髪治療専門クリニックの受診をおすすめします。
専門クリニックならAGAをはじめ、びまん性脱毛症や円形脱毛症などの脱毛原因にも対処可能です。あるいは薄毛がこれ以上進行しないための予防として、専門の医師の診察を受けるのも有益なことです。
薄い前髪の改善を目指すためにも、頭髪治療専門クリニックへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

Dクリニック東京 ウィメンズ(旧ウィメンズヘルスクリニック東京)
「Dクリニック東京 ウィメンズ」は、東京駅から徒歩3分と通いやすいことから、神奈川、千葉、埼玉など東京以外の関東圏からの来院者も多いのが特徴です。女性専門外来のため、男性の目を気にすることなく安心して治療が受けられます。
土曜も診察可能です。

Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)
「Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)」は、大阪駅から徒歩5分の位置にある女性専門の頭髪治療クリニックです。こちらも男性の目を気にすることなく利用ができ、一人ひとりに合った治療で改善を目指せます。土日も診察を行っているので、平日に通えない方にもおすすめです。

Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋)
「Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋)」は栄駅から徒歩5分、土日も診察可能な男性・女性の薄毛治療を行う専門病院です。女性でも通いやすいように男女別の待合室になっており、ドリンクやおしぼりのサービス、書籍・雑誌も用意されています。また、Kidsコーナーもあるので、お子様連れでも安心して治療を受けられます。

Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)
「Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)」は、地下鉄天神駅から直結のダイヤモンドビル内にあります。男性・女性両方の薄毛治療を行う頭髪治療専門病院ですが、こちらも男女別の待合室になっています。土日も診察可能ですので、忙しい女性でも通いやすいです。

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

関連記事

  • ストップ抜け毛!こっそり薄毛の進行を食い止める【セルフ対策法】

  • わずか3分!薄毛・抜け毛対策に効果的なマッサージのやり方を紹介

  • 【おでこハゲを隠す】前髪が薄い男性でも似合うおすすめの髪型5選

  • AGA治療薬の種類・特徴と「安全」に使用する方法-正しい薄毛対策

  • 【天才or遺伝?】つむじがふたつはハゲると噂される理由と対策3つ

  • つむじ付近の毛髪が薄い原因は?部分的な薄毛に有効な頭皮マッサージと改善方法