発毛治療TOP > 薄毛について > 男女で異なる薄毛の改善方法

薄毛の改善|頭頂部が薄くなる原因は?男性と女性で異なる改善方法

薄毛の改善|頭頂部が薄くなる原因は?男性と女性で異なる改善方法

男性・女性ともに頭頂部が薄くなれば誰しも気に病むものです。
しかし、男性と女性では薄毛の原因は違うため、同じ対策を講じて改善するわけではありません。

では、頭頂部が薄くなってしまう男女それぞれの原因、さらにどのような改善方法があるのか詳しく解説しましょう。
改善のイメージ

頭頂部の薄毛の原因は?

頭頂部の薄毛は男性のイメージが強いのですが、実は女性でも頭頂部が薄くなることはあります。

頭頂部の薄毛の原因は大きく分けて3つあります。
  • 1つ目は「AGA(男性型脱毛症)による影響」
  • 2つ目は「FAGA(女性男性型脱毛症)による影響」
  • 3つ目は「ストレスや生活習慣の乱れ」
頭頂部を気にする人
男性の頭頂部の薄毛の原因は「AGAとストレスや生活習慣の乱れ」で、女性の頭頂部の薄毛の原因は「FAGAとストレスや生活習慣の乱れ」です。

頭頂部の薄毛の原因は、男女ともに同じ原因の場合もあれば、そうでない場合もあります。
それではまず、男女それぞれの頭頂部の薄毛の原因を知ることからはじめましょう。

AGAによる影響

男性の頭頂部の薄毛の原因は、AGAによる影響が大きいといえます。
AGA(男性型脱毛症)は、男性ホルモンであるテストステロンと5αリダクターゼという酵素により、 【ジヒドロテストステロン】という物質を生み出すことで発症します。
この【ジヒドロテストステロン】が、髪の毛の成長を減退させてしまい結果的に薄毛にしてしまうのです。

その他の原因として、遺伝による影響も大きいとされています。

FAGAによる影響

女性の頭頂部の薄毛の原因は、このFAGAによる影響が大きいといえます。

FAGA(女性男性型脱毛症)は、女性ホルモンの減少によって相対的に男性ホルモンが多くなり、AGAのように女性を薄毛にさせてしまいます。

このFAGAは年齢を重ねた女性がなりやすく、特に閉経前後の女性に多くあらわれ、若い女性でも発症してしまう可能性があります。

ストレスや生活習慣の乱れ

ストレスや生活習慣の乱れは、男性・女性ともに頭頂部の薄毛の原因になります。

現代社会はストレス社会といわれるほどストレスが溜まりやすい環境にあります。
ストレスがたまると、体の血管が収縮し血流が悪くなります。

そのため、髪の毛に必要な栄養を頭皮まで届けることができなくなり、薄毛に繋がるのです。
ストレスのイメージ
また、生活習慣の乱れによる影響も大きいと考えられています。生活習慣の乱れとは、睡眠不足・不規則な生活・食生活の乱れなどです。

生活習慣が乱れてしまうと、自律神経が乱れてホルモンバランスを崩してしまいます。
この影響で髪を伸ばす成長ホルモンの分泌量が減ってしまい、髪がしっかりと育つ前に抜け落ちて薄毛の原因となってしまうのです。

頭頂部の薄毛に効果的な対策

頭頂部の薄毛が気になったら早めに対策を取る必要があります。
効果的な発毛・育毛対策を取ることで、健康的な毛髪へと改善できる可能性が高くなります。

では、頭頂部の薄毛に効果的な対策方法について、詳しくみていきましょう。

血行不良を改善するマッサージ

頭頂部の薄毛は、頭皮の血行不良が原因で髪の毛に必要な栄養を届けることができなくなることによって起こります。
これを解消するには頭皮の血行不良を改善しなければなりません。

これに最適なのが頭皮マッサージです。頭皮全体を刺激し血流を良くすることで、 毛母細胞や毛乳頭細胞に必要な栄養を届けることができるようになります。

頭皮の血流を良くしたところに育毛剤などを使い、髪に必要な育毛成分を与えるとより効果的です。
頭皮のマッサージ

地肌にやさしいシャンプーを使う

市販で売られている洗浄力の強いシャンプーは頭皮にやさしいとはいえません。
頭頂部の薄毛対策には地肌にやさしいシャンプーを使用する必要があります。

地肌にやさしいシャンプーとは、こちらの条件が揃っているものを指します。
  • ●アミノ酸系洗浄成分
  • ●弱酸性
  • ●ノンシリコン
シャンプー
特に、アミノ酸系洗浄成分が入っているシャンプーはおすすめです。
アミノ酸は、人の肌を作るたんぱく質を構成するもので刺激が少なく地肌にやさしい成分ですから安心して使用することができます。

