1. ヘアメディカルTOP
  2. 薄毛とは
  3. 前髪・頭頂部の薄毛が気になる! 40代女性におすすめの髪型&改善法

前髪・頭頂部の薄毛が気になる! 40代女性におすすめの髪型&改善法

前髪や頭頂部などの薄毛の悩み。
薄毛が目立たない髪型にしたいけれど、どんな髪型が似合うのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、薄毛が気になる40代女性におすすめの髪型を紹介します。
気になる部分を上手に隠しながら、おしゃれにスタイリングしてみましょう。
また、薄毛は隠すだけでなく、改善に向けてしっかりと対策をとることも大切です。
40代女性が薄毛になる原因や代表的な症状、予防改善のための対策方法も詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

 

1.薄毛が気になる40代女性におすすめの髪型

気になる部分を隠しながら、おしゃれにスタイリングできるおすすめの髪型を紹介します。

 

1-1.分け目を変えて薄毛をカバー

分け目の薄毛が気になる方は、分け目を変えることで薄毛をカバーできます。いつも同じ分け目にしていると、髪の毛が常に同じ方向に引っ張られている状態になるので、その分頭皮に負担がかかります。
結果、薄毛が起こりやすくなってしまいます。

横分けにしている方は反対の方向から髪の毛を分けるようにしたり、センター分けの方は横分けにしたりしましょう。毛流に逆らうことで髪の毛が立ち上がり、自然なボリュームを作ることができます。また、まっすぐ分けるよりも、細かくジグザグに分けると地肌が見えにくくなるのでおすすめです。

 

1-2.厚めバングで前髪のボリュームアップ

前髪の薄毛が気になる方は、厚めに前髪を作るとボリュームアップできます。
頭頂部付近から前に髪を下ろした厚めバングスタイルは、若々しく可愛らしい印象になります。
前髪を長めにして斜めに流すスタイルにすると、40代女性にぴったりの大人っぽい印象を与えることができるので、大人の雰囲気がお好みの方は試してみましょう。

 

1-3.ショートヘアでふんわりボリューム

頭髪全体のボリュームが足りない方は、ショートヘアがおすすめです。
ショートヘアにするとトップにボリュームが出しやすくなり、分け目の薄毛も目立ちにくくなります。
ロングヘアよりもドライヤーで乾かす時間が短く、スタイリングも簡単にできることから、髪の毛や頭皮へのダメージも少なくなるのでおすすめです。

 

1-4.頭頂部の薄毛にはレイヤースタイル

頭頂部の薄毛が気になる方は、レイヤースタイルで上手に隠してみましょう。
レイヤーとは髪の毛に段をつけてカットするスタイルのことで、トップにボリュームが出やすくなり、毛先に動きが出るので薄毛が目立ちにくくなります。
ロングヘア・ショートヘアのどちらでもできるので、美容師さんに相談してみましょう。

 

1-5.ヘアアクセ・ウィッグを活用する

髪型だけでは気になる部分が上手に隠れないという方は、ヘアアクセやウィッグを活用してヘアアレンジをしてみましょう。

アレンジ方法には、

  • ヘアピンを使ってポンパドールにする
  • ハーフアップで頭頂部にボリュームを出し、バレッタで目線を引きつける
  • スカーフやヘアバンドで気になる部分を隠す
  • 部分ウィッグで頭髪全体の印象を変える

などがあります。

薄毛があると憂鬱な気分になってしまいがちですが、自分に似合う髪型やヘアアレンジを見つけておしゃれを楽しみましょう。

 

2.そもそも40代女性の薄毛はなぜ起こる?

