発毛治療TOP > AGAとは > AGA治療による発毛症例集(AGA治療の効果)

AGA(男性型脱毛症)頭髪治療症例集

20代男性の症例

発症原因や最適な治療法は一人ひとり異なります。ヘアメディカルグループのクリニックでは、一人ひとりに最適な薄毛やAGA(男性型脱毛症)治療を行っています。患者様のご協力をいただき、その治療効果をご紹介しています。

頭髪治療の効果・可能性は脱毛の原因や個人によって差がありますが、多くの場合3〜6ヶ月で発毛(改善)の兆候がみられます。

[治療内容]アドバンスト発毛治療
[治療価格]32,000円(税別)
[副作用]この治療により起こる可能性がある副作用/頭皮のかゆみ、肝機能障害、リビドー減退など
※これらの副作用が実際に起こったわけではありません。

あなたと似た治療例を検索できます

年代別に症例集を見る

年代別にAGA治療前後の変化を紹介しています。
薄毛の悩み時期や期間は、人によって異なります。診療に来られる方は、若い青年期から育毛をはじめた10代や20代の学生さん、30代~40代壮年期の会社員の方、50代中年期の方など、さまざまです。AGA治療は一人ひとりに合わせて、何歳からでも発毛に効果があるよう前向きなアプローチを行っています。

ハミルトン・ノーウッド分類別による症例を見る

薄毛の症状別にAGA治療前後の変化を紹介しています。

エリア(地域)で症例を見る

各クリニック別にAGA治療前後の変化を紹介しています。

性別で症例を見る

男女別にAGA治療前後の変化を紹介しています。

その他の症例を見る

症例

発毛治療は毎日の薬の服用は勿論ですが、効果をより上げるために食・生活習慣やヘアケアにいたる日常の生活を見直すことも重要です。ヘアメディカルグループでは、改善が見られなかった症例もご紹介しています。

効果が得られなかった症例

AGA治療とその効果

市販の育毛剤や一般クリニックの薄毛治療と、AGAを専門に治療しているクリニックでは、治療で得られる効果も変わってくる可能性があります。

【育毛剤】
外部からの頭髪・頭皮ケア。
目的:薄毛の〈進行遅延〉や〈発毛〉を宣伝するものなど商品によって異なります。
効果:AGAは男性ホルモンなど体内に主原因があるため、育毛剤のみではAGA治療の効果として不十分な症例が多く、効果を実感できるまでに時間がかかる場合もあります。

【一般クリニックでの薄毛治療】
プロペシア単剤処方による〈抜け毛をくい止める治療〉。
目的:AGAの〈進行遅延〉。
効果:AGA治療の効果としては、ある程度の抜け毛は食い止めることができるが発毛・密度の増加は期待できません。

【発毛専門クリニックのAGA治療】
プロペシア処方だけでない総合的な治療。
目的:〈発毛〉。
効果:抜け毛を食い止めることに加えて、今ある髪を太く長く成長させ、更に新たな発毛を促して頭髪の密度を増やします。

〈発毛専門〉ヘアメディカルグループは、一人ひとりの症状に合わせ、その方に最も効果的な治療プランを提示します。皮膚科・形成外科・精神神経科など各分野の専門医師が連携し治療を行います。よって内服薬・外用薬による薄毛治療をベースに、メンタルケア、食・生活スタイルの指導など総合的なアプローチが可能となります。

また、近年になって増えているのが、女性の薄毛(FAGA)治療の症例です。とくにヘアメディカルグループへ来院される女性の約8割が40代以上(2017年のヘアメディカルグループの女性患者数より)。“歳のせいだから”と諦めず、女性の命である〈豊かな髪〉を取り戻し、いつまでも若々しくありたいという方が全国的に多くなってきました。

性別・年代・生活習慣・他、個々の症状で異なるさまざまな薄毛には「型通りのAGA治療では効果が出にくい」と私たちは考えます。だからこそ、〈発毛専門〉のヘアメディカルグループでは患者様ひとり一人に合わせた〈テーラーメイド医療〉を徹底しています。

当グループのクリニックには、他でのAGA治療で「効果がなかった」方が最後の希望として来院されるケースも少なくありません。AGA治療は効果の出方に個人差が大きく、デリケートでかつ、専門性が必要な分野です。〈発毛〉に特化したクリニックで改善を目指しましょう。

AGA治療に求められる「効果」とは?