定期的に有酸素運動をする

有酸素運動とは、ジョギングやウォーキング・サイクリングなど酸素を取り入れながら、体の中の糖質や脂肪を燃焼させる運動です。

有酸素運動は、ダイエットに効果があるといわれていますが、頭頂部の薄毛にも効果を発揮してくれます。
【有酸素運動による具体的な効果】
・頭皮の血流を良くすることができる
・薄毛の原因でもあるストレスを発散させることができる
有酸素運動
これらの効果を得るためには、有酸素運動を週3日10分程度定期的に行うようにすると良いでしょう。

薄毛対策に有効な生活習慣の改善

頭頂部の薄毛対策には、生活習慣の改善も大切です。
この項では、どのような生活習慣を改善すれば薄毛対策になるのかご紹介します。

こってりした食べ物を避ける

こってりした油っこい食事を続けていると、頭皮に必要以上の皮脂が分泌されてしまいます。皮脂量が多くなると、 毛穴が詰まったりして頭皮環境が悪化させ抜け毛の原因となります。

薄毛対策のためには、油ものやカロリーの高い食べ物を避けるようにして、栄養バランスの整った食事をすることが大切です。

特に、髪の毛を作るためのビタミン類・亜鉛・髪の毛の主な成分であるタンパク質など、 頭皮や髪の毛に良い栄養素を体に摂り入れるようにしましょう。
高カロリーとヘルシー

喫煙・大量のアルコール摂取をやめる

喫煙や大量のアルコール摂取は、髪の毛に必要な栄養素を消費してしまう恐れがあります。

喫煙は、頭皮環境を向上させるビタミンCを消費してしまうので注意が必要です。

アルコールは、少量ならば血行を良くする効果がありますが、大量に摂取してしまうと肝臓にエネルギーが費やされてしまい、 頭皮に栄養が行き渡らず抜け毛の原因に繋がってしまいます。
アルコール摂取

睡眠を十分にとる

睡眠不足や睡眠の質が悪いと、ホルモンバランスが崩れてしまい薄毛の原因にもなってしまいます。

仕事に追われた生活をしている方は、まとまった睡眠時間を確保すること自体が難しいかもしれませんが、 可能であれば【1日7時間】を目安に睡眠をとるようにしてください。

時間だけでなく睡眠の質を上げることも薄毛には効果的です。寝る前にスマホを見たり、 カフェインを摂ったりして交感神経を刺激しないように心掛けましょう。
睡眠を十分にとる女性

男女で違う薄毛の改善方法

男性と女性では薄毛の原因が異なります。それぞれに合った対策を行わなければ、薄毛を改善することはできません。

続いては、男性・女性それぞれに合った薄毛の改善方法をご紹介します。
背を向ける男女

男性|AGA治療薬を使用する

男性の薄毛は、主に男性ホルモンの影響によるAGA(男性型脱毛症)が原因となって起こります。
これを原因とする薄毛を改善するためには、AGA治療をする必要があります。

AGAの代表的な治療法は、【プロペシア】という内服薬を使用することです。
【プロペシア】は、AGAの原因である5αリダクターゼの働きを抑える「フィナステリド」を主成分にした治療薬で、飲み続けることで正常な髪の毛を形成させ、頭頂部の薄毛を改善させる発毛効果が期待できる可能性もあります。

ただし、プロペシアを飲むことで副作用が起こる可能性があります。主な副作用は、性欲減退やED(勃起不全)などが挙げられます。
発症する割合はごく少数のようですが、プロペシアや発毛剤であるミノキシジルなどを使用する際には、 このような副作用についても認識しておく必要があります。

女性|サプリメントや育毛剤を使用する

女性の薄毛は、ホルモンバランスの乱れや血行不良による栄養不足によって起こります。
こういった原因の薄毛を改善するためには、サプリメントや育毛剤を使用するのが効果的です。

髪を作るためのビタミンやミネラル・亜鉛などのサプリメントを個別に摂るのも良いですが、 育毛目的で作られた「オールインワンタイプ」のサプリメントがおすすめです。

また、サプリメントと一緒に育毛剤を使用することで、さらなる育毛効果が期待できます。

治療薬やサプリメントで薄毛が改善する期間は?

