発毛治療TOP > 薄毛について > 女性の薄毛と原因・症状

女性の薄毛でお悩みの方へ

髪が薄いのはどうしようもないことだと思っていた・・・女性の薄毛でお悩みの方へ

男性特有の悩みだと思われていた「薄毛の悩み」ですが、近年ではヘアメディカルグループのクリニックに女性も相談にいらっしゃいます。女性の薄毛の原因と症状をご紹介します。

頭髪専門クリニックでは、薄毛にお悩みの女性に少しでもお役に立ちたいと考えています。薄毛の原因をしっかり把握して、それに合わせた対策を行い、楽しい生活を取り戻しましょう。

こんなお悩みをご相談ください。

  • スタイリングがうまくいかない
  • 髪にボリュームが出ない
  • 抜け毛の量が気になってきた

【女性が通える専門外来のご案内】

無料カウンセリング


女性には女性の薄毛の原因があります。専門の医師に相談してみませんか?

女性の薄毛には、男性と違った女性特有の薄毛の原因があります。
正しくその原因を把握し、それぞれに最適な治療をすることで、
効果的な薄毛治療ができます。自己判断での薄毛治療には限界があります。
薄毛が気になりだしたら、無料カウンセリングからはじめませんか?
ヘアメディカルグループのクリニックには、女性専門のクリニックや
男女別の待合室があり、女性でも安心して通院ができます。

女性の薄毛・抜け毛について>>

女性に多い薄毛の原因

女性だからこその薄毛原因を解明!

女性に多い薄毛の原因は、頭皮の疾患による抜け毛や薄毛がほとんどです。例えば、「フケ」による悪玉菌の繁殖やヘアケア商品(シャンプー・トリートメント・ヘアダイ・パーマ)による頭皮のトラブル・出産後及び更年期障害等によるホルモンバランスの変化などが大きな原因となっています。女性の薄毛の原因としてあげられるのは下記の通りです。

加齢現象

髪の密度は20歳がピークといわれ、太さは35歳頃。その後は密度・太さともに衰えていき、30代後半くらいから「髪のうねり」も目立ってきます。そして40歳前後から、だんだん髪のハリやコシがなくなり、白髪や薄毛、抜け毛など、さまざまな形で「髪の加齢変化」が目立ってきます。

ホルモンバランス

女性の薄毛は、血流不全以外に女性ホルモンのバランスの崩れが一因だといわれています。他にも遺伝的要素を含め様々なものが原因として関与していますが、タバコや睡眠不足は禁物。過激なダイエットによる栄養不足もホルモンバランスを乱す要因になります。

ストレス

家庭内の問題に加え、近年の社会不安、仕事や人間関係など、様々なストレスと闘う現在の女性たち。身体の変調を引き起こす原因になっていることは言うまでもありません。もちろん髪や頭皮に与える影響も大きいと言えます。また、薄毛に対する過剰な反応も、悩みを大きくし長引かせる原因になる場合があります。

薄毛と女性ホルモンの関係について

女性の薄毛の原因はさまざまですが、主に加齢現象・男性ホルモン・ストレス・副腎皮質ホルモンの減少などが挙げられます。いくつかの原因が重なって薄毛の症状が見られる場合もあります。女性の場合は、ホルモンバランスの変化による脱毛も多いので、その度合いや進行速度も個人個人で違います。

女性の薄毛・抜け毛と女性ホルモンの関係>>

加齢によるホルモンバランスの変化で薄毛に・・・。
大丈夫です。40歳以上でも薄毛治療へ

近年、薄毛対策や予防のシャンプーを含め、さまざまな洗髪剤が流行っていますが、自分の頭皮に本当に合っているのか今一度確かめてみるのもオススメです。細い産毛のまま髪の毛が落ちてしまっているという場合は、頭皮や毛根に何らかのトラブルを抱えている場合が多いのです。女性の場合は特に、皮膚科などの一般的な病院ではなく、頭髪治療専門の病院で薄毛の原因を詳しく調べてもらい、改善を目指すことをおすすめします。飲み薬についての詳しい内容・副作用の影響なども、専門医がきちんとご説明しますのでご安心ください。

女性の薄毛・抜け毛について>>

女性が安心して「髪の悩み」を相談できるようにヘアメディカルでは、女性専用の待合室を設けています。

ヘアメディカルのクリニックでは、女性が安心して来院いただけるように、女性専用の待合室を設けています。まずは無料カウンセリングで、通院しやすいか、院内やスタッフの雰囲気はどうかなど、クリニックを体験してみてください。髪に悩みを感じはじめたら、自己判断はせずに、髪の専門病院にご相談ください。

女性の髪の悩みは様々。
同じような症状でも薄毛の原因もその対策も、人によって全く違います。
ご自分で判断せずに専門家にご相談ください。

無料カウンセリング

女性専門の薄毛・抜け毛 専門病院 女性専門の薄毛・抜け毛 専門病院

女性の薄毛の症状とは?