AGA治療を行っている病院は数多くありますが、一般のクリニックでは、発毛をゴールにしていない「現状維持」の治療を行っているところがほとんどです。もちろん、患者様の望まれるゴールはそれぞれ違うでしょう。今よりもひどくならないように「現状維持」できればいい、という方もいらっしゃると思います。ですが、「AGA治療の効果」と言った場合、おそらく皆さんが思い浮かべるのは、薄毛になった頭皮に髪が生える「発毛」でしょう。

発毛専門クリニックのAGA治療では、「現状維持」にとどまらず、「発毛」を目指します。
効果的に治療を行なうためには、まずはその症状を分析し、把握することが重要です。

例えば、病院に行く前に、まずは薬を使ってみようという方も多いと思います。「色々調べた結果、効果があると評判のAGA治療薬があったので使ってみたがイマイチだった…」と相談に来られる方も少なくありません。確かに、その薬はAGA治療に効果があるかもしれません。ですが、どの症状にも同じように効く万能薬ではありません。例えば、同じ風邪でも熱なのか、鼻水なのか、症状が違いそれに合った薬を使うことで効果が得られるように、「薄毛」にもそれぞれ症状があり、それぞれに合った治療を行なうことで、はじめて「効果」が得られるのです。

AGA治療の専門医師が、患者様一人ひとりの症状を見極めて、適切に治療を行なうことで、効果的な治療ができる、それが発毛専門クリニックのAGA治療です。
患者様全員に同じプロペシア単剤処方を行なうのではなく、患者様それぞれに合った薬の処方、さらには生活習慣のアドバイスなど様々なアプローチにより、治療の効果を引き出すことで得られる結果こそ、多くの方に求められる「AGA治療」と言えるでしょう。

ヘアメディカルグループでは無料カウンセリングを行っています

ヘアメディカルグループでは、納得してAGA治療に専念していただけるよう「無料カウンセリング」を実施しています。

個人輸入でジェネリック医薬品を購入すれば費用が安く済む場合がありますが、必ずしも安心・安全ではありません。ヘアメディカルグループでは、担当のスタッフが治療のことや費用のこと、発毛剤・育毛剤のこと、ヘアサイクルを説明しながら、ご質問にもお答えしています。

無料カウンセリング後に一度帰宅され、じっくりと検討されてください。まずはお気軽にご相談ください。

「専門医師から処方される治療薬で改善を目指すならAGA専門クリニックへ」

AGAの治療には、一般病院で薬を処方してもらう方法と、専門の病院で薬を処方してもらう方法があります。

一般病院では、内服薬のプロペシア(フィナステリド配合されたフィナステリド錠)や外用薬のミノキシジルのどちらかを処方して治療にあたることがほとんどですが、AGA治療専門のクリニックでは、その両方、加えて患者様にあったサプリメントを処方して治療することも可能です。

自分の頭皮環境、毛母細胞がどういった状況なのかも知ることができます。AGA治療薬の成分の説明もあり、安心感が得られるのが特徴です。

薄毛を本気で改善したいとお考えでしたら、患者様一人ひとりに合った治療を行えるAGA専門のクリニックにご相談ください。

  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら

このページの先頭へ戻る



AGA治療の効果:AGA治療症例集

HAIR MEDICAL

【サイト監修について】

当サイト(ヘアメディカル)は、ヘアメディカルグループのクリニック院長の監修のもと運営しています。

監修 >> 

メンズヘルスクリニック東京 院長:小林一広医師。 ウィメンズヘルスクリニック東京 院長:浜中聡子医師。 
AACクリニック名古屋 院長:平山信夫医師。 脇坂クリニック大阪・脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 院長:脇坂長興医師。
城西クリニック福岡 院長:照島雅之医師。

【コンテンツポリシーについて】

ヘアメディカルは、ウェブサイトの運用に際して、コンテンツのポリシーを定めこれに即して提供する情報を作成しています。 >>詳しいコンテンツのポリシーはこちら

より詳しいサイトマップはコチラ