女性の薄毛が起こる原因はさまざまです。
どのような原因で薄毛が起こるのかチェックしてみましょう。

 

2-1.前髪や頭頂部が薄毛になる原因・症状

女性の薄毛の原因には、女性ホルモンの乱れや頭皮の血行不良が大きく関わっています。
特に40代以降の更年期になると、加齢による女性ホルモンの減少が起こります。
髪の毛は成長期・退行期・休止期を繰り返すヘアサイクルによって、新しい髪の毛へと生まれ変わっています。

しかし、ホルモンバランスが乱れると髪の毛が長く太く成長する成長期が短くなり、十分に成長しないまま休止期を迎えて、薄毛になるケースがあります。
ヘアサイクルの乱れは、ストレスや生活習慣の悪化が引き金になっている場合もあり、症状もさまざまです。

【女性の代表的な薄毛の症状】

・びまん性脱毛症

頭頂部や分け目から薄毛が目立ちはじめることが多く、頭髪が全体的に薄くなる症状です。原因には、女性ホルモン「エストロゲン」の急激な減少・ストレス・生活習慣の乱れ・間違ったヘアケアなどがあります。

・FAGA(女性男性型脱毛症)

AGA(男性型脱毛症)の女性版とされている脱毛症です。加齢によって女性ホルモンが減少することで男性ホルモンが優位になり、脱毛ホルモンと呼ばれる「DHT(ジヒドロテストステロン)」が産生されるのが原因です。

・牽引性脱毛症

ポニーテールやまとめ髪など頭髪を強く引っ張る髪型にしている方や、ヘアアイロンやエクステを頻繁にしたり、強い力でのブラッシングを日常的に行ったりにしている方に起こりやすい脱毛症です。前髪の生え際や分け目が薄くなってくるのが特徴です。

・分娩後脱毛症

妊娠・出産によるホルモンバランスの乱れが影響して起こる脱毛症です。半年〜1年程度で自然に治りますが、高齢出産、多胎出産の場合は回復しにくいケースもあります。

・円形脱毛症

一部分だけまたは複数個所が突然髪の毛が抜けるのが特徴で、女性・男性ともに起こりうる症状です。多発する場合もあり、頭髪全体や全身の体毛が抜けてしまうケースもあります。免疫異常が原因と考えられています。

 

3.前髪・頭頂部の薄毛を予防・改善するには

隠すだけでなく、予防・改善で健康な髪の毛をキープするのも薄毛対策のひとつの手です。
ここでは効果的な4つの対策方法を解説します。

 

3-1.生活習慣の改善をする

生活習慣やストレスの影響から、ホルモンバランスの乱れや頭皮環境の悪化を招く可能性があります。薄毛の原因を作らないように、生活習慣を改善していきましょう。

【栄養バランスのとれた食事を意識する】

食事からの栄養が毛乳頭に届き、毛母細胞が細胞分裂をすることによって髪の毛は成長します。
髪の毛の成長に必要なタンパク質・ビタミン・ミネラルを取り入れて、栄養バランスのとれた食事をしましょう。

【上手にストレスを解消する】

ストレスを溜めないように、日頃から上手に解消することも大切です。友人と遊んだり、適度な運動をしたり、湯船に浸かったりと、自分がリラックスできる方法を見つけましょう。

【質のいい睡眠をとる】

睡眠中は発毛に関わる成長ホルモンの分泌が高まる時間です。睡眠不足や浅い眠りにならないように、熟睡できる睡眠環境を作りましょう。

【ヘアカラーやパーマは頻繁に行わない】

ヘアカラーやパーマの薬剤は頭皮にダメージを与えます。頻繁に行わないようにして、頭皮環境を整えましょう。

 

3-2.シャンプーで頭皮環境を良くする

皮脂や汚れが頭皮の毛穴に詰まっていたり、炎症が起きていたりすると、頭皮環境の悪化から薄毛になる場合があります。

頭皮環境を整えるには、頭皮ケアをメインにしたスカルプシャンプーがおすすめです。
スカルプシャンプーは頭皮に優しい洗浄成分や、育毛・保湿に効果的な成分を配合したものも揃っているので、自分の髪質や肌質に合ったシャンプーを選びましょう。