女性の薄毛の症状として挙げられるのは主に以下の6種類。薄毛が気になる時には、まずはご自分はどのタイプに当てはまるか確認してみましょう。迷ったり自信がないときには、ご自分で判断せず、専門医師に相談することをおすすめします。

女性の薄毛原因1 びまん性脱毛症

女性の薄毛原因としてよくあげられるものの一つがびまん性脱毛症です。このびまん性脱毛症が原因で薄毛になっている場合、頭髪全体の髪が均等 に脱毛して毛髪が全体的に薄くなります。
これは「女性の薄毛」の悩みに多い脱毛症の一つです。びまん性脱毛症は40代以降の女性によく見られ、原因は老化やストレス、極端なダイエッ ト、誤ったヘアケアがあげられます。男性型脱毛症(AGA)と違い、前頭部のヘアライン(生え際)が後退するのではなく、頭髪全体が均等に脱毛するので、脱毛部分の境界がはっきりしません。

女性の薄毛・抜け毛と女性ホルモンの関係>>

びまん性脱毛症について>>

女性の薄毛原因2 分娩後脱毛症

よくあげられる女性の薄毛原因のもうひとつが、分娩後脱毛症(産後の薄毛)です。これが原因で薄毛になっている場合、妊娠中、お腹の子供に栄養を取られ、妊娠後期にはエストロゲン(卵胞ホルモンとも呼ばれ、排卵の準備を行うホルモン)などの女性ホルモンによって成長期を維持してきた頭髪が、出産後一気に休止期に入ってしまうために、産後の薄毛に悩む女性が多くみられます。

女性の薄毛原因3 粃糠性脱毛症

頭皮環境が悪く、乾燥したフケを伴う批糠(ひこう)性脱毛症は、フケが毛穴を塞ぐことで炎症を起こし、成長できなくなります。 シャンプーが合わなかったり、不規則な生活習慣などが原因でフケが出る場合もありますが、頭皮の脂が気になって頻繁にシャンプーしたり、ゴシゴシ洗ったりすると頭皮を傷めて逆効果になる恐れがあります。シャンプーは1日1回、頭皮をやさしく洗うようにしましょう。
また、フケが異常に多い場合は、脂漏性皮膚炎などの可能性もあります。自然と治るものではありませんので、気になる場合は早めに皮膚科を受診してみましょう。

女性の薄毛原因4 円形性脱毛症

他の症状に比べ、聞き馴染みのある円形脱毛症。文字通り、円形・楕円形に脱毛する症状です。
ある日突然、何の前触れもなく一気に髪が抜け、脱毛するのは1か所から数か所の場合もあります。また、頭髪だけでなく全身の毛が全て抜けてしまうこともあります。
円形脱毛症の原因としては、免疫機能を担うリンパ球の働きの異常によって起きる「自己免疫疾患」と考えられており、発症のきっかけは、ストレスやアレルギー疾患などさまざまです。
女性の場合、髪が長いこともあり、なかなか気づきにくいことが多いですが、抜け毛が急に増えたと思ったら、注意深く頭皮を観察してみることをおすすめします。
症状に気づいたら、すぐに皮膚科や毛髪専門医師に相談してみましょう。円形脱毛症の治療には保険が適用されます。

女性の薄毛原因5 牽引性脱毛症

髪の長い人に多いのが、牽引性(けんいんせい)脱毛症です。髪の長い女性がまとめ髪をする際に、ポニーテールやアップヘアなど、髪が引っ張るようなヘアスタイルをしているのが主な原因です。
通常、少々引っ張る程度では髪は抜けませんが、ポニーテールなど長時間継続して引っ張られる状態が続くことで、頭皮に負担がかかり薄毛の原因となってしまうことがあります。
薄毛が気になりだしたら、頭皮に負担のかかるようなヘアスタイルはできるだけ避け、頭皮マッサージなどを行い血行を良くして頭皮環境を整えましょう。気になるようでしたら一度専門医師へ相談することもおすすめです。

