オプション検査

AGA・薄毛治療のオプション検査について

AGAリスク遺伝子検査(AGA関連遺伝子発現量の測定)について

検査の内容

AGA関連遺伝子発現量の測定のイメージ

男性型脱毛症(AGA)の発症に関連する遺伝子の発現強度を調べて、男性型脱毛症との関係をみる検査です。検査結果により、5αリダクターゼI型とII型を阻害する「デュタステリド」を使用したほうが良いか、5αリダクターゼII型を阻害する「フィナステリド」を使用したほうが良いかが分かります。
また、この検査により、今後AGA(男性型脱毛症)になるリスク(可能性)も知ることができます。

AGA関連遺伝子発現量の測定のイメージ

検査の申込み

この検査は希望される方のみおこなっており、検査を受けなくても通常診断・診察は可能ですが、お一人お一人により適した薬剤を決定する上で参考となる検査となっております。

採取方法

特定の部位から毛髪を採取して調べます。毛髪の採取は毛抜きによる抜毛となります。

AGAリスク遺伝子検査の費用

検査料金は19,000円(税別)です。

  • ※検査のみご希望の場合でも、検査料とは別に初診料5,000円(税別)が発生します。

アンドロゲンレセプター遺伝子のDNA検査について

検査方法

男性型脱毛症(AGA)の発症に関与しているアンドロゲンレセプターを調べる検査です。
アンドロゲンレセプターとは、男性ホルモンのテストステロンやジヒドロテストステロン(DHT)を受け取る受容体で、アンドロゲンレセプター遺伝子を鋳型にして合成されます。この合成効率は、人によって個人差があり、ある特定の塩基配列の長さを測定することで、アンドロゲンやDHTの影響を受けやすいかどうかを調べることができます。

検査の内容

DNA塩基配列の長さを分析する検査です。男性ホルモンに関与しているアンドロゲンレセプターにおいて特異的に配列しているDNA塩基を分析する検査です。DNA塩基は4種類の塩基、A(アデニン)、T(チミン)、G(グアニン)、C(シトシン)から成り立っており、各遺伝子は特有の塩基配列によって構成されています。
アンドロゲンレセプター遺伝子は6個のエクソン(m-RNAに移しかえられる領域)から成り立っていますが、そのうちの第1エクソンにはDNA塩基配列に個人差が存在しています。この個人差を塩基配列決定法などによって調べます。

検査の申込み

この検査は必ず受けなければならないものではありません。
検査を受けなくても通常診断・診察は可能です。検査を希望される方のみおこなっております。

検査結果の期間

診察をうけている男性の写真

検査結果は、約1か月くらいかかります。
検査結果を出すためには精密な解析をしなければなりません。そのため検査結果を患者様にお伝えできるまで、約1ヶ月間かかります。
また、この検査は個人情報ですので電話での結果報告はできません。必ずクリニックで医師からの説明を受けてください。

診察をうけている男性の写真

採取方法

血液を採取して調べます。
医療機関で行われている通常の血液検査と同じように、左右どちらかの腕から静脈血を約2ml採取します。その血液からはアンドロゲンレセプター遺伝子だけを検査し、それ以外の遺伝子は検査いたしません。

DNA検査の費用

検査料金は19,000円(税別)です。
日本ではアンドロゲンレセプター遺伝子の検査を行うことができる施設は限られており、現在この検査を行っている医療機関は当機関のみです。なおこの検査では3種類の検査によってアンドロゲンレセプター遺伝子のDNA塩基配列を調べます。

  • ※検査のみご希望の場合でも、検査料とは別に初診料5,000円(税別)が発生します。

検査対象

遺伝子のイメージ

検査の対象はさしあたって男性のみに限らせていただきます。
アンドロゲンレセプター遺伝子はX染色体にあって、男性では一つですが女性では二つあります。女性ではこれらの遺伝子を分けてから調べるという複雑な方法が必要になります。そのため検査は男性に限らせていただきます。体質や体調によって受けられないことは基本的にはありませんが、血液を採取するため、針を刺すことでショック症状を受けてしまう人は検査する前に医師にお知らせください。

遺伝子のイメージ

検査回数

一生に一回で大丈夫です。
DNAは生まれたときから一生変化する事はありませんから、1回受ければよい検査です。

倫理規定について

倫理指針に基づいておこなっておりますのでご安心ください。
この検査は厚生労働省から出されている倫理指針(「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」平成11年3月29日施行)に基づいて行っています。また検査の実施に当たっては医師の指導および検査会社の倫理規定(「ヒト遺伝子検査受託に関する倫理指針」平成13年4月10日施行)の下で実施しています。

ミネラル検査

ミネラル分析を行う理由

ミネラル分析のイメージ

脱毛症の原因の1つとして考えられる、ミネラルのバランスを調べます。
脱毛症を発症する要因の1つである食生活や生活習慣は、髪の毛の成長と深く関係しています。この検査は体内のミネラルバランスを調べることで、身体の健康状態を客観的に評価することができます。また、ミネラル分析は細胞レベルで、病気を発症する兆候を調べる指標になるものです。