 

3-3.女性用育毛剤で抜け毛対策をする

抜け毛対策には、女性用育毛剤を使用する方法があります。
女性用育毛剤には、頭皮の血行を促進して頭皮環境を改善する効果が期待できます。
使用の際は頭皮マッサージを同時に行いましょう。

市販の育毛剤には有効成分を配合した医薬部外品がありますが、自分の症状や薄毛の状態に合わせて適切なものを選ぶことが大切です。副作用が起こる恐れもあるので、育毛剤は専門の医師に相談してから使用することをおすすめします。

髪の悩みQ&A女性用ミノキシジルについて

 

3-4.病院の治療で根本的な改善を目指す

薄毛の根本的な改善を目指すなら、病院で治療を行いましょう。
病院では、薄毛の原因や症状、進行状況に合わせて適切な治療方法を提案してくれます。
発毛効果が期待できる発毛剤の処方も行っているため、市販の育毛剤では効果を感じられなかった方にもおすすめです。

薄毛の原因に合わせて一般の皮膚科などで治療することも可能ですが、女性の場合は原因がわからないこともあるので、女性の薄毛治療実績が多い病院などに相談してみましょう。

 

4.Dクリニックの頭髪専門外来では40代女性の薄毛治療も行っています!

Dクリニックの頭髪専門外来では、薄毛の悩みを抱える40代女性の治療も行っています。女性の薄毛の原因はさまざまで、自己判断するのは難しいものです。薄毛は原因を把握した上でもっとも適した治療を行うことが、速やかな改善への第一歩となります。

ご来院いただいた女性患者様のうち、約8割は40代以上の方です。
女性の方が通いやすいように、専用クリニックや女性・男性別の待合室も用意されているので、年齢のせいだと諦めずに、ぜひ一度無料カウンセリングにお越しください。

 

40代女性の薄毛の悩みは頭髪治療専門クリニックで解消しよう

女性の薄毛の原因はひとつではなく、複合的に関係して発症していることが大半です。薄毛の改善を目指すには原因や症状、進行状況に合わせて適切な治療を行うことが必要です。

「もう年だからしょうがない」と諦めずに正しい治療で改善を目指しましょう。
薄毛の悩みは相談しにくいという方は、プライバシーにも配慮があり、通いやすい環境の頭髪治療専門クリニックへ相談するのがおすすめです。

クレアージュ東京 エイジングケアクリニック(旧Dクリニック東京 ウィメンズ)
「クレアージュ東京 エイジングケアクリニック(旧Dクリニック東京 ウィメンズ)」は、JR有楽町駅から徒歩2分と通いやすいことから、神奈川、千葉、埼玉など東京以外の関東圏からの来院者も多いのが特徴です。女性専門外来のため、男性の目を気にすることなく安心して治療が受けられます。
土曜も診察可能です。

Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)
「Dクリニック大阪 ウィメンズ(旧脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪)」は、大阪駅から徒歩5分の位置にある女性専門の頭髪治療クリニックです。こちらも男性の目を気にすることなく利用ができ、一人ひとりに合った治療で改善を目指せます。土日も診察を行っているので、平日に通えない方にもおすすめです。

Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋)
「Dクリニック名古屋(旧AACクリニック名古屋)」は栄駅から徒歩5分、土日も診察可能な男性・女性の薄毛治療を行う専門病院です。女性でも通いやすいように男女別の待合室になっており、ドリンクやおしぼりのサービス、書籍・雑誌も用意されています。また、Kidsコーナーもあるので、お子様連れでも安心して治療を受けられます。

Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)
「Dクリニック福岡(旧城西クリニック福岡)」は、地下鉄天神駅から直結のダイヤモンドビル内にあります。男性・女性両方の薄毛治療を行う頭髪治療専門病院ですが、こちらも男女別の待合室になっています。土日も診察可能ですので、忙しい女性でも通いやすいです。