ヘアメディカル[発毛治療] > プロペシアについて >  プロペシアの価格差と成分の違い

プロペシア購入経路|個人輸入代行と病院で成分と価格の違いを検証

純正品であるMSD社のプロペシアは、基本的に医師による処方が必要で薬局やドラッグストアでは購入することができません。
ただし病院以外の入手方法として、海外の通販を利用する【個人輸入代行サービス】というものがあります。

インターネットを通じて手軽に購入できる手段ではありますが、それ相応のリスクはないのでしょうか。
購入経路

プロペシアは基本的に処方が必要

薄毛治療に効果的なAGA治療薬プロペシアは、医師による処方が必要な医療用医薬品です。
一般的に市販されている育毛剤とは違い、飲む治療薬ですから服用にあたって注意が必要です。
効果が高い分、副作用が起こる可能性も考慮しなくてはいけません。

プロペシアは医薬品として認可されている

プロペシアが薬局で購入できない主な理由として、医療用医薬品であることが挙げられます。

一般医薬品が薬局で購入できるのは、副作用のリスクが低く安全性が高いためです。
その一方で医療用医薬品は、医師が一人ひとりの症状に合わせて処方すべき適切な薬を選んでいます。

効果が高い分、副作用のリスクも伴うため医師の判断が必要となるのです。
薬局で購入できない

プロペシアの購入方法

プロペシアの購入方法は、一般医療機関で処方を受ける手段と海外の通販(個人輸入代行業者)を利用する2つの方法があります。

それぞれの特徴にはどのような違いがあるのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。

医療機関で処方を受ける

プロペシアは一般病院の皮膚科・内科に限らず、AGA治療専門クリニックでも診察を受けることができます。
治療の専門機関ですから、正しい服用の仕方や副作用に対する不安など、どんなことでも相談できるため安心です。

ただし、一般病院・専門病院ともにAGAの治療にかかるのは自由診療となり、基本的には保険がきかず全額自己負担になります。
医療機関を希望する場合は、費用面についても相談できる専門病院がおすすめです。

通販(個人輸入)で購入する

海外で製造されている医薬品を取り寄せて購入する場合は、現地の言葉で紹介されている海外サイトの通販ではなく、 日本語サイトの個人輸入代行業者を経由して購入するのが一般的です。

診療や処方箋なしで購入することに心配される方も多いですが、個人に限って利用する場合には問題ないと法律で定められています。
個人輸入代行を利用すると、一般医療機関で処方してもらう場合よりも安価にAGA治療薬を購入することが可能です。
通販
しかし一方で、医師による処方を受けていないため、正しい服用量や頻度がわからなかったり、 間違った成分表示で危険な副作用を起こす可能性があるといった問題があります。

購入経路で変わるプロペシアの価格

購入経路でプロペシアの価格は変わってきます。
それぞれのメリットやデメリットをきちんと捉えて、自分に合った方法を選んでください。

医療機関の価格

一般病院や専門病院といった医療機関では、薄毛の治療は自由診療という扱いになるため価格に幅が生じます。

その中でも最も安価で安心な治療を受けられるのがAGAクリニックです。
AGAクリニックは薄毛治療に特化しており、専門医師のもと医薬品の適切な診断と調合、副作用やAGA治療薬の服用に関する相談もできます。

通販(個人輸入)の価格

通販(個人輸入)の場合、海外からの輸入となるため為替相場によって価格は多少変動します。

通販を利用する場合は、比較的安く購入することが可能です。
ただし、リスクは自己責任になります。
AGAクリニックや総合病院で診断を受けたくない方や多忙で忙しい方は、購入する際に十分注意しましょう。
【正規品のプロペシア購入時の価格】
※ジェネリック医薬品の価格とは異なります。ご注意ください。
医療機関 総合病院の皮膚科 AGAクリニック 個人輸入代行
費用 10,000〜15,000円/月 5,000〜10,000円/月 7,000〜円/月
説明 プロペシアの処方と目視による診断。頭皮に異常がある場合は別途治療可能。 検査で副作用の有無や薬の効き目など丁寧な診断。専門的治療も受けられる。 販売のみで、服用や副作用など全て自己責任。比較的安価なジェネリック医薬品の取り扱いあり。

通販(個人輸入)はリスクが大きい?