男女でそれぞれ異なった薄毛治療をすれば薄毛を改善していくことはできます。ただ、短期間では治療薬やサプリメントを使っても改善することはできません。

それでは、治療薬やサプリメントはどれくらいの期間継続すれば、薄毛を改善できるのでしょうか。
カレンダー

男性の場合|3か月〜1年が目安

男性の場合は、【プロペシア】を飲むことでAGAの原因を抑えて髪の毛を正常なサイクルへと改善します。

症状にもよりますが薄毛を改善させるには「3か月〜1年ほど」かかってしまいます。

改善する前に服用をやめてしまえば、また元の状態に戻っていくことが考えられますし、 【プロペシア】は薄毛を改善させる治療薬ですから飲み続けても毛量を増やすことは期待できません。

女性の場合|3か月〜9か月が目安

女性の場合も薄毛の原因であるホルモンバランスの乱れや、血行不良による栄養不足を改善させなければ、頭頂部の薄毛を改善することはできません。

男性同様女性も短期間では改善することはできません。女性の場合は、「3か月〜9か月を目安」にサプリメントや育毛剤を使用し続ける必要があります。

女性の場合もホルモンバランスの乱れが薄毛の要因として考えらますが、男性と違って複雑な要素が重なって起こっている可能性があります。

そこでまず、育毛に良いサプリメントを飲むことで薄毛対策することをおすすめします。
また、サプリメントと併用して育毛剤を使用することで早期改善が期待できます。

ヘアメディカルグループは最短の発毛治療を目指しています!

頭頂部の薄毛治療には長い時間がかかりますが、いち早く改善を望んでいるのなら頭髪の専門医師のもとで治療する必要があります。

ヘアメディカルグループの紹介する専門病院・クリニックでは、経験を積んだ医師(※1)が総合頭髪治療を行っています。

総合頭髪治療は、皮膚科や整形外科・精神神経科などの各分野の医師が連携し、男女それぞれの髪の毛の悩みを、 医学情報を共有しながら研究して治療に活かす発毛治療です。
医師
薄毛改善ではなく、「発毛」を目的としているため毛量を増やすことも期待できます。
また、一人ひとりカウンセリングを行い、原因や生活環境などに応じてその人に合った総合的なケアを行っています。

AGAによる初期脱毛や女性特有の薄毛でも、お気軽にまずは無料カウンセリングからご相談ください。

詳しい検査で最適な治療方法を施す専門病院

頭頂部の薄毛の原因は人それぞれ異なります。
原因も1つではなく複数の場合があり、自分で原因を特定するのは至難の業です。

一般病院では、詳しい検査までは行ってもらえないことが多く、限られた治療薬の処方のみになってしまいます。

薄毛を根本的に治療するには詳しく検査をし、その検査結果を元にその人に合った最適な治療を行ってくれる専門病院に行く必要があるのです。

実績や経験豊富な専門医師 (※2)であれば、症状やタイプに合った最適な治療を施してくれるはずです。

薄毛改善には長期的な治療が考えられますので、まずは信用のおける医師へ相談するところからはじめてみてはいかがでしょうか。
※1,2 治療件数延べ190万人(1999年~2017年のヘアメディカルグループの延べ患者数)


年代別に症例集を見る

20代の症例
30代の症例
40代の症例
50代の症例
女性の症例
AGAは治せる!ヘアメディカルグループのアドバンスト発毛治療とは
女性の薄毛・抜け毛は専門病院で資料しましょう
ヘアメディカルグループ6つの特徴

>>>>>> AGAでお悩みの方に治療専門病院 <<<<<<

クリニックを詳しくご紹介します ~お近くのクリニックをお選びください~

  • メンズヘルスクリニック東京
  • ウィメンズヘルスクリニック東京
  • AACクリニック名古屋
  • 脇坂クリニック大阪
  • 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪
  • 城西クリニック福岡
  • 初診来院予約 発毛治療をお考えの方はこちら
  • 無料カウンセリング 髪の悩みを相談したい方はこちら

このページの先頭へ戻る



男女で異なる薄毛の改善方法

HAIR MEDICAL

【サイト監修について】

当サイト(ヘアメディカル)は、ヘアメディカルグループのクリニック院長の監修のもと運営しています。

監修 >> 

メンズヘルスクリニック東京 院長:小林一広医師。 ウィメンズヘルスクリニック東京 院長:浜中聡子医師。 
AACクリニック名古屋 院長:平山信夫医師。 脇坂クリニック大阪・脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 院長:脇坂長興医師。
城西クリニック福岡 院長:照島雅之医師。

【コンテンツポリシーについて】

ヘアメディカルは、ウェブサイトの運用に際して、コンテンツのポリシーを定めこれに即して提供する情報を作成しています。 >>詳しいコンテンツのポリシーはこちら

より詳しいサイトマップはコチラ