女性の薄毛原因6 脂漏性脱毛症

脂漏性(しろうせい)脱毛症は、皮脂の過剰分泌による脱毛症です。脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)を引き起こす場合もありますので、早めの対処が必要です。
脂漏性脱毛症は、一言で言うと頭皮の脂汚れが原因です。シャンプーを定期的にしなかったり、頭皮に合わないシャンプーを使ったり、すすぎが十分にできていないと、皮脂が過剰に分泌されてしまい、脂漏性脱毛症を引き起こす原因となります。
さらに症状が悪化すると脂漏性皮膚炎になる恐れもありますので、できるだけ早く医師の診察を受けるようにしましょう。

女性の髪の悩みは様々。
同じような症状でも薄毛の原因もその対策も、人によって全く違います。
ご自分で判断せずに専門家にご相談ください。

無料カウンセリング

女性の薄毛治療

女性の薄毛治療は手軽な育毛剤より、効果的な病院へ

ここ最近になり、大正製薬の「リアップレディ」やビビッド・ワンの「ヘアアップローゼ」をはじめ多くのメーカーが「女性用の育毛剤や発毛剤」が発売しています。このような市販の育毛剤や発毛剤などを使ってみるのも悩み解決の一つかもしれません。
しかし、女性の薄毛も男性と同様に、薄毛になる原因はさまざまですので、医療機関での治療・処方を受けることが、より安全にかつ効果が期待できる方法です。

[治療内容]アドバンスト発毛治療
[治療価格]32,000円(税別)
[副作用]この治療により起こる可能性がある副作用/瘙痒、紅斑など
※これらの副作用が実際に起こったわけではありません。

また、ヘアメディカルで紹介しているクリニックで、実際に治療を行われている女性の治療経過はこちらでご覧いただけます。

ヘアメディカルのクリニックには、女性用の待合室があります。

「最近、頭髪の分け目がちょっと気になってきたかも…」と気がつくことはありませんか?髪型を変えたり、皮膚科の外来など、自分なりの工夫を重ねる方が多いのですが、抜け毛や薄毛の原因は人によってさまざま。改善方法も個人個人にぴったり合ったものを探していくことが大切です。
ヘアメディカルから予約ができる頭髪治療のクリニックには、女性用の待合室があります。髪の悩みで初めて病院へ行く女性も、安心して通う事ができます。ピルなどの影響など、女性特有の視点からの診察も行っています。

女性の薄毛・抜け毛について>>

頭皮のフケやかゆみは薄毛の危険信号!
あなたの頭皮の状態を今すぐチェック!!

女性の薄毛の原因や現在の頭皮(髪)の現状を把握し、正しいケアや治療を行ないましょう。

  簡単な問診票で頭皮の状態をセルフチェック
※姉妹サイト「ヘアメディカルビューティー」へ飛びます
AGAセルフチェック

女性のための頭髪治療 診察の流れ

女性の薄毛の原因を詳しく調べてしっかり治す、女性の薄毛専門病院での診察の流れ

診察の流れ

図:診察の流れ

ヘアメディカルグループの頭髪治療専門クリニック

  • メンズヘルスクリニック東京
  • ウィメンズヘルスクリニック東京
  • AACクリニック名古屋
  • 脇坂クリニック大阪
  • 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪
  • 城西クリニック福岡
  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら

女性の薄毛の悩みを改善・治療するには、まずはご自分の症状から、その薄毛の原因を正しく把握することが重要です。女性の薄毛には、女性特有の原因があります。薄毛の原因をしっかりとつきとめることで、その人に合った最適な治療を行うことができます。女性の薄毛の症状は、びまん性脱毛症や分娩後脱毛症など様々な症状がありますので、ご自分で判断せずに専門の医師に相談しましょう。

スカルプDボーテ ウィメンズヘルスクリニック東京 浜中聡子医師と共同開発 女性用薄毛対策シャンプー



女性の薄毛と女性特有の症状や原因について

HAIR MEDICAL

【サイト監修について】

当サイト(ヘアメディカル)は、ヘアメディカルグループのクリニック院長の監修のもと運営しています。

監修 >> 

メンズヘルスクリニック東京 院長:小林一広医師。 ウィメンズヘルスクリニック東京 院長:浜中聡子医師。 
AACクリニック名古屋 院長:平山信夫医師。 脇坂クリニック大阪・脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 院長:脇坂長興医師。
城西クリニック福岡 院長:照島雅之医師。

より詳しいサイトマップはコチラ