通販(個人輸入)を利用する場合は、それなりのリスクを抱えていることを前もって把握しておく必要があります。
購入後になって後悔しないためにも、その注意点を押さえておきましょう。

成分鑑定を行わない業者も

通販(個人輸入)を利用する最大のリスクが、「成分鑑定の有無」です。
実は個人輸入の場合、成分鑑定を行わない業者が少なくありません。

AGAは、男性ホルモン(テストステロン)と5αリダクターゼが結びつくことで起こります。
プロペシアの有効成分であるフィナステリドの特徴は、この5αリダクターゼの働きを阻害して正常な髪の成長を促進する作用です。
このことで、薄毛改善の効果が期待されています。

しかしプロペシアにフィナステリドが含まれていなければ、当然のことながらAGAへの有効性はありません。
また、どんな成分が混入しているかもわかりませんから、体に予期せぬ副作用が起きる危険性も伴います。

あまりにも安い価格で販売されている場合は、偽物である可能性が高いため注意してください。
購入する際には必ず「成分鑑定がしてある」もしくは「フィナステリドがきちんと含まれている」ことをしっかりと確認しましょう。

副作用の危険性が高まる

プロペシアは飲む発毛剤で、体内に薬の成分が入り込みます。
そのため、通販(個人輸入)でプロペシアを入手する場合は、副作用のリスクが大きいのです。

日本国内でプロペシアは医療用医薬品として扱われており、医師による処方が必要となります。
AGAに効果的だとされている反面、副作用が起こる可能性を考慮する必要があるために病院での受診を法律で定めているのです。
危険性
個人輸入でプロペシアを入手した場合、専門知識がない一般の私たちでは副作用への対応ができません。
しかも、それはすべて自己責任になってしまうのです。

偽物が届くリスク

プロペシアはAGA(男性型脱毛症)治療の中でも有名な発毛剤です。
そのため、個人輸入では偽物を販売するといった方法を取る悪質業者も存在します。

箱や薬は本物のプロペシアそのものですが、中身の成分が異なる偽物という悪質なケースも少なくありません。
箱や薬の見た目には大差がないため、成分量の違いまではわからないのです。

個人輸入で購入したプロペシアが偽物だと気付かず使用を続け、副作用による健康被害が起きてしまったという 最悪のケースに陥る可能性もありえます。

正規のプロペシアの臨床試験では、副作用の発生率が極めて低いという結果を残していますが、偽物の製品は予測しようがなく未知数です。
服用をして健康被害が出てしまっても、誰も責めることはできません。

ヘアメディカル関連クリニックは適切な治療薬の処方を行っています

ヘアメディカル関連クリニックでは、プロペシア(フィナステリド錠)の単剤処方をはじめ、治療費を抑えたいのであれば ジェネリック医薬品の提供や新たなAGA治療薬として期待されているザガーロ(デュタステリド錠)を使った治療など、 患者様のタイプに合った最善策を提案しています。

ジェネリック医薬品とは、正規品の特許が切れたことによって別メーカーから有効成分の種類や量を変えることなく 販売している後発医薬品のことです。その代表的なものに「ファイザー」があります。

正式な手続きを行っていない「コピー品」とは異なりますが、開発費が発生していない分、正規品よりも安価に購入することができる治療薬です。
「できるだけ費用を抑えたい」という方には、ジェネリック医薬品も視野に入れて処方しています。
患者様の健康を第一に考え、費用とご要望に応じて適切な治療を行うのがヘアメディカル関連クリニックの方針です。
薬の効果や副作用に不安を感じている方でも、実績と経験のあるAGA治療の専門医師に相談することで、 安心して治療をスタートすることができます。

最近、髪が薄くなってきたと悩んでいる方は、治療についての無料カウンセリングも行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

髪のエキスパートのもとで安心して治療に専念できる専門病院

プロペシアは、医師の処方が必要な医療用医薬品です。
医師の説明なしに通販(個人輸入)で入手したものを服用すると、効果が現れるまでの期間が長かったり副作用らしい症状が出たりした場合に、 どう対応すべきか判断が難しくなることは目に見えています。

治療を行うにあたって大事なのは、信用のおける医師と出会うことです。
AGA治療は長期的な日数を要します。
そのため、安心して効率的な治療を受けるためには専門のサポートが必要不可欠なのです。

あなたが発薄毛治療を真剣に望んでいるのなら、まずはお近くの専門病院に相談するところからはじめることをおすすめします。



>>>>>> AGAでお悩みの方に治療専門病院 <<<<<<

クリニックを詳しくご紹介します ~お近くのクリニックをお選びください~

  • メンズヘルスクリニック東京
  • ウィメンズヘルスクリニック東京
  • AACクリニック名古屋
  • 脇坂クリニック大阪
  • 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪
  • 城西クリニック福岡
  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら

 PageTopへ