健康な人が病気になるまでの過程は、まず細胞レベルでの生化学的な不均衡が生じ、それが組織の変化、臓器の変化、症状、兆候という順に進行し発病するという順序で進みます。

この細胞レベルでの生化学反応には、微量元素であるミネラル類が大きく関与しています。ミネラル類は、身体の各組織とそれらの形成に関与するあらゆる酵素の構成要素として存在し、欠くことができないものです。

ミネラル分析のイメージ

髪の毛から採取する理由

正確に検査できる可能性があります。
血液では、そのときの環境や体調により変化します。しかし髪の毛はホメオスタシス(体内恒常性)の作用を受けることのない血中成分の排泄物で構成され、血液よりも体内のミネラルバランスを正確に反映します。近年、技術の向上により測定が難しいとされている微量有害金属の測定も毛髪検査により可能となりました。

検査の結果わかること

診察をしている医師の写真

この検査から不足している、あるいは過多にとり過ぎているミネラル成分とミネラルバランスがわかります。
それぞれのミネラル成分にはそれぞれの役割があり、何かが欠如したり、過多になるとある特定の症状や病気が起こりやすくなります。また1つの成分が体内に多く存在したり、少なくなったりすると他のミネラルに影響を与え、ミネラルバランスが崩れてしまうので、全体的な均衡が非常に大切です。

※例えば、カルシウムの過剰摂取は逆にリン、マグネシウム、亜鉛などの代謝を阻止します。

診察をしている医師の写真

体内ミネラル成分の役割

体内ミネラル成分のイメージ

ミネラルは必要な栄養の吸収や新陳代謝など、重要な役割を果たしています。
例えば、マグネシウムは酵素の代謝を活性化させる作用があり、ナトリウムやカリウムは体内の細胞の浸透圧を維持し、鉄は筋肉中の酵素の運搬を助ける役割があります。体内におけるミネラルバランスが悪くなると、それぞれの役割が果たせなくなり、病気を誘発しやすくなります。 〔新陳代謝における各エレメントの相互関係〕

ミネラルは、地上に存在するすべての生物にとって欠くことのできないものです。新陳代謝はミネラルのバランスに大きく作用されます。
右の図は、ミネラルが不足することによって全システムが影響を受けることを示しています。
(BIOCHEMICAL LAB. EDGEWOOD, NM.USA提供)

体内ミネラル成分のイメージ

食事や生活習慣のアドバイス

サプリメント

食事療法やサプリメントの補給等をします。
それでもなかなか食事でバランスが取れない場合は、健康食品などのサプリメントを併用し、体内のミネラルバランスを整えます。

サプリメント

ミネラル検査の費用

検査料金は10,000円(税別)です。
この検査は非常に高度な技術を使って微量金属元素を定量するため、ら・べるびぃ予防医学研究所に外注しています。同社は、毛髪から微量元素を測定するために、ICP-MS(誘導結合プラズマ質量分析装置)という分析装置を使用し、信頼性の高いデータを提供することでも定評があり、また、この高度な測定器を操作する専門の臨床検査技師を備え、検査に関する万全の体制をしいているので安心です。

  • ※検査のみご希望の場合でも、検査料とは別に初診料5,000円(税別)が発生します。

ヘアメディカル関連クリニックは、
全国に6院ある発毛治療専門の医療機関です。

ご予約はこちらから

治療の内容、費用
など知りたい
自分にあった治療
を提案してほしい

「無料カウンセリング」と「来院予約」との違いとは?

無料カウンセリングとは?

まずは専門スタッフが費用や治療の効果などについて、詳しくご説明いたします。

無料約1時間

安心して治療に進むためのカウンセリング。
勧誘などは一切ありません。

STEP01

スタッフの
カウンセリング
治療の内容、注意事項についてご説明

STEP02

費用のご説明
治療にかかる費用について概要をご説明

STEP03

そのまま初診
を受けることも可能です
※クリニックによってはその日に診察できない場合がございます。

来院予約とは?

210万人以上の治療実績(※)を持つ専門の医師あなたに合った治療を行います。

有料約2時間

薄毛の原因をしっかり検査。
あなたの症状に合った治療をご提案します。
●「スタッフのカウンセリング」と「費用のご説明」も同時に行います。

STEP01

医師の診察
頭髪・頭皮の状態と身体全体の健康状態を診察

STEP02

頭部の撮影
発毛効果を多角的に判断し、経過を見るため撮影

STEP03

血液検査
薬の投与が問題ないかを判断するため、身体検査を実施
  • ●医師の診察を希望の方は、来院予約をお選びください。
  • ※1999年~2018年のヘアメディカル関連クリニックの延べ患者数
  • ※ご予約時の住所記入はございません
  1. ヘアメディカル[発毛治療]
  2. ヘアメディカルの頭髪治療
  3. オプション検査